CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« NOTICE | Main | NOTICE »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
エレヘムくんの母親です。
Classroom 09-08 (06/03) kyochan
Classroom 05-17 (08/10) tomochan
Classroom 05-17 (08/09) tomochan
Classroom 05-17 (08/09) tomochan
Classroom 05-08 (06/13) kyochan
Classroom 05-08 (06/09) kyochan
Event 05-02 (05/21) tomochan
Classroom 04-41 (02/24)
Classroom 04-40 (02/17) kyochan
Classroom 04-30 (11/25)
Classroom 09-42[2020年03月28日(Sat)]

西東京にほんご教室のみなさんへ


世界的に新型コロナウイルスの感染が広がる中、それぞれに

不安な日々を過ごしていらっしゃると思います。

にほんご教室は、何とか再開したいと思い、代表等の役員で

検討しましたが、さらに5月2日(土)までお休みを延長する

ことにしました。次のような理由からです。


1.保谷駅前公民館のお休みが4月12日まで延長され、2週間

  ごとに検討されるので、再開は決まっていません

2.東京の感染が広がっていて、保菌者で発症していない人も

  いるので、人が集まることが危険な状況です

3.感染を広げないためには「密閉、密集、密着」を避けること

  が大切と言われていますが、教室活動はマンツーマンで、

  接近しての会話です

4.ボランティアスタッフは高齢の人も多く、感染した場合、

  重篤化しやすいと言われています


連絡のつく人とチャットをしているという話も聞いています

ので、Lineやmessenger、facetimeなど通信代の掛からない

方法で学習者さんとスタッフが情報交換や、会話練習ができる

といいですね。

私自身は恒例の春休みで、オーストラリアで1か月を過ごし、

コロナウィルスなんて外国の話という時から出入国制限が

決まり、レストランはテイクアウト以外休業という施策が

次々と出される現場を見ました。その時点では日本より

感染者数は少なかったので、国によって対応はいろいろだなあ

日本にいる外国人の人達も戸惑っているだろうなあと感じ

ました。自宅で過ごす巣籠もりが推奨されている現状でも、

ネットなどを使えば多少でもできることはあります。

静かな時間を楽しみましょう!




みなさんへ

しんがたコロナウイルス が ひろがっています。

にほんご教室は、5がつ2にち(どよう)まで やすみます。

はじまるときは まだ わかりません。

しんぱいなときは メールを ください。Lineや 

messengerを つかいましょう。

まいにち きをつけて ください。

    B6CD320C-3FCF-491F-B718-4A73B5B64546.jpeg
    3月15日に goldcoast で見たダブルレインボー


Dear learners of NiNiC,

I suppose you are having uneasy days due to COVID-19

which is rampant worldwide. We wished we could reopen

the class. Staff members talked about it and gave up

reopening and decided to postpone the class until the 2nd

of May. The reason is as follows:


1. Closure of Hoya City Hall is extended to the 12th of April.

 Because they reconsider it every two weeks, it remains

 unclear now when to reopen.


2. Infection in Tokyo has been spreading. Because anyone who

 is infected may not show the symptom, he or she would tend

 to make other people infected in crowds.


3. You have to avoid such places as poorly ventilated, thronged

 with people or too close each other to allow other people’s

 droplets. I’m afraid the class activity may meet them.


4. Many of staff members are elderly people. If they are

 infected, they have to face severe condition.


You can communicate with each other using Line, Messenger,

or Face Time. They charge no fee for intercommunication.

Please give it a thought to use them for exchanging

information or practicing Japanese language.

I had annual holidays in Australia for a month. While I think

COVID-19 to be foreign to me, various measures like limitation

of inbound and outbound, etc. started. Restaurants are closed

except for take-out. At that time, they have fewer infectors than

Japan and I, a bystander, looked at their response to COVID-

19 in a calm way. I imagined foreigners in Japan would be

embarrassed, too. You have to stay home, but you could have

a rich and quiet time over the Internet.


by mary

この記事のURL
https://blog.canpan.info/ninic/archive/454
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

西東京にほんご教室さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ninic/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ninic/index2_0.xml