CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
日本からブラジルへの移民の111年記念 [2019年06月30日(Sun)]
皆さん、
お元気ですか?

今年の6月18日に、日本からブラジルへの移民の111年記念日でした。1908年から日本移民が始まり、20世紀に大勢の日本移民者がブラジルに移り住んでいました。現代、ブラジルの日系人人口は世界の中で最大であり、ブラジルに、日本文化のイベントや和食のレストランなどが沢山あります。
ブラジルの尺八界に関して、尺八の奏者・愛好家が人数的に少ないのですが、尺八は日系社会を越えて、一般的なブラジルの人々にも広がってきました。
今月の18日に、私が住んでいるマンションのエレベータに乗ると、以下のような広告がありました。
「海外移住の日。1908(明治41)年、本格的な海外移住の第一陣を乗せた移民船笠戸丸がブラジル・サントス港に入港しました。」
この広告を読んだとき、びっくりしましたが、嬉しく思いました。これから、移民の歴史をもっと勉強しようと思い、今年に発行された「移民と日本人」という本を購入しました。是非、ブラジル、日本、また日系の方々も移民の歴史を学びましょう。また、我々のご先祖様の文化を守りましょう。
どうぞよろしくお願い致します。

image2.jpeg

image1.jpeg

渕上ラファエル広志
Rafael Hiroshi Fuchigami
ブラジル
12期生
Posted by 日系留学生管理者 at 23:45 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
6月について [2019年06月30日(Sun)]
皆さん
お元気ですか?
東京2020大会が間もなく開催されるため、ボランティアになることを決めました。

ペルーにいた頃は、日系人コミュニティだけでなく、ペルーのリマで行われたイベントでもボランティアとして活動していました。しかし、東京2020大会は特別な機会であり、このイベントに参加できることをとても嬉しく思います。

2018年末の締め切り後に申し込んだので心配でしたが、登録できてよかったです。オリエンテーションに参加したときに、若者や高齢者もボランティアとして参加しているのにとても驚きました。異なる世代が異なる経験を共有し、この瞬間が忘れられないものになるかもしれません!

ボランティアであることを光栄に思いますし、このイベントの素晴らしさを伝えることに少し貢献できることを光栄に思います。

thumbnail2.jpg

thumbnail1.jpg

イトカズ
15期生
ペルー
Posted by 日系留学生管理者 at 15:38 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
冬の研修のリーダー [2019年06月29日(Sat)]
皆さんお元気で過ごしているんですか?

梅雨がそろそろ始まるから、風を引かないように気をつけてください。

先週から冬の研修のチームと研修の候補地の選択肢の手続きを始まりました。NFSAのメンバーになってから二年間しかないが過ぎてないので、研修を計画事についてはまだ詳しくないと思いますけれども良い研修を出来るように冬の研修のチームの皆様と全力を注ぎます。しかも、研修の計画が始まる前にはとても緊張してしまいましたけど、チームのメンバーは皆さんとても積極的に様々なアイデアを出してもらいますので研修の計画はどんどん出てきました。

先週はまず皆で冬の研修の目的を決定しました。これからその目的を達成するの為に、どこでそれを出来るのかを探し始まりました。それで、NFSAの皆様、次の夏の研修で冬の研修の候補地を紹介する予定です。その時皆さんのご投票を通して、次の冬の研修の開催所をお選びしましょう。

皆さん、私のブログを読んで、誠にありがとうございました。

それでは、以上となります。

石田純
コロンビア
14期生
Posted by 日系留学生管理者 at 23:04 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ネット通販 [2019年06月29日(Sat)]
日本に来てからネット通販の便利さを知りました。
母国にいた時はあやしく感じてあまり使っていなかったのですが
日本だと家にちゃんと届くので安心して使えます。

ネット通販は最初に母が使い始めました。
母は時折何かをネットで買って送ってくれます。
母からのプレゼントが受け取れるのでとても嬉しいです。

16期生ブラジル
ビアンカ秀美
Posted by 日系留学生管理者 at 13:28 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
マニパル大学 [2019年06月28日(Fri)]
こんにちは〜

皆さん如何お過ごしでしょうか?
梅雨の季節になって来ましたね〜
この季節になると体調管理が難しい時期でもありますので、
どうぞお身体にくれぐれもお気をつけください。

先日インドのマニパル大学からインプラント科に二人の学生がお越しくださいました。
二人とも、とても可愛くてニコニコしながら日本でのインプラント治療に関して色々質問してくださいました。


いつかインドに行ってみたいなあと思いながら、私もインドについて勉強になりました。

彼女たちはいろんな科に回る予定があるみたいですが、インプラント科はたったの1日のROTATIONでした。

1日はあっという間だったけれど、本当にお会い出来て嬉しかった!
インプラント科にきてくれてありがとう。
そしてまたお会いしましょう!

IMG_0871.jpeg

アルゼンチン
HT
13期生
Posted by 日系留学生管理者 at 10:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
6月 [2019年06月26日(Wed)]
皆さんお久しぶりです! 元気ですか?

気がついたらもう半年過ぎてしまいます。今月も色々ありました。研究では子牛離乳前の実験はほぼ終わり、後期から第2ステージを始めて、論文も書き終わりたいと思っています。今週末はラグビーの大会がありますけど、3週間前足首を捻挫して今まで痛みが感じてますので、残念ながら試合にはでられないです。来月と9月また大会がありますので、それまでには治って優勝を目標として最後の大会に向けて頑張ります。
東京では梅雨の時期が始まり大変だと思います。北海道では雨はたまに降ってますけど、まだ涼しい日々が続いてますのですごく嬉しいです。

石川幸治
14期生
パラグアイ
Posted by 日系留学生管理者 at 16:35 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
東北でのボランテア活動 [2019年06月24日(Mon)]
皆さんお元気でしょうか?

6月にはボランティアサークルの活動に参加して、見学やボランティアをするのために東北へ行って来ました。東日本大震災のたくさんなこといい勉強のチャンスにもなりました。被害の影響で自家に帰れない方々と会って心が痛みました。東北の地元の方々の産業にの手伝うことができました。グループに分かれて、各グループは色んな産業を手伝いました。私のグループは最初にー貝殻を穴を開けてワイヤーを通して貝を取るためのものを作りました。このものは収穫時期に、地元民が通れる貝を売って、大震災の被害を受けた方々の人生を生き返るために助かるらしいです。この旅で大震災について、本当にいい勉強になりました。

では、みなさんまた来月。
お元気で!

めぐみ
フィリピン
15期生

07A7758E-F4A9-4029-B507-55323F9B38F0.jpeg

32F7BB8A-48ED-481F-A7B5-6D0ED6377291.jpeg
Posted by 日系留学生管理者 at 14:01 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
6月 [2019年06月23日(Sun)]
みんなさん、こんにちは!
夏になってよかったよね!でも、雨がいつも降っているので、夏だときがしません。(笑)
今月ゼミの最後のプレゼンテーションを発表しました。先生からいいコメントが出てきましたが、まだ不安のものがたくさんあると思います。具体的に研究を続くように頑張りたいです。まだ結構時間があるので、勉強して、いい論文書くようにします。今研究しているテーマが好きで、お楽しみにしています。
今月の29日はボクの誕生日です。お祝い二回すると思います。まずは、28日に筑波大学の友達とハワイアンレストランでディナーを食べて、二次会としてカラオケに行きたいです。その後、29日に東京に住んでいる友達とディナーを食べて、二次会としてクラブに行こうと思っています。友達たくさん集まっていて出かけるの久しぶりですから、お楽しみにしています。
来月台湾に遊びに行きます。むかしブラジルに留学した台湾人の友達に会うことができるで、嬉しいです。または、台湾の料理は美味しいっていいううわさ聞きましたので、試してみたいです。本当に美味しいかどうか来月ここに伝えに来ます。(笑)

いい夏を過ごしましょう!
SWSにまたよろしくお願いします。

吉田えいじ
ブラジル
13期生
Posted by 日系留学生管理者 at 04:22 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
暑くなってきました [2019年06月22日(Sat)]
皆さんお久しぶりです。お元気ですか。
日本での生活はもう3ヶ月月になります。今月は特に早く感じました。六月に入ったのが、先週のことのように思えます。
新宿日本語学校の今学期の期末試験も終わり、無事進級することができました。
最近はすごく暑い日が続いていて、もう夏なのではないかと思うくらいです。雨の日もめずらしくなくなり、梅雨入りしそうな感じです。雨の日は、電車がさらにこむので勘弁して欲しいです(笑)。
簡単ですが、これくらいにしたいと思います。

キヨユキ
16期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 12:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
印象に残っている言葉 [2019年06月21日(Fri)]
日本に来てから丁度3ヶ月を立ちました。嬉しいことも苦しいこともありましたが、いくら考えてもここにいって本当に良かったと思っています。それで、色んな人に「心からありがとう」と言いたくてたまりません。それで、今日は私の一番好きな表現について話をしたいと思っています。実は最近習ったことばではなくて、小さい頃から使っていると言うより考えながらいきている表現です。

「おかげ様で」こんな言葉は私の人生が変わったかもしれません。どうしてかと言うと、今までやったことや決めたことは「誰のおかげでここまで来られたのか誰から力をもらったか」それをちゃんと考えて、たいてい気がついているのはいくら頑張っても一人の能力ではなくてそばにいる皆のおかげで撮りたいものが全部手に届けているからです。
つまり、一人でできない、生活も上手くいけないと言うことです。

こんな大切な言葉は一体誰に習われたのでしょうか。それはうちの祖父母です。
祖父母は二人とも日本人で福岡出身ですが、もっと良い将来を作れるために1936年にコロンビアに行ってすごい大変だし疲労の生活を暮らしていました。言葉も文化も分からずに何もないところからうちの家族を作って育ってくれました。しかもすごいまずしかったのに母に大学まで行かせて、そこで父と出会って私が生まれました。つまり祖父母のおかげで私は生きっているし、今までやりたいことはほとんどできています。私はそれをみると、祖父母はスーパーヒロのようだと思っています。

今にも祖父母が教えてくれたことを忘れられません。「人生で一番大切なのは勝つと言うより誰のおかげで上手くできるのか、それを考えて必ず感謝しないといけない」。それを考えながら、生きています。

皆様も印象に残っている言葉もあるでしょうか、ぜひ聞かせてください。

以上

LY
16期生
コロンビア
Posted by 日系留学生管理者 at 11:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ