CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
尺八・箏・チェロの演奏会について [2018年06月30日(Sat)]

皆さん、

いかがお過ごしですか?


私は大学院の博士研究、尺八の稽古、演奏会など、色々やっています。6月30日(土)、「Encontro Musical 音楽の出会い」〜その3〜という演奏会を行いました。多くの友人や邦楽の愛好家、また東京音楽大学と武蔵野音楽大学の先生の方々、和楽器に興味がある方々も観に来ていただきました。誠にありがとうございました。

コンサートの1部で、 お箏の松浪千紫さんと2人で共演させていただきました。2部でチェロのパクヒョナさんにゲストとして参加していただき、尺八とお箏とチェロのアンサンブルで演奏させていただきました。とっても楽しかったです! 始めて、尺八とお箏とチェロ、この編成の中で演奏させていただきましたので、緊張しました。けれども、このアンサンブルから綺麗な音色が産み出されたと思いますので、お箏の松浪さん、チェロのヒョナさんに有難いです。また、もう一同私たち3人で演奏するのを楽しみにしています。


友人達や応援してくれる方々のお力添えをいただき、大成功でした!心から感謝しております。

これからも自分を磨きながら、もっと頑張っていきたいと思っております。

それでは、また「Encontro Musical 音楽の出会い」〜その4〜にお会いするのを楽しみにしています。

どうもありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。


渕上ラファエル広志
12期生
ブラジル


36500414_10216886999673366_440174705492623360_o.jpg

36506470_10216877095785775_2723827057501929472_n.jpg

36530556_10216877094625746_4480951848206860288_n.jpg

Posted by 日系留学生管理者 at 00:02 | 日本での活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
WCup、スポーツの由来 [2018年06月29日(Fri)]

皆さん

こんにちは。

元気にしていますか?

World Cup見ていますか?

私も含め周りはラテンアメリカ人、体育大学なので大盛り上がりです。

大学では体育大学だけあってみんなよく見ていて、日本だけではなく他の国・試合の事もすごく詳しく、更に活気があって熱いです。パブリックビューイングも行なっています。


私はワールドカップを日本で観戦する事が2回目で、自分でちょっとびっくりしました。来日した年がちょうどブラジルワールドカップの年で、母国で開催される事は一生に一度あるかないかの事なので、現地で観戦できない事を本当に残念に思っていましたが、幸い日本では周りに沢山のブラジル人がいたのでブラジルと同じくらい盛り上がりながら観戦する事が出来ました。


私はブラジル人 = サッカー王国、サッカーに詳しい人という事で色んな事を聞かれたり、声をかけられます。4年前は「ブラジル人はみんなサッカーできるんでしょう?みんな上手いんでしょう?」「ブラジルといえばサッカーとアマゾンですよね?」という事に対して、今回は「〇〇選手のプレー好きなんだよね」「〇〇選手の昨日のラストプレーはすごかった。初めてのWcupとは思えない」などと専門的なコメントに変化していました。これは私の環境変化によるものなのか、もしくは日本人のサッカー、又はブラジルに対する認識度の変化なのかと興味深かったです。


ブラジルは1戦目、2戦目とヒヤヒヤさせられましたが、3試合目からようやく波に乗って無事グループ1位通過で予選突破しました。南米勢は今回予選で大分苦戦しましたが、決勝トーナメント進出できて本当に良かったです。日本が進めた事も同じく嬉しいです。

ブラジルの次の相手は前回優勝し、ブラジルをボコボコにしてくれたあのドイツに勝った同じラテンアメリカのメキシコです!メキシコの友達は沢山いて大好きなのですが、ここはやはり母国ブラジルを思いっきり応援します。今回こそは本当に優勝してほしいです!


長くなってしまいましたが、最後にワールドカップ、サッカー、スポーツと私の専門領域なのでスポーツに因んだ豆知識を紹介したいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、皆さんはスポーツの由来を知っていますか?


sports スポーツ」の語源はラテン語の「deportareデポルターレ」にさかのぼるとされていて、deは遠くへ、portareは運ぶという意味であって、「ある物を別の場所に運び去る」が転じて「憂いを持ち去る」という意味、あるいはportare「荷を担う」の否定形「荷を担わない、働かない」という語感の語で、「日常から離れる」、「気晴らしをする」という事を意味し、これが古フランス語の「desporter」「(仕事や義務でない)気晴らしをする、楽しむ」となり、また、それに由来した「気晴らし」や「楽しみ」「遊ぶ」などを意味する中期英語の「disport」になり、更にその言葉が変化し、英語のsport」になったと考えられています。つまりスポーツは日常から離れて気晴らしに遊んで楽しむという事ですね。


スポーツにあまり興味、関心のない方、どうですか?少しは興味を持っていただけたでしょうか? ()

これからちょっとずつ専門分野を広めていきたいと思います。


それでは、今月は以上となります。

ここまで読んでくれた方ありがとうございます。


See you next month


矢崎シャーリー

ブラジル

11期生



9FA00CB8-864D-46CF-87BF-EF8EA42B7F84.jpeg

実家のWorld Cup観戦


D02C6B6D-3760-4126-97A9-CC85F35D6F60.jpeg

日本応援バージョンてれてれ


Posted by 日系留学生管理者 at 23:31 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
南米ボランティア [2018年06月28日(Thu)]
皆さん、

こんにちは〜

如何お過ごしでしょうか?

暑い季節がやって来ましたね!

今年の春研修はちょうど2ヶ月ぐらい前に行いましたね〜 毎年、春研修の中に一つの大イベントとしては「International Party」というJICAボランティアの方々との交流会、いつも楽しい時間を過ごしながら、お互いの言語や文化などを交換できる機会となります。

そして、今年のPartyにお会いできたボランティアと今月の5日に横浜の中華料理行って参りました〜

皆様はポルトガル語の研修でお忙しい中、来てくれたことは本当に大感動でした! 美味しい中華を頂きながら、とても素敵な時間過ごすことが出来ました!

彼らは7月にブラジルでボランティア活動をし、南米での新生活が始まります〜

また会える日を待ってまーす、頑張ってください!


13期生
アルゼンチン
谷ノ口洋実

36815003_1980560101962661_5020973973416968192_n.jpg
Posted by 日系留学生管理者 at 14:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サッカーのパワー [2018年06月27日(Wed)]
皆さん 元気でお過ごしでしょうかあ?
コロンビアのKHMです。
早速ですが日本の立場からコロンビアと言えばワールドカップですが こんなにコロンビアのことが聞かれたのはこの2年間で初めてです。

どっちを応援するか? コロンビアの選手はちゃんとプレーしないと殺されるのか?コロンビアは本当に強いのか?など色々とサッカーだけでなくいろんな分野のことも聞かれました。

応援は一応両国だと言う中、コロンビアvs日本のゲームは想像も出来ない展開が試合開始から3分以内にあり驚きと複雑な気持ちが早い時点からありました。

しかしサッカーだけでなくこう言った大イベントのソフトパワーにおどろきました︎ あまり注目も浴びない国が運で日本の相手になり、どんな強くて良い政府のキャンペーンよりも名前が響くようになるなんて、改めてスポールと政治のリンクの大切さが味わえて良かったです︎

今後もこれを参考に国と国、文化と文化、人と人の間にある絆をつなげたり強くしたいですね!

では皆さん お元気で

13期生
KHM
Posted by 日系留学生管理者 at 16:03 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
6月 [2018年06月26日(Tue)]
皆さんお久しぶりです。 お元気ですか?

早速6月の下旬です。あっという間に今月は終わります。
今月も実験と授業でとても忙しかったです。でも実験は順調に行ってますので、ありがたいことです。帯広の天気は朝気持ちよくて、夜は急に温度がさがるので、病気しないように気をつけてます。
今月はワールドカップが始まりましたので、全然寝てないです。今まで全部の試合を見てます。ほとんどの試合は朝の0時か3時なので朝早く起きるのを辛いですけど、サッカーが好きなので頑張ってます。

では、皆さん体を気をつけて、日本を応援をしてください。

石川幸治
14期生
パラグアイ
Posted by 日系留学生管理者 at 22:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
天国でいっぱい遊んでいる犬 [2018年06月25日(Mon)]
皆さん
元気で過ごしていますか?
ついに暑くなってきましたね!梅雨のような蒸し蒸ししますね!
でも、私が冬より夏が好きなので汗がかいても、日焼けでも、まだ好きですね!

もう、2ヶ月前の話ですが、私の宝物は天国へ旅立ちました。10年前、大学キャンパスで住んでいた小さくて、茶色い犬です。
お兄ちゃをが研究室で取りに行った忘れ物を外で待っている間にワンちゃんは来てきました。すごく汚いですけど、可愛くて、遊んであげました。
帰るときに車の後ろに何が付いてきていました。車を止まって、下りたら先の犬が来ました。
「もしかしたら、一緒に連れて行きたいかな…」と思って、車のトランクに乗せました。
多分、怖いから犬がすぐ下りて、「やっぱり、来たくないかも」と思ったら、また、車に付いて来て、「あら?怖いからトランクにダメのかな?」今回は助手席に乗せて、無事に家に着きました。お母さんが認めてくれたのでその日から飼うことになりました。
Vidas SecasというGraciliano Ramos の作品本が昔のブラジルnordesteの大変な生活の話です。登場人物で犬がいて、Baleiaと呼ばれました。特質が連れてきた犬と一緒だからBaleia の名前を付けました。
初シャワーで本当の色を発見して、茶色ではなく白でした。
最初から最後までBaleiaといると寂しく無いし、面白い話しかありません。
誰でも家に来たら遊んでくれるし(どろぼうとも)バカキャラでした。
日本に来る前にずっと私のそばにいたので、今はいろいろ思い出して、まだ心がいたなくて、悲しみが止まりません。
病気になってから1年間にすごく頑張っていたので、Baleia本当にお疲れ様でした!
天国でいっぱい遊んでね!
夢で会うのは楽しみしています!

中川アンドレッサ
12期生 ブラジル

IMG_3747.jpeg
Posted by 日系留学生管理者 at 18:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本語学校について [2018年06月24日(Sun)]
皆さんこんにちは!
お元気ですか?

先週は新宿日本語学校の1学期が終了しました。これからは次のレベルに入ります。私には一番大変なのは漢字です。力いっぱい漢字の勉強をしなければなりません。漢字の他に文法や敬語や日本の文化や社会人としての生き方やたくさんなことを習いたいです。私の今後の日本語の授業の時間も変わりました。前は午後でしたが朝の授業になったため毎日朝早くから頑張りたいと思います。

また来月お会い出来ることを楽しみにしています。
お元気で!

めぐみ
フィリピン
15期生
Posted by 日系留学生管理者 at 00:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
素晴らしい6月 [2018年06月23日(Sat)]
みんなさん、こんにちは!

最近すごいあつくなってきましたよね!
僕はあつい天気が好きので、嬉しいです!
今年の6月はやはり素敵な月でした(笑)
なぜかといいうと、海外日系人大会INハワイでに発表させ、Nikkei Leaders Forumにも発表させてもらいましたからです。
この二つのイベントでスピーチすることができてすごい素晴らしい経験でした。
また、ネットワークもういろいろできて本当に良かったです。
Nikkei Leaders Forum後、友達とBarbacoaっていいうレストランで僕の誕生日を祝いしました。楽しかったです!
六月に僕の卒論を書き始めました。今はフィールドワークについてのチャプターを書いています。いい結果できるように頑張りたいです。

みんなさん、なつを楽しんで、勉強を頑張りましょう!

ありがとうございました!

吉田えいじ
ブラジル
13期生





Posted by 日系留学生管理者 at 19:54 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ワールド・カップ [2018年06月22日(Fri)]

皆さん、こんにちは!


今月起こっている最も刺激的なイベントはワールド・カップだと思います。私は、誰でも自分の国のために応援しているのを見て本当に嬉しいです。私は、奨学金グループの友人と渋谷で日本とコロンビアの試合を見に行きました。私たちには、本当に素晴らしい時間でありました。


先週、私は大学から山梨でのイベントに参加しました。各々の部門で行っている研究のプレゼンテーションをしました。そして、私は自分の部門についてビデオ映像を通して、すべてのメンバーを紹介しました。夜は、みんなで飲み会を行い、テレビでブラジルの試合を見て楽しみました。そこのみんなとブラジルのために応援していたので本当に嬉しかったです。そして、そのブラジルがコスタリカとの対戦で2x0で勝ったあと、一部の先生は私におめでとう、と言いに来てくれました。すごく楽しかったです。


じゃあ皆さん、また今度ねー!



カロリネ  香織 友

ブラジル

13期生

Posted by 日系留学生管理者 at 12:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ワールドカップ? [2018年06月21日(Thu)]

皆さんこんにちは!

お元気ですか?

仙台は梅雨に入り、この頃雨の日が多くなってきました。


皆さんロシアで開催されているサッカーのワールドカップ見られていますか?

私にとってアルゼンチンをはなれて、海外でワールドカップを見るのは初めてです。

アルゼンチンではワールドカップと言えば、仕事、学校等を休んでも見る大イベントです。特に、決勝トーナメントに進出すれば、会社が試合の時間を休憩にし、従業員全員が試合を見れるようにするのは当然というぐらいです。

日本でもワールドカップはかなり話題にはなっていますが、私は何となくワクワク感を感じなくアルゼンチンの試合もほとんど見ていないです。。

アルゼンチンの試合の時間が遅かったり、一緒に盛り上がるアルゼンチンの友達が近くにいないのか、今年のワールドカップは私にとって一味違う大会です。。

しかし、大会優勝の期待は試合を見なずにしいます。(笑)


フェルナンド

アルゼンチン・12期

Posted by 日系留学生管理者 at 18:24 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ