CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
あっという間に一ヶ月 [2015年01月29日(Thu)]
みなさん
こんにちは。
新年明けましておめでとうございます!と言いたいところですが、もう一ヶ月が過ぎてしまいました。早すぎます。

今月は新年早々学校の授業の一環で福島の猪苗代と言うところへスキー実習に行って来ました。
始めてのスキーですこし不安はありましたが、先生達のご指導の元滑ることがで来き、検定試験3級も獲得することができました。
スキー実習ではクラスごとではなく初級、中級、上級とレベルで分かれたため今まで関わりのなかった人達と話すことができ、とても新鮮な環境で良い交流ができました。
ものすごく寒かったですが、とても楽しかったです。

スキー実習のすぐ後にはNFSA冬の研修が岡山と直島で行われました。
沢山のミーティング、畳作り、ベネッセアート観光や桃太郎学校での交流など毎日とてもハードスケジュールでしたが、日本の伝統的なことから最新技術までどれも有意義でした。
これでNFSAの4つの大きな研修を全て経験することができました。一周終わってよりNFSAのことを知ることができ、そしてより好きになりました。学校でも沢山の事を学んでいますがNFSAの活動でも様々な事を学んでいます。特に勉強になった事は意見を発することと企画を立て実行することです。
NFSAはとても幅広く色々な人がいるのでミーティングなどでは意見が分かれることもありますが、みんな自分の勉強したいことをしているという共通点があります。よってお互いの経験を生かしながら助け合い、積極的にチャレンジし、貢献し、沢山のリーダーが集まった偉大な団体だと思います。自分は場違いではないかと思うこともありますが、みんなに負けないよう頑張ります。
NFSAファミリーの一員である事を誇りに思い、ここに導いてくれた神様に心から感謝いたします。

そして、1月17日に今日本に日系社会次世代育成研修で南米から来ている13歳から17歳の子達とJICAで交流する機会がありました。そこでは自分の勉強している事の簡単な説明と日本財団の奨学金の紹介をしました。将来日本にまた戻って来て勉強したいと言う子達が多かったので少しお手伝いできたのではないかと思います。とても楽しいひと時を過ごせました。

一月もあっという間でしたが、このように様々な経験を得ることができました。本当に感謝です。

今、とても恵まれている環境にいると言うことと感謝の気持ちを常に心に秘めて今年も様々な事にチャレンジしてより良い一年にします!

新年早々長々とすみません。
最後に皆さん、忙しい日々の中勉強もとても大事ですが、健康は第一です。なので、体には十分に気をつけて健康な一年を送ることも努力しましょう!

それではまた来月!
今年もよろしくお願いします。


矢崎 夏 シャーリー
ブラジル
11期生


image.jpg
ウェルネススキー実習

image.jpg
日系社会次世代育成研修員の皆さんと交流
Posted by 日系留学生管理者 at 23:20 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あけおめ [2015年01月26日(Mon)]
皆さん元気?

あけおめ!!!

お正月の休みはどうでしたか。私のはとても楽しかったです。台湾はきれいです。
食べ物も美味しかったです。
12月31日、台湾の年末の花火を見て、皆、さやちゃんの友達の家に行って、久しぶり年末ホームパーティにいて、楽しくて、嬉しくなった。天気も良かったので、あっちこっち行ったり、なかなか寒くなかったです。。。やはり日本帰った時寒い感じだ。。。

また、正月のため、初めて明治神宮に行って、すごく込んでいました。びっくりした。。。

休みが短かったけど、次の週冬の研修だったので、またリラックスできた良かった。:D
いつも皆に会うと、嬉しいです。直島初めてなので、楽しみにしていて、美術館が面白くて、パンプキンを愛でる気持ちの余裕になった。

冬の研修の次の週、私の論文のリバイスが来て、良かった。良い雑誌なので、アクセプトされたら、喜びます。

今年から自分の歯科矯正の治療を始まるので、今週ブラケットを付けます。なれるかな???
治療のため、矯正用のインプラントを打って、右と左両方にあります。いつも患者さんを見たとき、どんな感じかなと思ってて、痛いかな。。。もう体験が出てきたので、答えができた。。。打つのは痛くないけど、変な感じです。どんどんなれていたので、大丈夫です。。。後、ブラケットだけです。。。@。@

2015年また頑張りましょう!!!
今年もよろしくね

また来月

内間カリン
9期生
ペルー






Posted by 日系留学生管理者 at 22:23 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015 !! [2015年01月22日(Thu)]
皆さん
こんにちは!!
明けましておめでとうございます、
私はFNKで皆で楽しんだのでとても幸せでした。
日本の正月とインドネシアの正月はぜんぜん違います。インドネシアで正月の時<12月31日>どこでも人がこんでいます、でも日本で正月の時人通りが少ない。今年も1月1日 、日本人の家族といっしょうに日本のトラディショナルパーティーをしました。とっても楽しかったです。皆はとってもやさしい人です、とてもよかった。

yuki1.jpg

冬はすごく寒いですから皆さんは風邪を引かないように気をつけてくださいね。では皆さんも元気で2015をすごしてください。

北川花雪
インドネシア
10期生
Posted by 日系留学生管理者 at 16:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あけましておめでとうございます! [2015年01月19日(Mon)]
皆さん、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

やっと今月、久しぶりに研修に参加できました! NFSAの皆さんに会うことができ、嬉しかったです!

去年は、全体的に良い年だったと思います。とても忙しかったですが、楽しかったです。
4月から12月まで、ずっと出張をしていて、色々な国へ行きました。アメリカ合衆国のテキサス州、アジアのマレーシア、ベトナム、インドネシア、アフリカのタンザニア。

また、年末にはブラジルへ帰りました。ブラジルでは、まずサンパウロへ行って、霊長類の研究者に会いました。研究所を視察しながら、現在行っている研究と将来の計画について話しました。そして、私の故郷であるベレンへ帰りました。ちょうどクリスマスイブに着いたので、家族で集まり、クリスマスパーティーを行いました。久しぶりに、クリスマスらしい気持ちになり、感動しました。

その後、12月30日に、ブラジルの国際霊長類センターで発表しました。年末だったので、人が少なかったのですが、思ったよりは多くの人が参加していました!良いコメントをもらうことができました。

お正月は、いつもは家族で旅行に行くのです が、今回は、町に残っていた家族で宴会をしました。ただ、去年は忙しかったので、ブラジルにいる間は、パーティーをするよりも休みたかったので、1日には、父と兄と海へ行きました。

その後、日本で 集めたデータのパソコンへの入力や、サンプルの分析などをしなければならないので、残念ながら、早々に日本へ帰りました。でも、そのおかげで、冬の研修に参加できました!楽しかったですね!新期の人たちにもやっと会えましたし、卒業者との送迎会にも行きました!

それでは、また春の研修でお会いしましょう!

竹下小百合
ブラジル・8期生

Posted by 日系留学生管理者 at 10:52 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
明けましておめでとうございます! [2015年01月18日(Sun)]
皆さん!明けましておめでとうございます!去年大変なお世話になり、ありがとうございました!今年もよろしくお願いします!


日本でお正月を迎えるのは初めてでした。神様のため、一日から三日の間に神社や色々な所で和太鼓の演奏出来ました。とてもスペシャルお正月でした。
冬の研修の経験も素晴らしかった。面白い所がたくさんあり、たたみの作り方も見られましたし、リサイクルの説明を聞く事もできました。そして、ブラジルの学校で生徒たちや先生たちと自分の経験を交換して、とてもいい勉強になりました。
最後には今月の太鼓財団のおかげで、太鼓財団の会報に私の記事を掲載していただきましたので、会報の写真をのせておきます。

いつも読んでくれて、ありがとうございます!また来月、よろしくお願いします!

1535035_824096000983396_5205921096608868384_n.jpg

諏訪大社の神社

10898014_10152948098355821_6320805451076224094_n.jpg

冬の研修

10928561_830644326995230_1108590239_n.jpg

太鼓財団の会報



栄口カロリーナ
アルゼンチン

Posted by 日系留学生管理者 at 18:58 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
明けましておめでとうございます [2015年01月16日(Fri)]
皆さん、こんにちは!!
明けましておめでとうございます!!!!
冬の研修は楽しかったですよね?僕はメキシコに住んでいたので、先月雪を初めて見ました。雪はとても美しく冷たかった。皆と雪合戦して遊びました。雪が顔に当たったらメッチャクチャ痛かったです。そして、雪の積もった平等院で心を清めました。
僕の後輩は中間発表で僕達の研究を説明しました。この結果を音響の学会で発表するつもりです。音響の学会は3月に東京の中央大学で開催されるので、楽しみです。この発表のために一生懸命勉強しています。
さらに授業の一環としてプロジェクト科目があり、僕は超音波の信号のSNRを向上を目指した実験をしました。そして、先日ポスターで説明しました。

皆に会えなくて寂しかった!
また皆と遊びに行きたいです!
よろしくおねがいします。
ニシムラジュン
11期生
メキシコ
Posted by 日系留学生管理者 at 11:16 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
美容学生 [2015年01月12日(Mon)]
私は美容師の専門学校に通っています!今3年生で最高学年です!

image.jpg

さて、日本に2012年に来て学校に入学してから3年近くという月日が経ちました。
様々な出来事がありました。
楽しいことだけでなく辛いこともいっぱいでした。
専門学生は大学生と違い、ほとんど毎日9時から17時まで毎日授業があります。私の場合「美容師」になるための学科であり、授業の荷物が凄く多い上ロッカーがないため、毎日の荷物が凄く重いです。肩が痛くなるので周りの子の真似をしてキャリーケースを買ってキャリーケースで通学していました。
ちなみに欠席や遅刻にも凄く厳しくて、絶対に担任に連絡しなければいけません。もし連絡しないとすぐ担任が電話して来ます。
たまに週に3回しか授業がない大学生の生活がすごく羨ましく感じます。

さて学校では様々な授業があります。
ヘアだとカラー、シャンプー 、パーマ、カットなど。
ただし日本の学校はあまり実践的ではなくて、学校時代はほとんどウィッグ(取り外し可能な頭)でしか練習しません。実際に人間のカラーやカットをする事は授業内ではほとんどありません…
ブラジルの学校では逆で、理論より実践で学ぶという形でした。学校にモデルになってくれる方々が来て実際髪の毛を切ったり染めたりしていました。
日本の学校では基礎的な事をいっぱい学びますが人間に実践する事があまりないので凄くざんねんだと思います。3年間も毎日登校し7時間も勉強しているのに卒業後仕事に通用する技術が身についていなく、仕事をはじめてからまた一から習うという感じです。正直言うとちょっと期待はずれでした。
でも、メイクの授業や撮影の授業は凄く良かったです。実際相モデルでメイクや撮影をし合い、傷メイクなど普段のメイクだけでなく幅広く学べました。
撮影の授業では自分でテーマを決め、モデルを連れて行き、自由にヘアメイクを施術してプロのカメラマンが撮影してくれて、現役ヘアメイクさんが講師としてサポートしてくださいます。
ブラジルでは絶対に受けられない授業を様々受けられ、凄くいっぱい学べました。

image.jpgimage.jpgimage.jpg

3年生になると、美容師国家試験の授業がほとんどになります。
筆記も実技も凄く厳しくて難しいです。
私は実技試験が2/1で筆記試験が3/1に決まりました。
実技試験は2課題あり、規定の時間に規定の課題を完成させなければいけません。道具を一個でも忘れたら失格です。減点項目が決まっていて、そこからどんどん減点されていきます。
衛生面も見られるので道具などは当日のためにほとんど新品を揃えます。
髪型や服装も決まっています。
実技試験は3年間が1日で決まるのでみんな死ぬ気で頑張ります。

image.jpg

2/1まで残り少ないですが頑張ります!
国家試験絶対に受かりますように応援お願いします!!

image.jpg

安楽レイラ美幸
ブラジル出身
9期生
Posted by 日系留学生管理者 at 00:22 | 専門学生 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
研修中です! [2015年01月10日(Sat)]
みなさん、元気ですか?
ちょうど今、NFSAが毎年行っている「冬の研修」に参加しています。

NFSAの研修は、日系スカラーシップを受給している人全員(つまり、NFSAメンバー全員)がどこかで集合し、それぞれの活動について報告し合ったり、在日ラテンアメリカ人のコミュニティーを訪問して交流会を行ったりして、とても忙しいけどNFSAの仲間に出会えて非常に楽しい研修です。

ちなみに現在、岡山に来ております!

研修が終わりましたら、そのまま大阪に戻って試験勉強に突入します。
Econometricsの試験がかなり難しいと聞いていますが、絶対に単位をとってやろうと思います!
後、研究の報告もしなければなりません。ゼミで初めて皆の前で本格的に研究発表をしますので、割と緊張します。準備をしっかりとします!

山が多い1月ですが、絶対にすべてを登りきって上から綺麗な景色を眺めます!

オチブルーノ
11規制・ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 22:21 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
FNK [2015年01月09日(Fri)]
あけましておめでとうございます!
時が過ぎるのはやはりあっという間ですね
NFSAの活動の一環としてこの時期には冬の研修を行います
今年は、2回目の冬の研修ということで何が行われているのかを必死に理解するだけだった前回に比べ、私たちの活動の意味や私に何ができるのだろうといことを考える余裕ができたように思えました。
しかしながら、大学生活が始まったことにより試験勉強や課題に追われて時間をうまく使わなければ、思うように行動できなくなってしまうことを体感しました。

さて、研修では岡山県と香川県の直島へ行ったのですが、ミーティングなどで硬い話もしながら、観光もできてとても楽しむことができました。
去年の夏休みに行きたかったのに行くことのできなかった直島へ行けたことがとてもうれしかったです。
建築を勉強する上でもとても参考になる建物などを見ることができました。
このような機会をいただけて本当に感謝しています。

IMG_6294[1].JPG


10期生
ブラジル
Tami Yamanaka Evaristo Silva
Posted by 日系留学生管理者 at 16:46 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢の価値 [2015年01月04日(Sun)]
皆さん、こんにちは!
私は2005,2006年から私と私の家族が持っている病気の治療法を勉強することが夢でした。そのため、ブラジルCharcot-Marie-Tooth協会の成立に協力し、ブラジルでそれに対する治療法の勉強を始めました。しかし、ブラジルでは研究の為の経済的支援はあまり良くないためより高度な研究ができるように日本へやってきました。私は今、この分野に研究が凄く優れている研究室で働いています。私は毎日、10〜14時間ほど働き、土日祝日に働くことも結構あり、頭痛も頻繁です。ずっと前からやりたかった日本語の勉強も間接的に禁止され(日本語は研究室の人と話しながら覚える事だ、と言ううえ、私に流暢な日本語を求めている)、私の健康のために体育館に行くことさえいい目で見られません。こういうことは、日本に1年半住んで学び、納得したことです。しかし、誕生日、クリスマスとお正月はまだ私にとって感情的にとても繊細なことです。今年末、ブラジルの実家では、家族全員そろってクリスマスを祝ったうえ私のおばあちゃんの80歳の誕生日パーティーもやりました。とても賑やかできれいなパーティーでしたが、私は参加できなかったことにとても悲しみ、泣きました。
私は年に1一週間だけの休み(クリスマス後の週から)があり、ブラジルに帰る気持ちで一杯ですが一週間ではあまりにも少ないのでカンボジアとマレーシアに旅行することにしました。この日が来るのが待ち遠しくて、そのために、先生の不要なコメントなどを我慢したり、ずっと貯金したりしていましたが、当日には飛行機に乗ることが出来ませんでした。旅行する日からパスポートの期限が最低6か月ないといけないことを言われ、私のパスポートは5か月と13日でした。友達とかは旅行して、私は独りでお正月を過ごしました。初めは、私はパスポートの期限や詳細などを確認しなかった自分を責めていましたが、私は私の研究以外に何もする余裕がないという事が事実でした。祝日には祝い、家族訪問、日本語の勉強、健康を大切にする、休み、旅行、こういうことは、これから3年半は私にはできない事ばかりです。とても大変ですが、こんな時にこそ、奨学金に応募した時の作文を思い出し、私がそれを書いた時のモチベーションを取り戻そうとしています。
ジュリアナ 母倉 谷口
10期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 17:17 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)