CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
変わりやすいプログラム、わからない予定。。。 [2014年05月19日(Mon)]
皆さん、こんにちは!

地獄谷にいる期間はもう一ヶ月以上過ぎました。ここで忙しかったから、春の研修に不参加でした。申し訳ありませんでした。m(_ _)m

前に言ったと思いますが、今年のスケジュールはとてもきつそうです。アメリカとかマレーシアとかベトナムなどに行く予定ですけど、そのために今年入ったプログラムからの科研費が必要です。そのプログラムに入る前に、上記の予定は大丈夫だと言われましたが、今いろいろなルールが変更になりそうです。研究だったら行けるけど、学会だったらいけないかもしれません。実に、私はもうほとんどわからなくなりました。なぜ最初からそんなルールをちゃんと言えないのかな?なぜ突然にルールが変わるのかしら?海外の方にも連絡とかありましたのに、多分会えないし、出張準備も出発日に出発日に近づくまでに全然できなさそうです。

さあ、今月に聞きましたけど、9月にタンザニアへ行きます。それは先生から誘われたから、予定が変わらないと思います。自分の研究で行きたい場所は。。。わからないね?自分のお金から払わないといけないかもしれません。。。

さて、来月に犬山に帰る予定です。その時もし次の予定がわかれば、皆さんに教えますね。来月も東京に行くから、 会いましょうね!

竹下さゆり
ブラジル・8期生
Posted by 日系留学生管理者 at 20:06 | 大学生活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント