CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
NFSA冬の研修会 [2020年03月30日(Mon)]
皆さん
お元気ですか?

先月、NFSAが冬の研修会を企画し、実施しました。私は冬期研修チームの一員でした。 私がこの研修を企画したのは初めてで、やりがいがありました。

昨年、私は春の研修会のチームでしたが、メンバーも少し違っていました。 春の研修会は通常横浜で行い、JICAの施設を利用して活動しています。

冬の研修会は、鳥取県と島根県を訪れることを決め、各県の活動を担当する2つの編成チームを分けました。 経歴も年齢も違うけど、 チームでやることができたし、 両県には重要な文化スポットが多く、また、地域を支えるための社会事業も展開されています。

また、日本の神社や仏閣についてもっと知る良い機会となりました。 この研修会を成功にするために、チームのメンバーや海外日系人協会の支援を得てうれしいです!

line_112107902976236.jpg

イトカズ
15期生・ペルー
Posted by 日系留学生管理者 at 18:01 | NFSAの活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新生活 [2020年03月29日(Sun)]
みなさんこんにちは。
ブラジル、マナウス市のビアンカです。秀美という日本語の名前もあります。


さて、唐突な、お恥ずかしい話なのですが…

実は私、3月になっても、大学が全然決まらなかったのです。
第一志望、第二志望と受からず、もう帰国しなければいけないかと
思っていたのですが…

最後の最後まで諦めきれず、必死に3月でも入試を受けれる大学を探しました。
日本語学校にも、海外日系人協会の方々にも先輩方にも同期にも親にも散々迷惑をかけて、
みんなに助けられて、やっと大学に合格することができました。
(本当にありがとうございます、という気持ちと同時に申し訳なさでいっぱいです。)

面接官にも本気なのが伝わったのか、受けていた2つの大学に合格することができました。
なんと、ふたつも合格できたのです。今までの入試で自尊心はへし折られてしまっていて、
受かる自信なんてなかったもので、びっくりしました。とても、とてもありがたいことです。
どの大学へ行くか、それはそれは悩みました。贅沢な悩みです。
なんといっても、どちらも素晴らしい大学ですから、余計悩みました。

せっかく合格にしてくださったのに辞退するのはとても申し訳なかったのですが、
東京から離れて北海道へ。星槎道都大学に入学させていただくことになりました。

東京で過ごした1年間は便利であり、楽しいこともありましたが、
やはり田舎者の私に都会は厳しかったようで…これからは北海道で頑張っていこうと思います。

北海道はマナウスと真逆で寒い土地ですが、町の雰囲気が少し似ています。
例をあげると、「車があったほうが便利」とかでしょうか笑

私が住むことになった北広島市は、札幌市に比べると少し田舎ですが
ほどほどに都会らしい場所もあり、そこがマナウスに少し似ていると思います。
駅の近くの家を選んだので、車がなくても大丈夫かな、と思います。冬は厳しそうですが。

ですが さすが日本、マナウスとは違って電車があります。
バスも時間通りに来ますし、とても便利ですね。


ここからは少しだけ、私のルーツの話になるのですが

実は私の曽祖母は北海道出身だそうです。
北海道で生まれて、石川県出身の曾祖父と結婚し、終戦後に石川県へ。
石川県から、ドミニカ国へ行く予定だったらしいのですが、打ち切りになってしまい
「あるぜんちな丸」に乗って、アマゾンへ移住したそうです。
曽祖母はその後、アマゾンで天寿を全うしました。

そのひ孫が今、北海道にまた戻っているわけですから、面白いですね。



最後に

無事大学に合格できて本当に良かったです。
これから日本の大学で勉強をする機会をいただきました。
しかも、曽祖母の故郷の北海道で4年間過ごすことができるのですから、
スカラーシップに感謝です。

NFSAメンバーの一人として恥じないように
頑張っていきますので、よろしくお願いします。



野沢
16期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
コロナウイルス対策 [2020年03月28日(Sat)]
皆さん

お元気ですか?

一月末からコロナウイルスに関して色々情報を聞いているかと思いますが、みなさんはどういう対策をしているのでしょうか? 
医科歯科ではまだ診療が続いている中、いつもより感染予防対策に心掛ける必要があります。
まず手洗いとうがい、またはアルコール消毒は欠かせません。私のしている対策としては外で使うものは必ず玄関でコートなど脱いでから除菌SPRAYをかけ、すぐにシャワーを浴びるようにしています。

毎日今まで手洗いを皆さんはしていたかと思いますが、正しい手洗いをされているのでしょうか?
厚生労働省のサイトで分かりやすい画像を見つけたので、シェアーをさせていただきます。
どうぞご確認ください。


000059606.jpg

アルゼンチン13期生
HT
Posted by 日系留学生管理者 at 11:36 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
最後のブログ [2020年03月26日(Thu)]
みなさん、お元気ですか?
NFSAとして残り数日となりました。そして、これが、私の最後のブログになります。
4年間楽しい時、大変な時、いろいろありましたが、無事に卒業できてとても嬉しいです。
コロナウイルスの影響で卒業式もキャンセルされ、帰国もできなくなりました。
とても残念ですが、私も家族、友達も健康でいられることが一番大事ですので仕方ありません。
皆さんもお身体に気をつけてお過ごしください。
NFSAの報告会もキャンセルされてしまいましたが、今の状況が落ち着いたら、是非皆さんにお会いし、お礼を言う機会があれば嬉しいです。
この4年間本当にありがとうございました。
今後はこの留学を通して学んだことを生かして、日系社会に貢献できるようになりたいと思っています。
本当にお世話になりました!

清野さゆり
13期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 21:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本・フィリピン歴史資料館 [2020年03月24日(Tue)]
皆さんお元気でしょうか?

私は春休みを利用して2月末にフィリピン、ダバオに帰って来ました。
ダバオの日系人会は日本の政府から草の根の支援をいただき1994年に建てられた日本・フィリピン歴史資料館を2019年に改修しました。まるで新しい日比の歴史を残す素晴らしい博物館が建てらたように見えます。本当に感動させていただきました。
一月に開館して、資料館は日本人が来る前の時期やマニラ麻生の栽培や第二次世界大戦前中後のことを表すいろいろな展示品が飾られています。フィリピンの日系人のルーツも理解できる場所になっていると思います。

IMG_7345.jpeg


私自身もさまざまななことを学んできました。フィリピンに移民して来た日本人はほとんど麻栽培のためにフィリピンに渡って来たとのことそして、大勢の日本人はダバオ市に住んでいたので、日本人のコミュニティが盛んにできました。当歴史資料館ではその当時の街や商店街などのレプリカもあります。不思議な気持ちですがその当時の雰囲気は展示品を見るだけで感じられるようになります。

IMG_4448.jpeg

IMG_4456.jpeg

IMG_4453.jpeg

資料館では歴史のことの学びだけではなく、楽しい時間もすごせます。資料館の中で、着物姿をーのレンタルもできます。そして、現状の日本とフィリピンの関係についての勉強のもできます。

皆さん、フィリピン、ダバオ市に訪れる機会があれば、是非日本フィリピン歴史資料館に来てください!

それでは、お元気で!

めぐみ
フィリピン
15期生
Posted by 日系留学生管理者 at 15:51 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3年間お世話になりました! [2020年03月22日(Sun)]
今回がNFSAメンバーとして最後のブログ投稿になります。

3年間あっという間に過ぎてしまいました。気づけば、20代最後の3年を日本財団のおかげで日本で過ごす事ができ、自分の思っていた以上に成長できました。南米を離れて、曽祖父の国日本へ留学に来る貴重な機会を心から感謝いたします。

日本の大学に通うことはもちろん、日系人に関する研究を続ける傍ら、たくさんの国の友だちもできて、日系人の可能性について最大限に考えて行動できるようになったと思います。勉強の面だけでなく、素晴らしい人達との出会いにも日々感謝しています。

この場を借りて、日本での生活でお世話になった日本財団、海外日系人協会、国際協力機構 (JICA)、日本力行会、新宿日本語学校(SNG)、桜美林大学の皆様に感謝を述べたいと思います。

日本での生活は自分にとって夢そのものでした。これは、日本人の方や南米人の方には分かりづらいものでもあると思いますが、日本にはたくさんの魅力を感じて太平洋を渡ることを決めました。もしかしたら、曽祖父も似たような魅力を感じて、故郷を後にしてペルーに渡ったのだろうと思います。
自分はこれからも、日系人として、日本・ペルーを繋ぐ重要な役割を果たしていくと共に、周りの人たちをサポートできる人材・先輩・同期であり続けたいと思っています。

みんなの夢が叶いますように。

自分はこれからも突き進んでいきます。

3年間の笑顔に感謝!お世話になりました!!
またどこかでお会いしましょう。




伊藤 忠明
Ito Tadaaki

NFSA 14期生
ペルー

Posted by 日系留学生管理者 at 19:36 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
一年間の成果 [2020年03月22日(Sun)]
皆さん、こんにちは。
力行会館(寮)から、新居への引っ越しの日まであと約一週間です。にもかかわらず荷物がまだ全然まとまっていません(涙)。間に合うか少々不安ですが、何とかなると思います(何とか間に合わせます)。
新宿日本語学校での授業も終わろうとしています。新型コロナウィルスの影響もあり、卒業式は中止、そして今学期の授業の後半はオンライン授業でした。すごく残念です。
新宿日本語学校で過ごしたこの一年では、色んな国の学生と出会い、多少ですが、彼らの文化に触れることで、今まで自分が世界だと思っていたものが、いかに狭いものだったのかを思い知らされました。最初は、自分の日本語能力をあげるため、受験のためだけに日本語学校へ行くのだと思っていたのですが、今ではそれ以上に彼らとの出会いで広がった視野こそが、今年の一番の成果だと思っています。


16期生
ブラジル
キヨユキ
Posted by 日系留学生管理者 at 00:39 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本に戻ってきました! [2020年03月21日(Sat)]
みんなさん、こんにちは!

皆さん、元気にしていますか。
僕は2か月ブラジルにいましたので、日本の冬をほとんど感じられませんでした。
もう春で、天気があまり寒くなくてよかったです。
コロナウイルスでほとんど家を出ていなくて、外で暖かい天気をすごくなくて残念だねと思います。
また、筑波大学の卒業式はキャンセルされました。2020年度の始まりも4月27日になりました。
今ブラジルでは、コロナウイルスはひどくなっていますので、心配しています。
早く世界が治るように祈りしましょう。

それで以上です。
来月、よりいいニュースがあるように応援しています!
皆さん、元気でいてください!

吉田えいじ
ブラジル
13期生

Posted by 日系留学生管理者 at 21:18 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3年間、ありがとうございます! [2020年03月20日(Fri)]
皆さん、

こんにちは!

14期生の西村まりです。

お元気ですか?

今月、武蔵野音楽大学で卒業式が行いました。卒業式といっても、正式なセレモニーは中止となりましたが、各専攻の卒業生の代表者のみで学位授与式が行いました。短い時間でしたが、大学にある綺麗なホールで行って、最後まで感動していました。
私は日本で日本民謡を学ぶことを目的としました。3年間、日本語学校から武蔵野音楽大学大学院まで、また、日本民謡のお稽古場も通うことができて、本当に充実に過ごすことができたと感じます。
そして、勉強とともに、日本、中国、ベトナム、台湾などの友達、そして、NFSAの留学達と楽しい時間を過ごせて、本当に嬉しいです。
これから、日本での3年間の経験を通して、ブラジルで次世代に日本民謡を伝えながら、日本文化を守りたいです。
日本財団、海外日系人、NFSAの皆様、3年間、お世話になりました。皆様に、本当に感謝しています。
この感謝の気持ちを込めて、これからも頑張っていきたいと思っています。

3年間、どうもありがとうございます。

西村まり
14期生
ブラジル

Foto formatura.jpg
Posted by 日系留学生管理者 at 09:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
来てから一年 [2020年03月19日(Thu)]
皆さんこんにちは、コロナウイルスで 世界中に いろいろなことが起こっていますが、皆さん お大事になさってください。

日本に来てからあっというまに一年経ちました。この一年の間に初めてお花見や紅葉を見られました。屋久島や北海道にも行けましたし、和菓子作りなど様々な経験が出来ました。しかし一番良かったのは、色々な人と出会い、すごくいい友達が作れたことです。

明日松戸に引っ越しします。全部買わないといけないので、不安です。特にトイレットペーパー。持っていく物が 思ったより多いです。日本に来た時は、スーツケースが2つでした。今すでに 荷物が5つになっています。

これからもよろしくお願いします、いつか松戸に遊びに来てください。

マリアナ
16期生・メキシコ
Posted by 日系留学生管理者 at 10:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ