CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年03月02日

「Youと、交流! シンポジウム in 小布施」開催しました!

2月25日小布施町で、シンポジウム「Youと、交流」開催しました!60名を超える方に参加いただきました。交流をテーマに外国人との観光を考える。主役は文化じゃなくて、住民!

タイラー・リンチが交流をテーマに、インバウンドの成功事例を話しました。
P2250398.jpg

シンポジウムは、モデレーターにProject副代表で清泉女学院大教授室井美稚子、そして小布施町観光文化協会会長で桜井甘精堂社長の桜井昌季さん、タイ王国出身で小布施町在住の井田ピムテープさん、まち歩きガイド友の会会長でまちづくり委員会前会長の内山英行さん、交流を核にした観光について語り合いました。
P2250414.jpg

若者のミニプレゼンでは、H-labの櫻井浩介さん、プロジェクト信州犬飼ももこさん、NinNinの伊藤愛華さん、シナノ未来プロジェクト小林達矢さんが、それぞれのユニークな活動を発表。大人たちも会場に東京から参加してくれた若者たちも興味津々でした。
P2250403.jpg

交流会では、お酒が入ったのが功を奏して(笑)、グループごとに小布施の観光への提案のワークショップ。小林達矢さんのファシリテーションで、株式会社を作ってなにをしたいか?!の提案。
コンテスト形式です。
P2250422.jpg

5つのグループが発表!! 優勝は北斎の贋作コンクール。なんと、全国から北斎のファンやクリエーターが集合。あまりの面白さに、審査員から、町長に提案したら?!との意見が。
P2250442.jpg

ちょうど平昌五輪の最終日に勝手にちなんで、表彰台を設置し、審査員二人とはいチーズ!!
P2250452.jpg

最後まで残ってくださった熱い仲間に感謝です!!
P2250458.jpg

posted by 寺澤 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック

lodi funeral home
Excerpt: つなごう、長野を世界へ!! 信州のインバウンドを語る
Weblog: cheap creamation
Tracked: 2018-11-19 03:15