CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«歯科衛生士ピノコの口腔ケアにこにこ | Main | 作って楽しい!クリスマスのいっしょごはん&デザートクリスマスツリー»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
かのちゃんの初めての離乳食講座ごはん レポート [2018年11月21日(Wed)]
生後3カ月から10か月の赤ちゃんとママ、パパが集い、
はじめての離乳食について講師の先生方からお話を伺いました。

前半は、ニッセが推進している『木育』プログラムから、離乳食用のスプーン作りをえんちゃん先生(自由学園環境文化創造センター森林文化士)に教えていただきました。
IMG_0680.jpeg

ラフに形どられたヤマザクラのスプーンをやすりで丁寧に磨いていきます。
IMG_0684.jpg

みなさん夢中になっていて、静寂の中にやすりをかける音だけが響きました。
IMG_0683.JPG

・自分の子どものために作るってこんなにワクワクするのかーって思いながら楽しみました。
・これで食べてもらうのが楽しみです。
・思った以上に力が必要でした。
・初めてでしたが、手触りが変わっていくのがとても楽しかったです。
・集中できてストレス発散になりました。
・立派なものができて嬉しかったです。
というご感想をいただきました。

ママとパパが交互に磨くご夫婦、「仕上げは私ね」と分担するご夫婦。ほほえましいご様子も見られ、どのご家族も楽しくウッドスタートなさいました。
InkedIMG_0696_LI.jpg


後半は、離乳食のはじめどき、進め方、ちょっとしたアイディアなどなど、かのちゃん先生(ベビーフードインストラクター、幼児食マイスター)ならではのスペシャルな講座が続きました。
IMG_0692.JPG

・素材の味だけで十分美味しい!
・おだしが美味しくてびっくり
・便利グッズを見せていただいたり、具体的なレシピがあって良かったです。
・料理が苦手で不安もありましたが、楽しみな気持ちになってきました!
・炊飯器でいろいろな素材を調理する方法、簡単そう!やってみます。
・気合い入れすぎずに肩の力を抜いて、気楽に一歩ずつやってみたいです。
・最近、食べなくなっていたので悩んでいましたが、サンプルでいただいたご飯をよく食べたので、味付け等もう一度見直してみようと思いました。

というお声が聞かれました。

かのちゃんも1歳半のお子さんを育てていらっしゃるので、離乳食の悩みを参加者と共有してくださり、より具体的に解決方法をお話ししてくださいました。

毎日の赤ちゃんのお世話で大変なママ達でしたが、先生のお話を伺って不安が軽減し「いつから始めようかな(^^♪)」「ちょっと工夫してみようかな(*^-^*)」というお気持ちになれたハッピーな離乳初講座でした。
IMG_0695.jpg

えんちゃん先生、かのちゃん先生 本当にありがとうございました。
IMG_0698.JPG

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。心を込めて作ったスプーンで、親子で楽しく美味しく食べてくださいね。
IMG_0694.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子育て支援ステーションニッセHP

Facebook
https://www.facebook.com/nisse.club/

Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント