CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
海外。。。 [2015年09月19日(Sat)]
皆さん、こんにちは!

やっと日本に戻りました。
サマーワークショップの後、ヨローパのイタリアとオーストリアへ行って、そしてマレーシアも行きました。

イタリアのローマに、ヨローパ霊長類学会に参加しました。霊長類の心理学や内分泌学や保全などの発表を聞きました。学会の後、霊長類心理研究所へ見学しました。そこで、フサオマキザルの実験を見たし、将来の共同研究について話しました。もし科研費をとれば、そこで研究をやる可能性があります。

次に、オーストリアのウィーンへ行きました。そこで、私の指導者の共同研究者に会いました。そちらにニホンザルの研究があるから、一人の学生は日本に来れば、野生ニホンザルとオーストリアにいるニホンザルの遺伝子を調べたいという目標です。そして、私はウィーンで遺伝子分析の技術を習いたいので、二つの研究所に良い共同になると思います。なので、研究と将来の計画について話しました。

ヨローパから戻って、3日後にまたマレーシアへ行きました。そこで、「国際熱帯生物多様性ワークショップ」が行われました。毎年そのワークショップがあります。1年目にブラジルで、2年目にインド、3年目にタンザニア。今度、マレーシアでポスターを発表しました。ワークショップは2日間で、それからツアーに行きました。アジアゾウ保護施設訪問や、ケラーフィッシュ・サンクチュアリとラタ・ブルコへのボートトリップやナイトジャングルウォークやキャノピーウォークをしました。また、先住民村訪問をみました。

去年のワークショップよりあまり野生動物を見られなかったけど、面白かったです。猿も見たから嬉しい。(笑)


では、これから日本にしばらくいると思います。研究所に結構忙しくなるけど、NFSAのみなさんにもっと会えますよ。

それではまた海外日系人大会!

竹下小百合
ブラジル•8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 17:53 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あけましておめでとうございます! [2015年01月19日(Mon)]
皆さん、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

やっと今月、久しぶりに研修に参加できました! NFSAの皆さんに会うことができ、嬉しかったです!

去年は、全体的に良い年だったと思います。とても忙しかったですが、楽しかったです。
4月から12月まで、ずっと出張をしていて、色々な国へ行きました。アメリカ合衆国のテキサス州、アジアのマレーシア、ベトナム、インドネシア、アフリカのタンザニア。

また、年末にはブラジルへ帰りました。ブラジルでは、まずサンパウロへ行って、霊長類の研究者に会いました。研究所を視察しながら、現在行っている研究と将来の計画について話しました。そして、私の故郷であるベレンへ帰りました。ちょうどクリスマスイブに着いたので、家族で集まり、クリスマスパーティーを行いました。久しぶりに、クリスマスらしい気持ちになり、感動しました。

その後、12月30日に、ブラジルの国際霊長類センターで発表しました。年末だったので、人が少なかったのですが、思ったよりは多くの人が参加していました!良いコメントをもらうことができました。

お正月は、いつもは家族で旅行に行くのです が、今回は、町に残っていた家族で宴会をしました。ただ、去年は忙しかったので、ブラジルにいる間は、パーティーをするよりも休みたかったので、1日には、父と兄と海へ行きました。

その後、日本で 集めたデータのパソコンへの入力や、サンプルの分析などをしなければならないので、残念ながら、早々に日本へ帰りました。でも、そのおかげで、冬の研修に参加できました!楽しかったですね!新期の人たちにもやっと会えましたし、卒業者との送迎会にも行きました!

それでは、また春の研修でお会いしましょう!

竹下小百合
ブラジル・8期生

Posted by 日系留学生管理者 at 10:52 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
タンザニア [2014年10月19日(Sun)]
皆さん、こんにちは!
アフリカから帰りました!先月に約束しましたので、これからタンザニアの旅行について話します。

犬山からダルエスサラームまでに長かったです。バスで3時間と飛行機で16時間ぐらいかかりました。タンザニアに着いたら私のスーツケースの持ち手が壊れてしまいました!残念ですが、航空会社は保障しませんでした。そして、アルーシャへの航空までにまた6時間ぐらい待ちました。ホテルに午前1時ごろに着きました。

22日にワークショップが行われました。テーマは熱帯生物多様性でした。そこで私の研究についてポスターを発表しました。あと、日本、ブラジル、マレーシア、インドとタンザニアの研究者からいろいろな面白い話を聞きました。

1.png

ワークショップが終わってから、アルーシャで「マニャラ湖 」というサファリへ行きました。初めてあんなにたくさん野生動物を見ました。象やカバやシマウマや猿など見られました。そして、山にあるホテルに泊まりました。寒かったですが空が奇麗でした。星がいっぱいあって、流れ星も見られました。

2.png


次の朝にサファリ車に乗って、「ンゴロンゴロン」というサファリに行きました。途中で車の近くにキリンがいました。残念ですが写真が取れなかった。その後にキリンが見られなかった。でも、色々な奇麗な鳥を観ましたし、ハイエナやヌーやバッファローやシシなどが見られました。そこで一番好きな動物はライオンです。オスもメスがいましたし、子供たちたくさんいました。とても可愛かったです!

3.png


最後に、ゴンベ島へ行きました。そこで、野生チンパンジーが生きています。島に着くには、小さい飛行機でキゴマ町へ行って、そこから小さい船で3時間行きました。最初は怖かったですが、すぐ慣れました。島の宿泊所に2泊皆泊まりました。朝、山に登りながらチンパンジーを探しました。たくさんいました!初めて野生チンパンジーを観ました。とても楽しかったです。そして、滝を見に行きました。そこは涼しかったです!また、宿泊所に戻ったら、海で泳ぎました!久しぶりでした!

4.png


日本へ帰る時も長かったです。疲れたし、時差もありました!でも、その旅行は本当に価値がありました!皆さん、機会があったら、是非行ってみて下さい!

竹下小百合
8期生・ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 17:41 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
東南アジア旅行 [2014年08月19日(Tue)]
皆さん、こんにちは!
今月のサーマーワークショップは楽しかったそうです。残念ですが、私は参加できませんでした。その理由は、マレーシア、ベトナムとインドネシアへ行っていました。

マレーシアでオランウータンについて共同研究をやっているので、フィールドを見に行きました。そこで、一週間ぐらい友達とオランウータンを観察しました。そこにいるコドモが近くに来ました。オランウータンは可愛くて面白いです。最後の日に、チュッビングとジャックッジへ行きました。その場所はきれいで、楽しかったですよ。

次に、国際霊長類学会のためにベトナムのハノイへ行きました。そこはとてもにぎやかな町でした。バイクがいっぱいありました。びっくりしました!その上、道を渡る時に、車とバイクは止まらなくて、私は困りました!大変でした!でも、学会は良かったです。私は発表がうまくできて、他の研究者と会って、いいアドバイスをもらいました。さらに、有名な霊長類研究者を大学のポッドキャストのためインタビューしました。そろそろ大学のウエブサイトにアップされる予定です。最後の日に観光しました。「ハロン湾」へ行きました。景色がとてもきれいで、やっと休みました。洞窟も面白かった。初めてそんな所にいきました。

次の日に、朝早く起きて空港へ行きました。終点 はインドネシアのボゴールでした。ここでも、 「東南アジアの霊長類学会」というシンポジウムが行われています。インドネシアはとてもきれいです。文化も面白くて、人々が親切です。発表は明後日です。それから、日本へやっと帰る予定です。そしてしばらく日本にいるつもりです(一ヶ月ぐらいです)。「笑」

それではまた!

竹下小百合
ブラジル・8期生

Posted by 日系留学生管理者 at 22:34 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
西嵐山ニホンザル [2014年07月19日(Sat)]
皆さん、
こんにちは!

アメリカからのさゆりです!
ここはとても暑いですけど、日本より気候が乾燥しています。晴れ

博士研究の一部分のため、先月末から南テキサスに来ました。約40年前に、嵐山からのニホンザルのグループがここに移動されました。テキサスの環境が日本と全然違いますので、ここの猿が日本にいる猿の生理作用を比べたいと思います。

毎日朝早く起きて、夕方まで猿の観察を行っています。地獄谷の猿に比べると、ここの猿は人間とそんなに慣れてないから、まだ近づき過ぎると逃げてしまいました。でも、顔にマークがついているから、猿の名前のか覚えやすいです。

エンクロージャーにサボテンととげとげの植物がいっぱいあるし、暑いし、最初は大変でした。蛇もいると聞きましたが、まだ見たことがありません。そのグループのなかに、Long Tailed 猿もいる。なぜかというと。。。うん。。。long story! 猫もいますよ。面白いですけど、その猫が猿のえさを食べられます!猫

DSC_0497.JPG

ニホンザルのグループにいるLong Tailed猿(右)


DSC_1123.JPG


ニホンザルと住んでいる猫ちゃん



DSC_0405.JPG

池に遊んでいるコドモ猿

私はまだテキサスの町行ったことがないけど、いってみたいです!ここの町(ディーリ)が小さいですけど、近くにある(サンアントニオ)にいろいろなことがありそうです。

そろそろ日本へ帰ります!サーマーワックショップに行きたかったけど、その時また出張 でマレーシアにいる予定です。今度皆さんに会いましょう!

それではまた!

竹下小百合
ブラジル・8期生

Posted by 日系留学生管理者 at 05:04 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イギリス! [2013年12月19日(Thu)]

皆さん、こんにちは!
今年、私は年末をイギリスに過ぎます。

私はスターリング大学の研究者からスコッツランドに誘われました。その大学での進化行動グループで の人からアドバイスをもらったら、論文を受理するのは簡単だと思います。さらに、その研究テーマにネットワークを広げるのは大事なことです。だから、私の研究についてスターリング大学で発表しました。

まず、「エディンバラ」の動物園へいきました。そこで、リヴィングリンクスセンターを見に行きました。見学センターだけではなく、そのセンターにいろいろな実験が行います。とても面白いだと思います。
DSC_0079.JPG

リヴィングリンクスセンター


そして、スターリングへ行きました。私の発表はよかっただと思います。いろいろな質問が出て、皆が優しかった。私の研究は「面白い」とか「素晴らしい」などと言われました。嬉しいわーい(嬉しい顔)!!!その日に、私は城みたいなホテルに泊まりました。すごかった!スターリングはやっぱり綺麗な町です。夜
DSC_0416.JPG

スターリング町


DSC_0438.JPGDSC_0445.JPG

ホテル


今年は初めて年末は海外に過ぎます。楽しみにしています。
皆さん、メーリクリスマスプレゼントクリスマス!良い年をバー

また来年に会いましょう!

竹下小百合
ブラジル 8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 20:47 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
さようならアメリカ。。。 [2013年11月19日(Tue)]

皆さん、こんにちは!
そろそろ日本へ帰る予定です。私はアメリカに良い瞬間が過ぎましたので嬉しいです。

全体的にこの主張はとてもよかったです。研究室でいろいろな技術が習い、きれいな町へ生き、新しい友達ができました。その3ヶ月がとても楽しかったです。

今月もアメリカで[感謝祭] があります。感謝祭は祝日となるアメリカ合衆国の祝祭日のひとつ。現代の感謝祭では、宗教的な意味合いはかなり弱くなっており、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられている。私の友達に家に誘われました。彼女の家族と感謝祭食事をしました。皆が優しいし、食事がとても美味しかったですレストラン。七面鳥とか、ポテトとか、かぼちゃなどがありました。食事のあと、テレビでフートボールを見ました。

それから、研究所へ戻りました。私の最後の週ですので、とても忙しかったです。日本に帰る前の日にパーティーがありました!私の為にケーキもありました!バースデーびっくりしました!とても嬉しかったです!アメリカにまだ帰りたいです!

1461628_666240180063204_2135537907_n.jpg



竹下小百合
ブラジル 8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 20:45 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
政府閉鎖 [2013年10月19日(Sat)]
皆さん、こんにちは!
アメリカからのさゆりです! ここでのインターンシップはとてもと楽しくて面白いですよ!

先月技術トレーニングが終わりましたのですぐ新しいプロジェクターが始まると思いました。しかし、今月1日に政府閉鎖されました。政府閉鎖とは政府機関が閉鎖されることであり、とくに議会で予算案の成立が難航することで期限切れとなり政府機関が閉鎖されることを指す。だから、国立な学術協会が共に閉鎖されました。

私はスミソニアンにインターンシップをやっていますので、残念ですけど、閉鎖からそこで働くことができませんでした。政府閉鎖が2週間ぐらい過ぎました。その間に、前の研究について(二つ目の修士研究)論文を書きました。 すぐ雑誌に出したいと思います。

閉鎖が終わったら、研究室に行って、びっくりしました。仕事がいっぱいありました。日本に帰るまでに後1ヶ月ぐらいしかないので、土日でも働くようになりました。忙しい!もうやだ〜(悲しい顔)

でも、10月末にハロウィンがありました。とても楽しくて、やっとちょっとだけ休みました。「スチームパンク」というテーマがあって、衣装が下記に着ました。スチームパンク海賊ですよ!
1381270_645256388828250_152652947_n.jpg


竹下小百合
ブラジル 8期生
アメリカ旅行 [2013年09月19日(Thu)]

皆さん、こんにちは!
アメリカから竹下小百合です。

今月、内分泌学のインターンシップのため、アメリカのスミソニアン学術協会に来ました。飛行機

修士課程の時に、ニホンザルのホルモンについての研究をやりました。10月から博士課程を進み、また内分泌の研究をやろうと思います。その前に、インターンシップをやって、私の経験値稼ぎ、次の研究はもっと上手くやりたいです 。また、他の研究者に会って、研究ネットワークが広げたいと思います。

スミソニアン学術協会って、バージニア州のフロントロヤル市にあります。ここはとても静香し、山がいっぱい見られるし、奇麗な場所です。
DSC_0014.JPG

最初の2週間に、練習だけでした。他の研究者から、私はサンプルの準備や抽出や分析などを教えてもらいました。

初週に休みの日があったので、ニューヨークへ行きました。そこで、有名なタイムズ・スクエアに泊まりました。いろいろな観光しました。自由の女神とか、中央公園とか、エンパイアステートビルとか、 美術館などに行きました。ニューヨークはとても奇麗し、楽しかったです。

DSC_0328.JPG

タイムズ・スクエア

DSC_0567.JPG

エンパイアステートビル

DSC_0218.JPG

自由の女神


来月からインターンシップの研究計画を始める予定です。楽しみにしています!

竹下小百合
ブラジル・8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 06:56 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ブラジル合宿 [2012年11月19日(Mon)]
2年間ぐらい日本に住んでいて、今月やっとブラジルへ帰る機会がありました。
京都大学の野生動物研究センターの幸島先生がブラジルとインドとマレーシアの共同研究のために、ブラジルのマナウスで大動物のワークショップが行われました。

参加者は日本人20人、ブラジル人30人、インドの先生とマレーシアの先生1人ずついました。私は自分の研究についてポスター発表して、他の研究者から色々なアドバイスがもらえて嬉しかったです。私の研究がよくなったしブラジルで同じ興味が持っている人に会えてよかったです。

次の日に観光をしました。最初は船でアメリカインドの人々を見に行きました。そこで彼らのダンスを見て、最後に皆で一緒踊りました。楽しかったですよ。

IMG_3721.JPG


船に乗ってから、パーティーをしました。他の場所行き海で泳いで、暗くなると、渚に泊まりました。私は渚でハッモックをかけて寝ました。寒かったのに、よく寝ました。

次の日はボート(イルカ)と泳ぎに行きました。メキシコでイルカと泳いだことがあるけど、ブラジルでは野生のイルカでした。さらに1時間ぐらい遊びました。それからピラルクーというアマゾンの魚をフォークなしで釣りに行きました。ピラルクーは大きくて、強いです。私たちは小さい魚を釣らせてもらいました。

IMG_7223.JPG


宿泊所に戻って、次の日にエコツアーに行きました。最初に皆エコパックに行きました。そこでアララやウーリーモンキーや ウアカリ などいろいろな動物を見ることが出来ました。また、トレイルをしました。途中雨が降ってきたけど、面白かったです。最後に森に行き、タワーに登りました。まず45m皆登って、また10mの細い階段もありました。すごく揺れていましたが私は下に見ないで登りました。アマゾン森の上から見られました。広くて、きれいですよ。風が強くて気持ちがよかったです。

IMG_3894.JPG


最終日の夜にパーティーをしました。バーベキューとブラジルの音楽(サンバ)がありました。日本人もサンバをやっていました。面白かったです(笑)。

マナウスを出て、次は私の出身ベレンへ行きました。家族と友達に会って嬉しかったです。また、ベレンの卒業した大学に行きました。そこで、私の研究と日本の経験について発表しました。日系人あまりいなかったけど、日本財団のスカラーシップに興味がある方がいました。来年ベレンから奨学生が来るかな?

また、パラーの食料が大好きです。「タカカー」や「ヴァタパー」や「アサイー」などいっぱい食べました。太ったけど美味しかったです。ベレンはとても楽しかったです。家族にまた会いたいです。

竹下小百合
ブラジル・8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 11:00 | 海外旅行 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)