CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
World Shakuhachi Festival 2018 - London [2018年07月30日(Mon)]

皆さん、


夏休みはいかがお過ごしでしょうか。


私は7月末、日本を離れ、イギリスへ参りました。

今年、ロンドンで、尺八界にとって非常に重要な行事、「ワールド尺八フェスティバル」が開催されたからです。これは、和楽器の世界では大変珍しいイベントです。


日本はもちろん、中国、ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカなど、世界各国から多くの尺八奏者、作曲家、メーカー、加えて研究者や

愛好家などが集合し、コンサート、ワークショップ、レクチャーなどが一挙に行われました。


フェスティバルでは、尺八の古典曲から現代曲まで、多種多様な尺八音楽が演奏されました。

私はロンドンで、スペイン、ドイツ、ポルトガル、フランス、ブラジルなど、世界中の様々な尺八関係の友人と再会し、また新しいつながりも作ることができて、とても嬉しく思いました。


尺八は「国」を超え、文化を超えて、世界中の地域に広がっています。今や、尺八は「国際的な和楽器」と言っても過言ではありません。


私も、少しでも、この尺八界の広がりに貢献することができれば、幸いです。頑張ります。


いつもありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


渕上ラファエル広志
12期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 23:51 | 楽器と音楽 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
熱中症、東京2020 まであと2年! [2018年07月29日(Sun)]

皆さん
こんにちは。

すごく暑い日が続き、昨日は台風でしたが、大丈夫でしたでしょうか?
被害がなく、変わりなく元気であることを願います。
最近熱中症で倒れたり、救急搬送されるなどとニュースになっているのでこまめに水分をとったり、強い日差しを避けるなどと対策して十分に気をつけてください。
睡眠環境を快適に保ち質の高いを睡眠をとること、バランスのとれた食事をとるといった基本的な事も予防に繋がると言われています。
私は水分をこまめにとる事と、頭部をカバーする事を心がけています。

研究は同期や先生達のアドバイスをいただきながら進めていっています。後期は中間発表があり、その後は執筆に移りとラストスパートが近づいていますが、それまでにやる事が
ありすぎるせいか全然実感が湧きません。

そして、いつの間にか東京2020まで2年を切りました。短にオリンピアン、パラリンピアン候補が沢山いるので楽しみが更にまします。みんな出場出来る事を心から願い、応援しています。

それでは、今月は以上となります。
皆さん体には十分に気をつけてくださいね。

また来月:)


矢崎夏
ブラジル
11規生

Posted by 日系留学生管理者 at 23:05 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月 [2018年07月29日(Sun)]
皆さん、お元気ですか?

今日台風第12号が日本に来ているので気をつけてください!

今月は母が東京に来ました。母は短い間だけで東京にいましたが来てくれて大変嬉しかったです。

最近の日本の天気はとてもへんですね。ほとんど毎日暑くてたまりません。暑さに負けないで、みなさん頑張りましょう!

今私は大学の受験のために今月いろいろな試験を受けました。一つのテストは名古屋で受けました。ちょっと遠かったが自分で新幹線に乗ったことでアドベンチャーができました。テストの後は、名古屋にいる親戚と会って東京に無事に帰ってきました。来月はいよいよ大学の進学の手続きになります。力いっぱい頑張りたいと思います。

また来月お会い出来ることを楽しみにしています。
お元気で!

めぐみ
フィリピン
15期生

Posted by 日系留学生管理者 at 00:03 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夕日 [2018年07月28日(Sat)]
皆様、

こんにちは〜


暑い夏がやって来ました!


今年の夏は特に暑く感じますね〜

皆さま如何でしょうか?

今月、皆様にシェアさせて頂きたいのは大学の夕日の写真です。 先日駅に向かってた時に横を見たらこんな良い景色を見ながら、最高の気分になりました〜


やはり綺麗な夕日を眺めるのがとても好きです〜


暑い日が続いておりますので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。

38844767_2518053461544782_3477497292854919168_n.jpg
Posted by 日系留学生管理者 at 10:20 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月 [2018年07月26日(Thu)]
皆さんお久しぶりです。
お元気ですか?
パラグアイの石
石川幸治です。

今月も色々ありました。一番嬉しかったのが、石川県で1週間のホームステイ2000人から選ばれました。全国の留学生のためのホームステイです。帯広畜産大学で始めて選ばれた留学生です。なので8月の22日から29日行く予定です。
今帯広の夏はとても涼しくて気持ちいです。実験は9月には終わりたいので、一生懸命頑張ってます。
もうすぐでSWSなので、皆に会えるのを楽しみにしています。

では、皆さんお元気で体を気をつけてください。

宜しくお願いします。

石川幸治
パラグアイ
14期生
Posted by 日系留学生管理者 at 17:27 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
暑さに負けないように [2018年07月25日(Wed)]
こんにちは!

ついに苦手な夏がやって来ました!笑 7月半ばからかるく30度を超える日々が続き、これからも1ヶ月以上この状況が続くと思うと、北海道を目指すしかない!って叫びたくなります。笑

今月はとにかくサッカーワールドカップ・ロシア大会で盛り上がりました。個人的に良かったと思う試合を挙げていきますね。

3位 日本2-3ベルギー 日本が負けて悔しい試合になったと思いますが、日本の秘めた本当の力が見れて、盛り上がった事は間違いなし。黄金世代のベルギー相手に2点決めたサムライブルーはカッコよかった。

2位 スペイン3-3ポルトガル サッカーファンなら観ないはずがない試合。スターの揃う強豪チームがグループ戦で対戦し90分間で6点もゴールが決まったのはすごかった。クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックは人間業ではない。

1位 フランス4-3アルゼンチン 最初から熱かった試合、メッシ対カンテという世界ナンバーワンドリブラー対世界一のボール奪いの対決もハラハラしながら観ました。そして、フランスのパバード選手のスーパーゴールは深夜でもGOOOOLって叫びたくなりました。お隣さん、ごめんなさい!笑 ムバッペも19歳にして2得点とは、天才すぎー!!

さて、今月の曲は今話題のDa PumpのUSA!! テレビをつけると必ず鳴り響く「ダサかっこいい」で話題の曲。実は中学の頃ペルーでDa Pumpの曲をたくさん聞いてたので、今の再ブレイクは本当に嬉しい。曲は練習しますよ、ダンスはやらないけど・・・笑

夏休みまであと少し、頑張っていきましょう!!!




伊藤忠明
14期生・ペルー
Posted by 日系留学生管理者 at 21:08 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
困った点 [2018年07月25日(Wed)]
皆さん、

今年の夏は暑すぎますよね!
西日本の大雨は大変でしたが雨が降らなず農家さんは困りますね!

困るの話ですが、研究室はキャンパスで移転してから困ったことが増えてきました。
大雨の日に駅に向かって、通りが冠水で膝まで濡れたまま学校まで1時間の通うこと、家に帰るとき電車が動いてなくて、車を持っている後輩が地下鉄を動いている駅までに送ってくれたこと、台風の日にまた電車が運休でバスで帰ったら3時間がかかりました!

また明後日に九州に台風が来るそうですから大丈夫かな。。。また困りますね!笑
圃場の心配もありますし、風が強くなければ願っています。

せっかくにダイズの畑は綺麗ですし(病気な植物少しありますけど)、ポットで播種したダイズもほとんど元気ですので環境が悪かったら甲斐がありませんね。

皆さん、夏休み中にダイズの畑を見たい人(笑)がいたら、ぜひ福岡に遊びにきてください!
今のうちに日本や海外なダイズ品種(ブラジルのも)を育っています!ブラジルのダイズが丁度に開花していますよ!
新キャンパスは海の近くのですぐ行けますね!


またSWSで皆さんに会うのは楽しみしています!
では、

中川アンドレッサ
ブラジル 12期生
IMG-7567.JPG
農学部建物の4階からダイズ、イネ、ササゲ(アフリカの豆)、ヤムイモの栽培中景色
(全部は作物学研究室のです!)
IMG-7569.JPG

奥の山の中でトトロがいます!
夜になると畑に播種した種を発芽するように来てもらっています!笑
Posted by 日系留学生管理者 at 13:03 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
忙しくて楽しい夏 [2018年07月23日(Mon)]
みんなさん、

こんにちは!

最近すごくあつくて、たくさん水を飲むのを忘れないようにしましょう!
先月の29日に、僕の誕生日と同じ日、素敵な機会をもらいました。
外務省に誘われて、僕のハワイで開催された海外日系人大会の経験についていて発表しました。その時も、いろんな人と出会うことができましたのでうれしかったです。また、二宮先生のような偉い人と色々なアイディアを相談することができてすばらしかったです。
この機会を感謝したいと思います!
7月が始まってから課題がたくさんありましたのですごーく忙しかったです。
中間発表もうありました。これを成功したので幸せです。
少し休むために、沖縄へ行ってきました!14期生のじゅんくんの家に泊まらせてもらいました。じゅんくん沖縄のいろんなきれいな場所とおいしい料理を紹介してくれました。沖縄の海はこんなに完ぺきだと思いませんでした。ぜひいつか戻りたいです!
今夏休みが始まったけど、いま休み時間でじゃなくて、しっかり勉強をする時間です。だって、卒論をを書着続けるように頑張りたいです!

来週NFSAの友達をSummer Workshopで会うのを楽しみにしています!

20180716_122005.jpg
沖縄の海きれーい

吉田えいじ
ブラジル
13期生

Posted by 日系留学生管理者 at 18:29 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シカゴ行って来ました! [2018年07月23日(Mon)]

皆さん、


いかがお過ごしでしょうか?

最近、色々なことがあったのですが、遅くなってしまって、ごめんね!


7月15−18日にシカゴでIFT18大会を参加しました。IFTというのは、Institute of food technology です。毎年行われてる大会が世界中のフードプロフェッショナルなど技術革新と技術を集めているイヴェントです。 多分、食品業界一番大切なイヴェントと知られています。だから、海外で初めて自分の研究のポスター発表したのでドキドキしたが、良い経験になったと感じています。



明後日、自分の卒論発表があり、頑張りたいと思います。

誠に、二年間半すごく早く過ぎましたね。

もす直ぐにスカラシップ終わり、悲しいなんですけど、卒業するのを楽しみにしています。この卒業が終わりでは無く新たな未来への始まりだと思っています。



皆さんに8月のSWSで会う、嬉しいです



ではまた!


13期生、ペルー出身

佐藤りつ子



IIOW5527[1].jpgGDLL7126[1].jpg

Posted by 日系留学生管理者 at 16:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本のホームレスの印象 [2018年07月22日(Sun)]

クラスでよんだの二枚の記事は他の日本の面を分かれられた。日本は他の国と比べて安定な国と思います。日本の子供の育ち制度は全部繋がっています、小学校から、仕事まで日本の国民は大体の90%は一緒に暮らしています。


でも、事実は日本の全体の国民はこの制度を通して、自分の夢を実現できないでしょう。例えば、呼んだ記事でAさんは大学に入りたくなかったけど、結局入学しました。Aさんの夢はロックバンドで演奏することだった。それで、Aさんは大学の友達たちとずっと大学の時代であっちこっちでロックバンドのコンサートをやりました。でも、Aさんのバンドの友達たちは4年生になったと皆就職活動を始まった。一人の友達だけAさんとバンドで弾きされましたけど最終的にこの人もバンドの事をあきらめた。Aさんは誰とバンドを進むことが居なかったから、Aさんはロックバンドの夢もう諦めた。


そう言いえばAさんの次のステップは仕事を貰う事だ。でも日本の会社の文化では新しい入社員を募集時の際には、卒業する前「四年生」とか卒業したばっかりの方が一番欲しいのです。もちろんAさんは社員になる可能が低いじゃない?それで、日本でホームレスが居るの一つの理由は育ち制度と異なるの道を歩く人たちだと思います。


でも、これを分かれば一つの問題があります。日本の制度は普通の人の為に便利や歩きやすい見たいけど、特別の興味が持っている人の為に、例えば演劇者や美術者や作家とか歩かないと行けない道のはもっと大変と思います。


でも、日本の育ち制度を言った通りで歩いている方もホームレスとなる可能もあります。最近日本の経済は25年前と比べて固定されました。その上に人口の減っている問題もあります。それで色んな会社は最近倒産されています。こんなよんな複数会社の会社員は失業者になるはず。この人達は若くないので、いい仕事を見つかるのは大変です。もちろん常に免除があるけど、基本的にこの方は良い仕事を見つけらない。それで色んなバイトを通して暮らせるけど、全部の家族を守るのために給料が部屋を借りるのために足らないから、ホームレスになってしまいます。


この二つの例を読んだら、どうするかの決めるの事は難しい、両方の道でも失敗可能があるので、多分一番大事なことは自分の好きな事をする事です。それで死ぬ前に心で後悔がありません。あなたはどう思いますか?

皆さん私のブログを読んで、誠にありがとうございました。

それでは、以上となります。

石田純

コロンビア

14期生

Posted by 日系留学生管理者 at 18:35 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ