CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 会館案内 | Main | 防犯»
令和元年度 生野中学校防災研修に協力 [2019年12月08日(Sun)]
    生野中学校防災訓練研修
  西生野地域防災リーダー協力
 
 12月7日(土)生野中学校に於いて土曜授業の一環として防災研修が行われました。
校下4連合に協力要請があり、西生野地域防災リーダーから5人が参加しました。受
け持った訓練内容は。一年生3クラスで「煙体験+水消火器体験」と「応急タンカ体験」
の訓練に消防署員と一緒に従事しました。
グランドではこの冬一番の冷え込みの中、水消火器を「元気イッパイ!」男女、生徒
たちは訓練に取り組んでいました。ケムリ体験では、煙の怖さを再確認していました。
多目的室に於いては毛布、竿、Tシャツを利用した応急担架の体験訓練を学んでも
らいました。

002.JPG
 座学で「自助・共助」の大切さを学ぶ

009.JPG
 消火器の取扱説明

005.JPG
 マズ安全ピンを抜いて

003.JPG
 ”15秒間の勝負”放水ハジメ!

010.JPG
 煙道体験「中は何も見えない」煙の怖さ再確認

011.JPG
 声かけて「イチニーのサン!」重いー

017.JPG
 毛布丸めて「アガッター!」

020.JPG
 Tシャツでも担架できるんや!

015.JPG
 舎利寺が「応急手当」訓練です

000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg  記事はカンサ君でした



防災訓練 [2019年11月07日(Thu)]

防災訓練

11月3日(日、祝)10時〜12時、西生野小学校において、西生野まちづくり協議会主催による防災訓練が行われました。


午前9時30分にM9、震度6の地震が発生、被害は甚大なりという想定で避難訓練開始。
避難者は一日分の水や非常食など、持ち出し品を持って西生野小学校体育館に集合。


入場.jpg 荷物預け.jpg 
受付を済ませ、持ち出し品を荷物置き場へ

受付.jpg 民生児童委員の皆さん



各地で災害が頻発し、防災意識が高まる中、188名が訓練に参加されました。
開会前.jpg

今回は、体調の悪い方、歩行が困難で訓練会場にお越しになれない方に、在宅避難者ということで、大丈夫サインのタオルを玄関前などに掲げて頂く事で参加していただきました。

KIMG1647.jpgKIMG1643.jpg


司会.jpg 司会は中本さん。

住吉理事長 挨拶2.jpg 住吉理事長よりご挨拶。

台風により尊い命を失われた方々に黙祷が捧げられました。
ご冥福をお祈りいたします。
黙祷.jpg

防災リーダー.jpg 防災リーダーのみなさん。

あじさいリーダー.jpg アジサイパートナーのみなさん。

上総防災隊長.jpg 上総防災隊長より訓練の詳細説明 



ちらし.jpg



体育館では、避難の際の判断について
スクリーン1.jpg

避難の指示が出るときは、水害の危険が迫っている時です。
準備の呼びかけ=避難だと認識してください!
スクリーン2.jpg スクリーン4.jpg



とある川の14時30分時点の様子
水害1.jpg



先ほどまで穏やかな流れの川が、わずか20分後の14時50分にはこのような状態に・・
水害2.jpg

水の恐ろしさを実感できる生々しい映像です。
水害で犠牲になられた方は、ほとんどが避難の遅れが原因です。
テレビのDボタンでお住いの地域の情報をチェックして、早めの避難をお願いします。





多目的室では、持ち出し品の注意点について
持ち出し品チェック.jpg

今回は、あらかじめ非常時持ち出し品のリストを配布していました。
基本品目は、
*乾パン、クラッカーなど 
*飲料水(1日1人3リットルを目安に)
*懐中電灯
*携帯ラジオ
*軍手・手袋
*タオル
*ポリ袋
*トイレットペーパー
*ウェットティッシュ
*現金
*筆記用具
*三角巾

山口会長.jpg 
薬を服用している方は、薬は持ち出し品の中に常備してください。
小さいお子さんのいらっしゃるご家庭では、各自必要と思われる物は準備をお願いします。

健康保険証のコピーや通帳のコピーなども準備していれば、いざという時役に立ちます。

荷物中身2.jpg 
水やお茶、清涼飲料水も加えておくと水分補給だけでなく、エネルギー補給としても役立ちます。

荷物中身.jpg 荷物チェック.jpg
家族構成、その時の状況によって持ち出し品は変わってきます。
それぞれの状況に応じて定期的に持ち出し品の確認をお願いします。




校庭では、起震車体験
車全体.jpg 車1.jpg

大阪市に2台しかないという起震車「だいち」で阪神大震災レベルの揺れを体感。
だいち 体験1.jpg
机や手すりを持っていないと座っていられないような激しい揺れです。
防災チーム.jpg だいち体験2.jpg





講評.jpg 生野消防署長よりご講評

閉会挨拶.jpg 伊藤連合女性部長より閉会のご挨拶

解散.jpg 防災グッズのお土産をもらって帰路へ



いろいろ役に立つ情報満載の有意義な訓練でした。
関係者の皆さま、早朝よりお疲れ様でした。
ブログ担当はHisaでした。
防災訓練従事者会議 [2019年10月08日(Tue)]

西生野まちづくり協議会「防災訓練従事者会議」が10月7日西生野会館で行われました。

IMG_2269.JPG IMG_2268.JPG 
◆理事長の挨拶 
IMG_2267.JPG◆防災リーダーのお話
1訓練案説明  2従事者の役割  3会場準備
IMG_2273.JPG IMG_2276.JPG IMG_2274.JPG
今回は 
起震車で震度7を体験 参加者全員非常持ち出し品持参 水害時の警戒レベルのお話 があります。
 避難所に行けない場合は「無事ですサイン」を出すことで安否確認ができます。
  (午前9時30分頃に玄関先、まどの柵など見えやすい場所にタオルをだしてください。)
上記のしるしは3つの班にわかれてローテーションします。
    目従事者の皆さんから色んな意見や質問がでました。耳グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)手(グー)

ひらめき
目災害時には”自助・共助”が重要exclamation×2
目1世帯に1枚配られているハザードマップで避難場所・避難経路を普段から確認してくださいね。
目避難時の持ち物も普段から用意を(食料・水・薬・懐中電灯等)exclamation×2


わーい(嬉しい顔)今回はブログチームも参加しました!担当カンサ君あっこちゃんでした手(パー)

000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg
第6回防災リーダー研修会 [2019年07月07日(Sun)]
 第6回西生野地域防災リーダー研修会実施
 令和元年7月6日午後6時から西生野会館老人憩いの家に於いて第6回防災リー
ダー研修会を実施しました。町会長・女性部長をはじめ、防災リーダー隊員を含め
総数25名が参加しました。初めにまちづくり協議会住吉理事長のご挨拶をいただ
き、防災リーダーの役割の重要さを述べられました。引き続き、隊長による研修会
では【大阪市が発令する5段階の避難情報】についての説明がありました。
【警戒レベル3では高齢者等が避難、警戒レベル4では全員が速やかに避難】する
その時には、既に避難所は開設されている等の説明があり大変参考になりました。
 第2部として懇親会を行いました。冒頭、山口会長より南海トラフが80%に引き
上げられていることや上町断層の動き方につい知っておいてくださいと話されて、
「カンンパイ」の音頭で、懇親会が始まりました。
わずか2,000円の会費ですが、和気アイアイ今後の活動に理解を深合いめました。

DSC04387.JPG  DSC04381.JPG
     住吉理事長のご挨拶               ただ今”研修会中”

DSC04385.JPG 
       警戒レベル4で全員避難のテキスト


DSC04391.JPG  DSC04390.JPG
          最初はグー手(グー)じゃんけんポン手(グー)手(チョキ)手(パー)恒例じゃんけん大会わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)モバQ

  記事はカンサ君でした
                                 






令和元年度西生野地域防災リーダー総会開催 [2019年05月24日(Fri)]
  西生野地域防災リーダー総会

 
5月23日「西生野会館老人憩いの家」に於いて西生野地域防災リー
ダー総会を開催しました。
上総隊長の挨拶では、昨年6月25日大阪北部で発生した震度6強。
9月6日北海道胆振地方で震度7の地震。そして、9月3日の台風21
号と災害が発生しました。自然災害に対する備えを怠りのないよう
にしてくださいと挨拶がありました。
来賓として西生野連合第七町会服部会長から、防災リーダー活動の
重要さと益々の発展と活躍を期待すると御挨拶をいただきました。
その後、議事に従い平成30年度の活動報告、会計報告、会計監査報
告と令和元年度の活動計画を全員拍手で承認されました。

003.JPG
 服部会長御来席で挨拶をいただきました

001.JPG
   隊長挨拶と活動報告

004.JPG
       式次第

   記事はカンサ君でした
30年度3月定例訓練 [2019年03月31日(Sun)]
アドバンストコースで訓練実施

 平成31年3月31日(日)西生野小学校に於いて3月定例訓練を実施しました。
今回の訓練は防災リーダー・あじさい防災パートナーと町会長、女性部長の協
力を得て行ないました。
最初は、可搬式ポンプ操作手順の説明と駆動、そしてホース展張方法の説明。
その後、消防署員が可搬式ポンプ駆動から放水までの手順説明。
1、グループ隊長が隊員に整列指示
2、役割(持ち場)指示…ポンプ係・筒先係・ホース係・伝令係
3、放水位置確認と隊員の配置
4、目標に放水と飛び火位置へホースの繋ぎ
4、送水合図と止水の合図
5、ホース水抜きとホースの巻たたみ
以上の手順で署員が実技。そして、隊員が実技訓練を行った。
ポンプ駆動では初期消火班の隊員が受け持ったので大変良かった。
ホース展張では、形は出来てはいるがもっと慣れが必要かと思う。
筒先では女性部長の飛び入りがあり署員の助けもありましたが良かったです。
署員のおかげで怪我もなく無事に訓練が終了できました。
署員の皆様、町会長・女性部長の皆様本日は早朝より、長時間にわたり
大変ありがとうございました。

CIMG5850.JPG  CIMG5847.JPG
     住吉理事長挨拶                   三宅消防指令訓練説明

CIMG5857.JPG  CIMG5863.JPG
     可搬式ポンプ駆動指導               ホース展張後の巻たたみ

CIMG5865.JPG  CIMG5867.JPG
     女性は脇に抱えて                  給水ホースの中継

CIMG5897.JPG  CIMG5904.JPG    
     巻たたみ方法                     しっかり構えて「ヨシ!」

CIMG5913.JPG  CIMG5917.JPG
     放水本番前「消防士の気分」デス?        整列、隊長による点呼

CIMG5929.JPG  1554008338857.jpg
     放水本番「シッカリ腰を入れて」          20b先に飛び火、中継ホース用意

1554008369952.jpg  1554008349361.jpg
   女性部も飛び入りでガンバッテ          ポンプ駆動「ヨシ!」


1554008324003.jpg  1554008210338.jpg
     中継ホース到着                消防署員の皆様本日はありがとうございました

000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg                      記事はカンサ君でした







避難訓練実施 [2019年03月23日(Sat)]
西生野連合第六町会防災、避難訓練実施!

 平成31年3月23日(土)西生野連合第六町会が町会単独で避難訓練を実施しまし
た。第六町会の災害時避難所は他町会と異なり、生野中学校へ避難することになっ
ております。
訓練内容
午前9時M8.震度7の地震発生、甚大なる被害発生を想定した避難訓練です。
手順
1.地震がおさまって午前9時町会一時避難所へ(55名参加)
2.ブロック長は、ブロック員の安否確認を行う。
3.安否確認後、災害時避難所へブロック長はブロック員を誘導する。
4.災害時避難所で六町会全員の名簿登録を行う。
 名簿登録後多目的室において、町会長挨拶その後生野区役所まちづくり協議会防
 災担当者がプロジェクターを使った講演があり、阪神淡路大震災では圧迫死が多
 数を占めた。両手の高さより上に重いものを置いたり、転倒防止の備えをしてお
 けば圧迫死が避けられた等の講演をしていただいた。
5.割り当てられた町会避難所(教室)見学へ。
以上の手順で訓練を実施しました。
初めての訓練でもあり手順通り運べませんでしたが、2回.3回と回を重ねることに
にとり、体で覚えることが大事であると関係者一同反省しました。

005.JPG
      町会一時避難所のぼりの元に集合


006.JPG
      安否確認中総勢55名です


007.JPG
      生野中学校校門を通って災害時避難所へ


009.JPG
      避難登録を終え多目的ホールで待機


013.JPG
      多目的室で講演の題名     


014.JPG
      区役所まちづくり協議会防災担当による講演


015.JPG
      避難所となる教室&廊下の説明と見学
            同下
016.JPG

000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg         記事はカンサ君でした
                               








ふれあい防災訓練 [2018年11月17日(Sat)]

ふれあい防災訓練


今年は6月に通勤・通学の時間帯に地震が発生し、大きな混乱が生じました。
自分の身は自分で守らなければならないという事態に直面し、実際、どのような行動をとればいいのかわからず、困った子どもたちもたくさんいたことでしょう。

今回は、例年行っている防災訓練を土曜授業として、西生野小学校の児童・PTAの皆さんと地域の皆さんが一緒に行うこととなりました。



児童の皆さんが避難して体育館にやってきました。
DSC02666.JPGDSC02668.JPGDSC02670.JPGDSC02675.JPG
DSCN4314.JPG



DSCN4320.JPG まずは校長先生のお話から


DSCN4321.JPG 住吉理事長のご挨拶


DSC02693.JPGDSC02719.JPG
 各町会の町会長さん              防災リーダーの皆さん



高学年の児童によるAED実演
DSC02704.JPGDSC02711.JPG
臨場感あふれる実演。お見事でしたexclamation×2
DSCN4328.JPGDSCN4333.JPG

DSC02715.JPG 消防署長さんのご講評




阪神淡路大震災のドキュメンタリー映像と防災ビデオの鑑賞
DSC02721.JPGDSC02732.JPG
DSC02735.JPG
地震が発生した時は・・・
ものがおちてこない、たおれてこない、いどうしてこない
ところで揺れが収まるのを待ちましょう。




DSC02737.JPG 上総防災リーダー隊長から段取りの説明



    〜ここからは3班に分かれて実践訓練です〜



応急処置体験
DSCN4352.JPG
DSCN4367.JPG
DSCN4368.JPGDSCN4372.JPG
身近にあるもので代用して処置する方法も学びました。


水消火器放水訓練
DSC02799.JPG
DSC02761.JPGDSC02806.JPG
消火器の使い方を教えてもらいました。


バケツリレー
DSC02777.JPGDSC02775.JPG
DSC02778.JPG
大勢で並んでバケツを手渡すことで、効率よく消火が出来ます。


煙体験訓練
DSCN4362.JPG
DSC02784.JPGDSCN4364.JPG
DSC02813.JPG
煙の中では、ハンカチなどを口に当て、できるだけ身を低くして移動します。


消防車見学
DSC02818.JPGDSC02824.JPG
DSC02833.JPG
実際にホースを持ってみて重さを実感exclamation×2
DSC02840.JPG




訓練を積み重ねることで、とっさの時に慌てず対処できるようになります。
来年もより多くの皆さんのご参加をお待ちしております。



写真協力、なっちゃん、ブログ担当はHisaでした。




000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg

災害時避難所開設訓練 [2018年11月07日(Wed)]
11月5日午後7時より災害時避難所開設訓練実施

午後7時、震度7の地震発生を想定した訓練です。

 午後7時に自宅を出て災害時避難所の西生野小学校へ駆けつける。既に役員がが校門前に参集。直ちに校門の開錠を行い校内に入る。懐中電灯を照らし周囲の状況を確認しながら多目的室の開錠を行う。建屋全体の被害状況の報告を受けたのち、対策本部及び避難所運営委員会の開設を行った。
対策本部では「大阪市危機管理室と生野区役所防災無線」から刻々と入る被害情報、公的支援等を書き留めて各隊に伝達。そして避難所運営委員会各部に情報伝達、同時に被害状況に対する救援活動を指示する。そして、救援活動の報告を受ける。本日の訓練は以上のような流れでしたが、初めての訓練でもあり右往左往の連続でした。反省会では、今後も繰り返し訓練を行い体で覚えこまなくてはいけないとの結論に至りました。

DSC02543.JPG  DSC02548.JPG
                校門&多目的室の開錠

DSC02554.JPG  DSC02557.JPG
              避難所と対策本部の看板&役員の到着

DSC02572.JPG  DSC02575.JPG
       被害状況の報告              情報隊による情報の書き込み             

DSC02569.JPG  DSC02560.JPG
       被害状況の点検               対策本部設置状況

DSC02611.JPG   DSC02609.JPG
     災害対策本部の活動状況            避難所運営委員会の活動状況

                                 記事はカンサ君でした
000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg














『ふれあい防災訓練』 [2018年10月19日(Fri)]
『ふれあい防災訓練』を実施します。
11月10日(土)、西生野小学校では土曜授業の一環で「防災訓練」が行われます。
小学校、PTA,西生野地域とが協力して『ふれあい防災訓練』として取り組み、
実施することになりました。
練科目は
1、防災に関するビデオ鑑賞
2、消防車見学(低学年)
3、バケツリレー
4、水消火器放水・煙道訓練
5、負傷者手当体験訓練
以上、四つの科目を児童、PTA、地域が「班」毎に分かれ合同で防災訓練を実施致
します。PTA、地域の皆さん沢山の参加をお願い致します。

img004.jpg
                記事はカンサ君でした
000220-20E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg

  


























| 次へ