CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
発達障害児支援サークル「のびのび」/2004年12月1日発足

発達障がいのある子を持つ親の会として発足し、子ども達が笑顔で暮らし続けることができる社会の実現を夢みて活動しています。調理や創作活動を通じて、成功体験を積み重ねることで、自立のきっかけづくりを目指しています。

« 2017年09月 | Main
プロフィール

発達障害児支援サークル「のびのび」さんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
リンク集
最新コメント
のびのび
★が消えちゃった! (04/30) m.oe
★が消えちゃった! (04/30) 島田@のびのび
県民いきいき活動奨励賞 (03/16) はらふみゆき
県民いきいき活動奨励賞 (03/16) のびのび
受賞の興奮が、まだ続いています。 (11/15) 虹っ子広場
受賞の興奮が、まだ続いています。 (11/12) のびのび
島根は、鳥取の左側です。 (10/11)
島根は、鳥取の左側です。 (10/06) のびのび
何気ない行動にみえても・・・ (09/13) 虹っ子広場
何気ない行動にみえても・・・ (09/09)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/nobinobi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nobinobi/index2_0.xml
活動休止のわけ[2017年10月26日(Thu)]
活動していないんですか?

と意外そうなお声かけをいただいています。

すですね。10年以上も活動してきたので、
そうおしゃっていただけると、ありがたいです。
多くの方々に支えられて来たことに、改めて感謝しています。


でも、時代の流れとともに、
親のニーズも大きく変わってきてきます。
活動の本来の目的h!親同士のネットワークだったのですが、
そこが大きく変わっていて、人が集まらない状況が続きました。
親が繋がっていないのに、
地域に向けて情報発信しても弱いと思い、
再び親の繋がりを求める声が上がるまで、休止としました。

でも、設立当時のメンバーは、薄くでもネットワーク継続してまして、
それぞれの近況報告をしあっています。
そして、のびのび同窓会の声が上がっています。
やっぱり、同じ悩みを持つ者同士の助け合いって、
一生の宝物です。
Posted by のびのび at 22:14 | 事務局だより | この記事のURL | コメント(0)