CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ニッセの森のサークルタイム〜シュタイナー幼児教育によるParent &Child Group〜がはじまりますきらきら | Main | ニッセの森のEaster Party鳥うさぎレポート»
性教育って、いつから どうやって始めるの? レポート [2022年04月14日(Thu)]
「子どもの性教育って、いつから どうやって始めるの?」をテーマに、家庭でできる性教育について、助産師・思春期保健相談士の太田 愛さんに教えていただきました。

IMG_8736..JPG

小さいうちから子どもが疑問に思った時に、科学的に・かつ正確に、性や生についての情報を教えていくことは、とても大切なことで、小さいほど先入観がないので学びやすいのだそうです。

「赤ちゃんはどこからくるの?」と聞かれた時にどんな風に答えるか、
プライベートゾーンについてどう伝えていくか、
どの年代でどのようなことを伝えていくのがよいのか、といった疑問にも具体的にわかりやすくお答えいただきました。

子どもの話に耳を傾け、コミュニケーションを取る中で、子どもたちは自分が大切に思われていると感じながら人のことも大切にできるようになるので、性についても間違った情報を得る前に、正しい知識を教えていけるとよいですね、というお話がありました。

子どもにも分かりやすい絵本、大人向けの本などもたくさんあり、おすすめのものをご紹介くださりました。
ニッセに置いておくので、手に取ってご覧くださいね。


41B59401-D5CC-4E0E-B3A5-8F6CD2EE9CF9.jpeg

6月中旬に小学校高学年の子ども向けの性教育のお話をしていただける予定です。詳細決まりましたらご案内いたします。

太田先生、大変わかりやすいお話、ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子育て支援ステーションニッセHP

Facebook
https://www.facebook.com/nisse.club/

Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja
Posted by nisse at 13:36 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント