CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
帰国してから現在までの生活 [2009年10月28日(Wed)]
日本のみなさん、そして日本財団のみなさん、お元気ですか?
ブラジルへ帰国してから7ヶ月間経ちました。ブラジルに着いてから再評価の問題に直面して、最初の5ヶ月間は特に不安でした。現在、仕事をしながら少しずつ、ブラジルでの生活に慣れたように感じます。日本に6年間暮らした私にとって、帰国することは思ったより難しい経験となりました。

「帰国してから現在までの生活」
さて、私はまずブラジルの北にあるパラー州の首都ベレン市で4ヶ月間過ごしました。ベレン市にいた間、親戚や友人との再会に加えて、いろんな書類の手続き(博士学位の再評価など)をしました。そして、就職活動…
まず、ベレン市で仕事を探しました。しかし、博士の学位の再評価をしていた間にリオ・ブランコ市(ブラジルの北部、アマゾン地域、アクレ州の州都、ペルーとボリビアの国境)にある大学(FAAO)の学長からFAAOで教えるように招待されました。私はリオ・ブランコ市へ行ったこともなかったので、最初は不安でしたが、リオ・ブランコ市へ引っ越すことを決めました。それで、現在家族と一緒に、アクレ州のリオ・ブランコ市に住んでいます。そして、8月3日以降、リオ・ブランコ市にあるFAAOという大学で心理学を教えています。そして、同大学の心理学クリニックのカウンセラーをしています。
リオ・ブランコ市は小さくて(32万人)賑やかな町です。町の人々は優しいです。そして、大学の学生たちは心いっぱい私を認めてくれました。10月15日にブラジルでは「先生の日」をお祝います。その日、大学で大きな記念パーティが行いました。その時、心理学の学生たちは私に感謝して、私のために踊りました。感動しました…まだリオ・ブランコ市に着いたばっかりの私にとって非常に感動し、驚きました。
帰国をしてやっと、私の心が少し安定しました。日本のことをいつも思いますが、ブラジルに適応しているように感じています。
皆さんもそこ(日本)で頑張ってほしいです。そして、いつか皆さんに再会することを望みます。
それでは…また書きます。



矢野パトリシア
ブラジル日系二世(4期生)
Posted by 日系留学生管理者 at 15:00 | OB生のつぶやき | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
CANPAN第3回ブログ大賞 [2008年09月10日(Wed)]


みなさんこんにちわ!
今年もやっと「あの時期」が来ました。
そう、CANPAN第3回ブログ大賞の候補評価タイムです。

まだ受賞したことがないのですが、心の底では「今年こそ受賞するかも!」と思っています。

もし、私たちのブログを読んで、応援したいと思った方はぜひこのページに応援コメントをご記入ください。

これからもみんなで「感動する記事」や「う〜なるほど、そんな考えもあるのか」というような記事を書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いしまます。m(_ _)m

Posted by 日系留学生管理者 at 14:53 | OB生のつぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)