CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月26日

家庭のちがい

みなさんはたこ焼きの具材といえばなんでしょうか。

もちろん、たこ(蛸)は必要ですよね。

青のり、天かす、かつお節、このへんは共通でしょうか。
ソースとマヨネーズは外せませんね。(もちろんマヨネーズ嫌いという方はかけないですが)

さて、ここからです。

まず紅生姜をいれるか、いれないか。
これは好みの違いです。

そして、チーズを買うか買わないか。
これは友達同士でたこぱ(たこ焼きパーティー)するときは必要になってきますね。

お菓子を入れるか入れないか。
これもたこぱと同じ発想です。

実はここまでは、全国どこでもたこ焼きといえばの具材でした。

京都でたこ焼きを作ると、もう一品忘れてはいけない具材があります。

それは、、、

「キャベツ」です!

大阪うまれのスタッフからすると衝撃の具材。
それいれたらお好み焼きやん、、、
筆者は今回キャベツ入りのたこ焼きを初めて食べました。(ちなみに筆者はこんにゃくを必ず入れます)

そして、家庭ごとに違うみたいですが、今回参加してくれた男の子は、毎回「もち」を入れるそうです。

なので今回の活動では半分はたこ、半分はもちを入れてたこ焼きをしました。

「たこ焼きひとつでこんなに文化が違うんだな〜」

やっぱりたこ焼きは楽しいですね。

いつもありがとうございます。

IMG_2812.jpg
posted by のびのび at 16:05| Comment(0) | 活動報告

2018年11月22日

さかなをさばく

山科にはおいしい魚やさんがあります。

今回はそこで買ってきた魚をさばくところから調理しました。

人生初めての”さばく”という行為。

魚の目をみて、「おいしくいただかないとな」という気持ちがふつふつと湧いてきました。

料理のうまいボランティアから教えてもらい、どうさばけば身が崩れないかを教えてもらいました。

熱でだめにならないようにすばやく刃を通し、もくもくと三枚におろす。

切り分けた魚はフライになりました。

旬な魚というのもありますが、それ以上にいつもよりおいしく感じました。

IMG_3114.JPG
posted by のびのび at 13:58| Comment(0) | 活動報告

2018年11月14日

おてらおやつクラブよりご寄付をいただきました!

おてらおやつクラブ、本山獅子谷法然院さまよりお米のご寄付をいただきました!

季節的にも寒くなり、あたたかいものを作る機会が増えました。

いつもすぐ無くなってしまうお米。

今回たくさんいただき、安心してお米を炊くことができます!

いつもご支援いただきありがとうございます!ぴかぴか(新しい)

IMG_2581.JPG
posted by のびのび at 15:48| Comment(0) | 活動報告