• もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Mika
5/29 (12/16) 小嶋 茂
ココペリ楽団 (09/18) Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
長崎 [2011年01月09日(Sun)]
皆さん、
明けましておめでとうございます!乾杯
今年もよろしくお願いします!
笑い
元気ですか。
寒いですね!クリスマス、お正月はどう過ごしましたか。
2011年は良い年でありますように!〓

先月には日本財団留学生2010年の冬の研修が行われました。研修は長崎で行い、日本財団と海外日系人協会のおかげ、留学生の皆様のおかげで研修が最高で行い、とても良かったです!ありがとうございました。研修ではグループのいろんな相談やディスカッションができ、その他は観光も含めてとても楽しかったです。
その時の観光の一つの点について今日はブログに書きたいと思います。OK

研修が長崎で行われることが決まり、私は一つの場所には絶対に行きたい所がありました。そこは国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館でした (追悼平和祈念館とも案内されています)。資料館の次は隣にあるので、追悼平和祈念館に行きました。
資料館の中では留学生たちと一緒にいましたが、なんだか資料館の最後には皆と少しバラバラになってしまいました。その時、私は一人で追悼平和祈念館へ行きました (後からは皆にまた会えたから良かった笑顔!)。

そして追悼平和祈念館に入って行くととても静かな場所で、外と全然違う雰囲気でした。本当に静かな場所で、ただ水の音。その水の音は死没者の方々が求めた「水」をたたえた水盤が置かれています。特に、追悼空間に入る前に心を落ち着けるための「追悼空間前室」が設けられており、「追悼」の意味を考えさせられました。



空に向けてのびる12本の柱は、平和を願う気持ちを表し、柱の正面には、死没者名を記載した名簿が収められており、名簿棚は原爆落下中心地を向いています。また、この追悼空間は地下にあるのですが、光の柱は地上にまで伸びています。
追悼空間は原子爆弾の投下により亡くなられたすべての方々の冥福を祈るとともに、核兵器による惨禍を二度とくり返さないことを祈念するための場所です。



名簿棚、原爆死没者の氏名を記載した名簿が納められています。 この名簿棚の方角には原爆落下中心地があります。 原爆死没者名簿登載者数 152,276人 名簿数153冊(ネットで見て、平成22年8月9日の情報です。)

私は追悼平和祈念館に行って本当に良かったと思います。涙と心の中では悲しい気持ち、
さらに静かな場所で祈っていろんな事を考えれる場所なので。。日本ではいろんな所へ行きましたが、そこでは瞑想ができ、歴史や人間のことも考えれたので、良かった!
皆様も興味があればいつか日本のいろんな事を話しましょうね。国旗

では良い週でありますように。。笑顔

6期生
ブラジル出身
金谷マヤ

Posted by 日系留学生管理者 at 20:07 | ビックリにっぽん | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント