CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
エレヘムくんの母親です。
Classroom 09-08 (06/03) kyochan
Classroom 05-17 (08/10) tomochan
Classroom 05-17 (08/09) tomochan
Classroom 05-17 (08/09) tomochan
Classroom 05-08 (06/13) kyochan
Classroom 05-08 (06/09) kyochan
Event 05-02 (05/21) tomochan
Classroom 04-41 (02/24)
Classroom 04-40 (02/17) kyochan
Classroom 04-30 (11/25)
2021年の教室は公民館、Zoom教室ともに1月9日から始まりました。

1月・2月の活動予定(1がつ・2がつのよてい)

1月:9日、16日、23日、30日
2月:6日、13日、20日、27日
*場所や時間はプロフィールをご覧ください。
(ばしょや じかんは プロフィールを みてね)

Schedule(Saturdays)

January:9th, 16th, 23rd, 30th
February:6th, 13th, 20th, 27th
*Please have a look at our profile about time and place.


Classroom 10-40[2021年01月23日(Sat)]
【公民館】
学習者:3人(中国女性:2人、ネパール男子:1人)
スタッフ:7人(男性:4人、女性:3人)

1月23日教室の様子.jpg

【zoom】
学習者:6人(中国男性:2人、ミャンマー女性:1人、
ミャンマー女子:1人、モンゴル男子:1人、モンゴル女子:1人)
スタッフ:6人(女性)

210123_NiNiC.png

皆様、はじめまして。

12月から、「西東京にほんご教室」に参加させていただく

ことになりましたTYと申します。日本語ボランティアは

初めての経験で、まだ右も左もよくわかりませんが、

学習者の皆様とスタッフの皆様と楽しい時間を共有させて

もらえたらと思っております。どうぞよろしくお願いいた

します。

まだまだ寒さとコロナの影響が続きますが、春の到来と

コロナの終息を願いながら、1日1日を大切に過ごして

いきましょう。

早く再び、賑やかな教室となりますように。


みなさん はじめまして。

12がつから 「にしとうきょう にほんご きょうしつ」に

はいりました TYと いいます。

にほんご ボランティアは はじめてです。

まだ わからない ことが たくさん あります。

でも みなさんと たのしい じかんを すごしたいと

おもいます。

どうぞ よろしく おねがいします。

まだ さむさと コロナが つづきます。

でも はるが くる ことと コロナが おわる ことを

おねがいして まいにちを たいせつに

ごしましょう。

みなさんが きょうしつで いっしょに おはなしする

ひが はやく きて ほしいです。

Nice to meet you, everyone.

I am TY. I participated in NiNiC as a volunteer

staff last December.

This Nihongo volunteer is the first

experience for me. I know little about

the activities, but I am looking forward

to having a pleasant time with learners

and staff members.

Even though this cold weather and the

harmful effects of the pandemic won’t

end so soon, let’s spend every day carefully,

longing for the arrival of spring and the end

of the corona.

May the cheerful, lively in-person-class is

coming back soon!
                     by TY
Posted by むらじゅん at 00:00 | クラス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Classroom 10-39[2021年01月16日(Sat)]
【公民館】
学習者:1人(中国女性:1人)
スタッフ:9人(男性:6人、女性:3人)

1月16日教室の様子.jpg

【Zoom】
ミャンマー女性、ミャンマー女子、モンゴル男子、
モンゴル女子
スタッフ:女性4名


こんにちは、私は中国から来たM Iです。 

日本語教室に来てもう1年です。 皆さんにいろいろ

お世話になりました。

本当にありがとうございます。日本語の能力は前より

よくなりました。

私の日本語の先生はM先生です。 優しくてやる気が

ある先生です。

中国語も少し話すことができます。日本語は難しい

言語ですが、面白いです。

日本語をもっと上手に話したいです。 頑張ります。

最近面白いことがありました。 ある日お菓子屋へ

ケーキを買いに行きました。

でも欲しいケーキの名前の読み方は全然わかり

ませんでした。

私は欲しいケーキを指で教え、一言も言えませんでした。

恥ずかしかったです。

店員さんがカウンターから出てきたて、私の欲しい

ケーキを確認してくれました。そしてそのケーキを

買いました。ケーキの名前は“贅沢いちごショート

ケーキ”です。電子辞書で調べて覚えました。
            
次の日、お菓子屋へもう一度行きました。昨日

言えなかったケーキの名前を今日は絶対に言おうと

思いました。でも、昨日買ったケーキは売り切れて

ありません。

とても残念でした。言語は単語と文法を覚えるだけ

ではありません。生活の中で活用する方がいいと

思っています。

最近はコロナの感染者数が増えています。皆さんも

気を付けてください。



こんにちは。 わたしは ちゅうごくからきた

M Iです。 

にほんごきょうしつに きて 1年です。 にほんごは

まえより よくなりました。 にほんごは むずかしい

ですが おもしろいです。

あるひ ケーキを かいに いきました。 でも、

ケーキの なまえのよみかたはわかりません。 

はずかしかった です。 わたしの ほしい ケーキを

ゆびで おしえました。その ケーキの なまえは

“ぜいたくショートケーキ”でした 。つぎのひ 

また、ケーキを かいに いきました。きょうは

きのう いえなかった ケーキの なまえを 

いおうと おもって いましたが その

ケーキは うりきれて いました。 とても 

ざんねんでした。 げんごは 

せいかつのなかで つかうのが いいと 

おもいます。

コロナの かんせんしゃが すごく おおいです。 

みなさんも きをつけて ください。

Hello, I’m MI from China. It’s already been one

year since I started to attend this class. I thank you

for everything you gave me. My Japanese got better.

My teacher is M-sensei, who is very kind and

motivated and speaks a little Chinese. Japanese is

a difficult language but interesting. I want to

speak more fluently. I’ll do my best. Recently

I met an interesting thing. The other day I went

to a cake shop to buy cakes. I couldn’t say

the name of cakes I wanted. I pointed it with

my finger and felt ashamed. The shop clerk

came out of the counter and made certain

what it was. I bought it.

The name of the cake was “luxurious strawberry

shortcake”. I consulted it in an electronic

dictionary and learned it. And the next day I went

again to the shop. I decided to say the name of

the cake. Unfortunately, the cake had been sold

out. I was very disappointed. To learn a language

means not only learning the words and grammar

but also using it in real life. The number of

infected people by a new corona has increased.

Everyone, please take a good care of yourself.

                by 小満ちゃん
Posted by むらじゅん at 00:00 | クラス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Classroom 10-38[2021年01月09日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:6人(男性:4人、女性:2人)
学習者:2人(韓国男性:1人、中国女性:1人)

公民館.png

【Zoom】
スタッフ:5人
zoom.png

明けましておめでとうございます。

西東京にほんご教室、2021年の活動が今日から始まり

ました。

1年前には、2020年がコロナ一色の年になるとは想像もして

いませんでしたが、今も世界中で新型ウィルスとの戦いは

続いており、私たちもしばらくはzoom教室と公民館教室

(換気・消毒・人数制限の安全対策中)の並行開催を続け

ます。

国を超えての移動が難しくなる中で、東京都や西東京市の

外国人人口は数%減少し、新規入国はほぼ停止して

いますが、多くの外国人住民が日本人住民と同じ

ように、コロナ下で不自由な生活を続けています。

ストレスの多い毎日の中で、他者への思いやりや

配慮、共感が失われる場面もありますが、

私たちは、多様性の楽しさと大切さを忘れず暮らして

いきたいと思います。

2021年、みんなでできることを持ち寄り、公民館とも

協力しながら、再び大きな声で笑い合える日を夢

見ながら活動を続けていきましょう!


あけましておめでとうございます。

にしとうきょう にほんごきょうしつの 2021ねんの 

かつどうが はじまりました。

きょねんは コロナで たいへんでした。ことしも

まだ たいへんなので、zoomと こうみんかんで

きょうしつを ひらきます。

コロナで ストレスがたまると おたがいに 

しんせつでは なくなります。がいこくのひとも

にほんのひとも おなじように たいへんです。

おたがいを たいせつして くらしましょう。

Happy New Year!

NiNiC, Nishitokyo-Nihongo-Class, has started the 2021’s

first class today. Last year, no one imagined that 2020

would be the Corona year. We have, however, been

fighting with the disease even now all over the world.

We are continuing the zoom class along with the City

Hall class which needs ventilation, sterilization and limit

on attendees’ number for our safety for a while.

It’s difficult to move across the border. Foreigners’

population in Tokyo, or Nishitokyo, is decreasing by

several percentage,with few incoming people.

Residents from abroad around us are having an

uncomfortable, limited life just like us Japanese

in this pandemic. Stressful daily lives might lead

inconsiderate attitudes or lose empathy for others

from time to time.

We hope we will never forget to nurture

important diversity and enjoy ourselves at all

times.

In 2021, let’s keep on getting together, and do

anything we can along with the staff of City Hall,

dreaming of a day when we can share a big laugh

once again without any fear!

by mary
Posted by むらじゅん at 00:00 | クラス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Classroom 10-37[2020年12月19日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:6人(男性:4人、女性:2人)
学習者:4人(韓国男性:1人、中国女性:2人、
       ベトナム女性:1人)

71A36A4A-033E-45BA-87EF-0A74A3424254.jpeg

【Zoom】
スタッフ:6人(女性)
学習者:8人(中国男性:2人、中国女性:2人、
       中国女子:2人
       モンゴル男子:1人、モンゴル女子:1人)

6C44C324-4E3F-4C3D-9316-B39AD5B8A19D.png



今日は今年最後のzoom教室でした。

学習をいつもより早く終え、全員が集合し、下記のプログラム

に沿ってzoomでささやかなクリスマス会を楽しみました。

8E28CBB7-0302-4A3C-BEDA-4516C8D8FCCE.jpeg


最初は紙芝居「なぜ、クリスマスツリーをかざるの?」です。

スタッフのTさんは子供から大人まで、それに加え魔女の声

までリアルに演じてくださったので、私たちは童心にかえり、

紙芝居を楽しみました。Tさんは本物の声優さんのよう

でした。続いてE君による「国旗クイズ」や「ロボット」の

クイズ。E君は小学5年生ですが、コンピューターの様々な

操作を熟知していて、今日はパワーポイントを使い、私たち

を楽しませてくれました。

次はRちゃんの「なぞなぞクイズ」。Rちゃんが考えてくれた

なぞなぞを、みなさまにも一つお教えしますね。

考えてみてください。


「亀とラクダとサイが買い物に行きました、さて、何を

買いに行ったでしょうか?」(答えは、ブログの最後に!)



最後は「みんなからひとこと」ということで、学習者6名、

スタッフ6名全員が「ひとこと」話しました。

このコロナ禍の中、この環境を受け入れ、新しいことに挑戦

したり、前向きに頑張っている皆さんのお話が聞けて、

とても有意義な時間でした。学習者さんの中には日本語の学習

に励んだ人、毎日仕事で頑張っていた人など様々でした。 

学習者さん達は異国でコロナと向き合い、不安もあったで

しょうが、元気で過ごしているようで安心しました。 

コロナの終息はいつになるのか分かりませんが、みなさま

コロナ対策、風邪対策をしっかりして、どうぞ良い年を

お迎えください。

来年1月9日、また、元気にお会いいたしましょう!!


71298399-6D69-45B2-B24B-1690CCE08CED.png


きょうは ことしさいごの zoom きょうしつ でした。

がくしゅうの あと みんなで zoomクリスマスかいを 

しました。 「なぜ、クリスマスツリーをかざるのか?」

という かみしばいを みたり「こっきクイズ」や「ロボット

クイズ」や「なぞなぞクイズ」に こたえたり とても 

たのしかったです。ことしは コロナで がくしゅうしゃさん

も たいへんな いちねんでしたが、 みんな げんきに

がんばっていたので あんしん しました。

コロナや かぜに きをつけて すごして ください。 

らいねん 1がつ 9にち げんきに あいましょう。 



【City Hall】
Volunteers: 6 [ M:4 F:2]
Learners: 4 From Korea 1 [ M], China 2 [ F], and
      Vietnam 1 [ F].

【Zoom】
Volunteers: 6 [ F[
Learners : 8 From China 6 [ M:2 F:2 and 2 girls], and
      Mongol 2 [ a boy and a girl].


Today we had the last class of the year. We all got together

on the screen cutting short the study and enjoyed a little

Christmas party. At the beginning a picture-card show

“Why do you have a Christmas tree?” was done by our staff,

T-san. She dubbed voices of many people, from a child to an

adult, even as a witch, just like a professional voice actor.

We truly enjoyed ourselves and relived our childhood. Then

quizzes by E-kun followed, which were “National Flags” and

“Robot”. Although he is the fifth grader, he knows very well

about computer. Today he used Power Point and amused us

very much. And the next one was R-chan’s NazoNazo:riddle.

I tell you one of her riddles she figured out. “Kame to rakuda to

sai ga kaimono ni ikimashita. Sate nanio kattadeshou?” “Turtle,

camel and rhino went shopping. What did they buy?” Can you

think of the answer?

And last of all, “A brief word from everyone”. Six learners and

six volunteers told “a word”. Even if we are in this awful

situation of Covid-19, I could hear about their positive efforts

that they come to terms with this condition and take on new

challenges. They were very meaningful words. Some worked

hard for Japanese learning and some plied on with jobs every

day. They, our learners, happened to be in a foreign country

and came across the pandemic. I think they must be nervous.

Nonetheless, they are doing well, which reassured me. No one

knows when the pandemic ends. Please take a good care not

to have the corona or cold. I wish all of you a Happy New Year.

See you again on the 9th of January next year. Stay safe!



by mumi
 
 

2020年も残り少なくなってきました。今年はコロナの年

でした。3月1日から公民館が閉鎖となり、NiNiCの

ボランティア教室も開けない時期が暫く続きました。

4月11日からZoomミーティングを開催して、スタッフと

学習者の交流を再開しました。8月に入りコロナ下での公民館

の利用方法を検討し、9月から教室での活動を再開することが

できました。

Zoomミーティングも並行して開催しております。

今後コロナの状況が収束して、NINICの活動も普通にできる

ようになることを祈っております。
 


2020ねんも あとすこしで おわりです。

ことしは コロナのとしでした。

NiNICも しばらく おやすみしました。

4がつから Zoomで きょうしつを はじめました。

9がつからは こうみんかんでも きょうしつを 

はじめました。

コロナが おわって いつものように きょうしつが

ひらけると いいとおもいます。



The year 2020 is coming to an end. It was the corona year.

City Hall was closed on March 1st and NiNiC couldn’t hold

the class for a certain length of time. We started Zoom

meeting on April 11st and resumed communicative activities

between learners and volunteers. In August we had a talk over

the proper method to use the City Hall room under this

pandemic. Based on the discussion, we could reopen the class

in the City Hall. Zoom meeting continues as before. We wish

the Covid-19 will stop spreading and our NiNiC can act as we

had done before.



by ksh104



【なぞなぞの 答え】
カメ ラクダ サイ(カメラ ください)


Classroom 10-36[2020年12月12日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:7人(男性:5人 女性:2人)
学習者:5人(中国女性:2人 韓国男性:1人 
       ベトナム女性:1人、ネパール男性:1人)

D6FE7124-4964-4DFC-8974-17CDF32CB1A4.jpeg

【zoom】
スタッフ:4人(女性)
学習者:3人(モンゴル男子:1人 モンゴル女子:1人 
       中国女子:1人)

AE2991E9-179A-4E83-B60C-B82532CFEC55.png

12月も半ばになり、いよいよ、いろんな事のあった

2020年も終わりです。

明日の14日は毎年恒例の京都の清水寺による「今年の漢字」

一文字の発表があります。

ここ数年で選ばれた漢字は

 2016年 金(オリンピックでたくさん金メダルを
         取った)
 2017年 北(高校野球の清宮選手が北海道日本ハム
         ファイターズに入ったとか)
 2018年 災(北海道や大阪、島根の地震や西日本豪雨
         など災害が多かった)
 2019年 令(これはもちろん新元号「令和」に
         ちなんで)

毎年、いい漢字ばかりが選ばれている訳では無いようです。

2020年の「今年の漢字」って何になるんでしょうか。

やっぱりコロナに関連した漢字が選ばれそうですね。

私の予想は「禍」。皆さんの予想は何ですか?

それにしても早くみんなで、予想しあったり話し合いが

できるようになるといいですね。





12月もなかばになり、2020年も おわりです。

明日の14日、京都の きよみずでらで「今年の漢字」が

はっぴょう されます。

最近の漢字は

 2016年 金 きん(オリンピックで たくさん
         金メダルを取った)
 
 2017年 北 きた(高校野球の きよみや選手が 
         北海道のプロやきゅうチームに入った)

 2018年 災 わざわい(じしんや おおあめなど 
          さいがいが 多かった)

 2019年 令 れい(「平成」へいせいから
            「令和」れいわになった) 

2020年の「今年の漢字」は何でしょうか。

コロナに関係した漢字かな。みなさんはどんな漢字を

えらびますか?

早くみんなで どんな かんじが えらばれるか

話せるようになるといいですね。




【City Hall】
Volunteers: 7 [ M:5 F:2]
Learners: 5 From China 2 [ F], Korea 1 [ M], Vietnam 1 [ F],
      and Nepal 1 [ M].

【Zoom】
Volunteers: 4 [ F]
Learners: 3 From Mongol 2 [ a boy and a girl], and
      China 1 [ a girl].


The first half of December is coming to close and the year

2020 when we have had so many things is also coming to an

end. Tomorrow, the 14th, Temple Kiyomizu in Kyoto will

announce annual “This year’s Kanji”. Let’s look back the

kanjis in these four years.

2016 kin:gold Japan got many gold medals in the Olympics.

2017 kita:north There were many topics on a novice baseball
  
  player.

2018 wazawai:disaster Many disasters in Hokkaido, Osaka,

  Shimane and so on.

2019 rei:order Of course this is from a new era name.


They haven’t always chosen a kanji with good meaning every

year. What will it be, 2020’s kanji? I suppose it’s a kanji

regarding this pandemic. My prediction is 禍: disaster.

What is yours? At any rate, I wish such days would come

sooner when we could get together, talk and exchange each

other’s predictions


by こみみ

Classroom 10-35[2020年12月05日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:8人(男性:5人、女性:3人)
学習者:3人(韓国男性:1人、中国女性:1人、
      ベトナム女性:1人)

D9001B39-8C89-422B-93C2-B7D5E7C8A84B.jpeg

お寒うございます。保谷田無乃介です。

12月らしい寒さとなってまいりました。今、私は中国のRさん

と学習しています。

今日は季節の話題として「師走」という言葉を取り上げて

みました。私が「12月と言えば」と言っただけで、Rさんは

「『しそう』ですね。」と、お答えになりました。ご自分で

「師走・しそう」とノートに書いていました。

10年以上日本に住んでいらっしゃるので、このような言葉を

知っているわけですが、それでも、「しそう」と読んでしま

われていました。日本語の漢字とは、何と読み方が複雑な

ことか。私は申し訳なく思いながら、「しわす」であること

を説明しました。Rさんはもう何年も「しそう」と、読み

続けていたことを話され、正しい読み方を知ったことを、

ありがたがっていました。私は、素直に感謝してくれるRさん

にこそ、ありがたみを感じました。


 
きょうは ちゅうごくの Rさんと べんきょうしました

にほんごの かんじの よみかたは いろいろ あります

Rさんは にほんに きて 10ねんいじょう ですが

にほんの かんじの よみかたを べんきょうできて

よろこんで くれました

うれしくなりました



【City Hall】
Volunteers: 8 [ M:5 F:3]
Learners: 3 From Korea 1 [ M], China 1 [ F], and
      Vietnam 1 [ F]
 
It’s cold, I’m Tanashi Hoyanosuke. It’s getting really cold in

December. My learner was R-san from China. I picked up

“shiwasu” as a topic of winter season. Just when I said,

“Well, talking of December, ….”, she instantly replied, ”It’s

shisou, isn’t it?.” She wrote down in her notebook “shisou” in

hiragana and kanji. She who has lived in Japan for over ten

years, knows these difficult kanji vocabulary. Even such a

person can miss the pronunciation of Japanese kanji.

How complicated it is the way of reading Japanese kanji.

I hesitantly corrected her “mistake”, namely not shisou but

shiwasu. She told me she had read the kanji incorrect for

many years and thanked me for having taught her the right

pronunciation. I felt, to the contrary, an appreciation for her

sincere gratitude.


by 保谷田無乃介



【Zoom】
スタッフ:4人(女性)
学習者:3人(中国女子:1人、ミャンマー女性:1人、
      ミャンマー女子:1人)

2F6C6E43-D837-419A-B275-161A1D1E6204.png

Zoom教室からの報告です。冬休みを前に、小学生が2人

参加してくれました。コロナが再び感染の広がりを見せて

います。思うように行動ができない中、にほんご教室で

普段できない体験をしてもらえるといいと思います。

小学2年生の女の子とは、音読をしたり、会話を楽しんだり

しました。女の子にはお兄さんがいます。お兄さんに意地悪

をする友達に、女の子が仕返しをした話をしてくれました。

外国につながる子どもたちは、学校でいろいろな思いを

していることでしょう。兄妹で支え合って学校生活を送って

いるのだろうと、ほほえましく思いました。




きょうの Zoomには しょうがくせいの おんなのこが

ふたり さんかしました

がっこうの はなしを したり ほんを よんだりします


【Zoom】
Volunteers: 4 [ F]
Learners: 3 From China 1 [ F], Myanmar 2 [ F:1 and a girl]

This is the report of the Zoom class. It’s two weeks until winter

holidays. Two elementary school’s pupils participated.

Pandemic is spreading again. You can’t do anything as you

like. I wish they could have good experience they might not

expect in their daily life in this Nihongo class. I taught the

second grader girl to read sentences aloud and enjoyed

conversation with her. She has a big brother. She told me that

she retaliated his friend who bullied her brother. The children

with a foreign parent might have various experiences in their

schools. It was pleasing to imagine their school life supported

by each other, beloved brother and sister.



by ぎりさん

Classroom 10-34[2020年11月28日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:5人(男性:3人 女性:2人)
学習者:4人(中国女性:2人 韓国男性:1人
       ベトナム女性:1人)
見学者:1人
95502376-7E13-4008-9AFB-5D6FABD4D449.jpeg

【zoom】
スタッフ:5人
学習者:3人(中国女子:1人 モンゴル男子:1人
       モンゴル女子:1人)
7B2B408A-1EA5-477E-924D-62117DE7D339.jpeg
Classroom 10-33[2020年11月21日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:7人(男性:5人 女性:2人)

学習者:3人(中国女性:1人 韓国男性:1人 
      ネパール男子:1人)

3D79F774-A66E-479E-85B7-F024E13F7E21.jpeg

【Zoom】
スタッフ:4人(女性)
学習者:3人(中国男性:1人 中国女子:1人 
      モンゴル男子:1人)

C2C8E04E-7EFE-4C7F-B464-4FE95AE7B166.jpeg
 
21日の学習者さんは3名の方の参加でした。

私がパートナーとして組んだK君のハイレベルなリクエストに

順応できず冷や汗ものでした。^^; 結局今回は新聞切り抜き

の『吾輩は猫である』の熟読でしたが私自身解読できない

漢字熟語があり、またまた冷や汗を繰り返すことしばしば

・・・今のK君は進学のことで少々ナーバス気味みたいです。

ところでここからは数か月前の新聞コラムです。投稿者は

十年以上日本にいる東南アジア出身の方。日本の文化・

習慣になじみ、日本語も流暢に聞く・話す・書くことも

クリアしているのに、たまに日本人から「日本語が上手なん

ですね」と言われてしまいます。悪気が無いのは分かって

いるけど、ちょっとへこみます・・と。やはり自分は何年も

日本にいようと『異邦人』なんだと気づかされます。

あらためてこのコラムを読んでいて“人”と接する時の柔軟な

会話が求められることに気づかされます。

テレビ番組の『Youは何しにニッポンへ?』 このタイトルを

見るたびに少々やるせない気持ちになります。 日本語をよく

理解している外国の方はどう感じ、どう受け止めるの

かなぁ・・?


【City Hall】
Volunteers: 7 [ M:5 F:2]
Learners: 3 From China 1 [ F], Korea 1 [ M], and
      Nepal 1 [ a boy].

【ZOOM】
Volunteers: 4 [ F]
Learners: 3 From China 2 [ M:1 and a girl ],
       Mongol 1 [ a boy].

 Today we had three learners. My learner was K-kun. His

request was so high that I could slightly meet it. The material

was a newspaper article on “I am a Cat”. We had to peruse it.

It’s very difficult even for me to make out some idioms.

He seemed to be a little nervous about going to higher

education.

 By the way, I’d like to talk about a newspaper article I read

a few months ago. The writer was a person from Southeast

Asia and living in Japan for over ten years. He is accustomed

to Japanese way of life, can speak and write fluent Japanese.

Despite all this effort, he’s often told by some Japanese, “I’m

surprised at your good Japanese.” He said “I understand it

means no offense, but I feel down. I find myself an outsider

however long I may be in here.” This column made me think

about “sensitive conversation.” A TV program titled “What

made you come to Nippon?” conveys a sense of discomfort

to me. I wonder how they feel on this title, those who

appreciate Japanese language very well?


by 東京Tommy
Classroom 10-32[2020年11月14日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:6人(男性:3人 女性:3人)
学習者:1人(韓国男性:1人)

【Zoom】
スタッフ:3人(女性)
学習者:3人(中国男性:1人、モンゴル男子:1人 女子:1人)

9DF77277-F4D6-4107-B54E-633F5520A8DA.jpeg


日増しに寒くなり、空気も乾燥してきました。

コロナの感染者が再び増加して第3波とも言われています。

このためか、11月15日は学習者さんは1名だけでした。

教室では学習中も窓を開けて換気をしていましたが、

冷たい風が入ってきて寒く、人数も少なかったので、

半分ほど窓を閉めました。

もっと寒くなると、窓を開けるのがさらに辛くなりますが、

窓開け換気を続けますので、教室には厚着をしてきて

ください。

これからはインフルエンザの流行時期でもあります。

健康に気をつけて過ごしましょう。



だんだんさむくなって くうきが かわいて きました。

コロナに かかる人が またふえています。

11月15日は がくしゅうする人は 1人だけでした。

まどをあけて くうきを いれかえています。

つめたいかぜが はいってさむかったので

はんぶん まどを しめました。

これからは もっとさむくなりますが

まどを あけておくので、あたたかいふくを きて

きてください。

インフルエンザも はやる きせつなので

けんこうに 気をつけてすごしましょう。



It's getting colder and drier day by day.

A lot of people are infected with Coronavirus again.

It's called as the third wave.

So only one student came to the class last Saturday.

As windows in the class were opened during studying,

we felt cold and there are only few people there,

so we shut the half of them.

It's going to get even colder from now, it will be freezing.

But we must keep windows open so please dress up warm

when you come to the class.

The influenza season also will come soon, please take care

of yourself.
 


by しゃおろん

Classroom 10-31[2020年11月07日(Sat)]
【公民館】
スタッフ:10人(男性:6人 女性:4人)
学習者:4人(ギニア女性:2人 中国女性:2人)

0CC584EB-A069-4618-B4C0-44245C62ED7C.jpeg

【Zoom】
スタッフ:4人(女性)
学習者:4人(中国男性:1人、中国女子:1人、
       モンゴル男子:1人、女子:1人)

718632F1-78F9-4B5B-AEF9-71F23AAE9E74.png


今朝、天気予報を見ていたら、今日11月7日は「立冬」だと

言っていました。それで、ちょっと調べたら「初めて冬の

気配が現れてくる日。これから冬らしく寒くなっていくよ」

ということなんだそうです。

今日は小学校5年生の女の子とZoomでお話ししました。

最初に都道府県のプリントで県の名前の読み方を練習した

あと本を読むのが好きだということなので、おすすめの本を

読んで聞かせてもらいました。

登場人物の声色も変えて、とてもよく読めていて感心しま

した。たぶん、知らない言葉もあったと思いますが、そんな

ことを気にせずに読んでいるのが良いなと思いました。

皆さん、寒くなってきますので、風邪ひかないようにして

くださいね。



きょうは 「りっとう」と いうひです。

だんだん さむくなってくる というひです。

きょうは Zoomで しょうがくせいの おんなのこと 

べんきょうしました 

すきな ほんを よんで もらいました

とても じょうずに よめました


【City Hall】
Volunteers: 10 [ M:6 F:4]
Learners: 4 From Guinea 2 [ F], China 2 [ F].
【ZOOM】
Volunteers: 4 [ F]
Learners: 4 From China 2 [ M:1 and a girl],
      Mongol 2 [ a boy and a girl].

 The weather forecast told it’s “rittou” today, the 7th of

November. I looked into the word to find that it means wintry

signs starts showing itself now and it’ll get colder and colder.

I talked with a girl in the fifth grade by ZOOM today. At first,

we practiced reading the names of prefectures on the

handout. After that she told me she likes to read books.

I asked her to read me any book she likes. She read it and

I was impressed with her reading controlling different voices

of characters. I thought there might be some words she

didn’t understand, yet she read forward, which pleased me

very much. Everyone, it’s getting so cold day by day.

Please take good care not to catch a cold.



by tomochan
| 次へ
プロフィール

西東京にほんご教室さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ninic/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ninic/index2_0.xml