CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03) Ryoko
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (03/13) Raphael Toshiya Suzuki
京都にいるペルー人の友達 (03/05)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
7月 [2017年07月26日(Wed)]
皆さんこんにちわ!!

お元気でしょうか?

お久しぶりです。今月も色々なところに行きました。

もう夏がやってきて日本の祭りでいろんなものを食べて友達と一緒に楽しい時間も過ごしました。そしてFujiQにも行きました。全部のアトラクションに乗れてよかったです。

でも今月の一番大好きなアクティビティはコロンビアのじゅん君と一緒に三峰神社に行ってそしてそこから雲取山を登りました。1日で頂上まで4時間かけました、そして降りたときは3時間かかりました。すごく疲れましてけど頂上で見た景色は一生忘れません。富士山も見えました。

これからもまだいろんな新しいところに行きたいと思います。
宜しくお願いします。

パラグアイ・14期生
石川幸治

Posted by 日系留学生管理者 at 22:52 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
頑張ろう! [2017年07月25日(Tue)]
みなさん、元気ですか?

すごく暑いですね!
でも、今の時期にダイスの栽培しないといけないので毎日は圃場でめちゃくちゃ汗をかきますよ!しんどいです!笑

最近、論文を書くためにデスクワークが多いし、眠くなっても頑張らなきゃのをわかっているけど、今年はずっとやる気が無い状態で研究をやってきたです。。。先生は私が書いた論文の調整をして下さって、私のやる気ないを気づいたかもしれないので「Andressa、頑張ろう!」と言われたら目が覚めました!先生は私の論文を出せるために遅くまで仕事をされているので私も遅くまでに学校で論文を書くと実験するのは自分に約束しました。
それで、修士のときからずっとやっている実験が良いデータ出ました!!やっと!!

博士課程に卒業するのは1年間くらいしかないので研究の計画を間に合うように願っています!(願いだけじゃなくて頑張ります!)

皆さんも勉強や研究、頑張ってください!

また、swsで会いましょう!

中川アンドレッサ
ブラジル 12期生
Posted by 日系留学生管理者 at 22:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
壱岐島の素晴らしさ [2017年07月24日(Mon)]
皆さん、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
今月色々なことがあったのですが、遅くなってしまって、ごめんね!
今回のアドベンチャーは壱岐島の旅行です。長崎県の壱岐は、九州北部の佐賀県東松浦半島の北西、約20kmに浮かぶ島。
初めて壱岐島に行ったんですが、素朴な落ち着いた雰囲気の自然、綺麗な海に一目で魅了されました。壮観なる海崖の絶壁を見たり、釣りしたり、泳いだり、そして最後には星空の下、打ち上げ花火と線光花火をしたので本当に大好きな旅行になりました。
そのあと、ビーチでスイカ割りをして 盛り上がりました。今回、私は一番目にそのゲームをしました。私は目隠しをしていましたが、皆さんが誘導してくれたおかげで、スイカの真ん中を叩き割ることとができました。叩き割ったときはとても爽快で気持ち良く、もう一度やりたいと思いました。

毎日食品分析の研究室の皆さんはよく頑張っているんですが、私のラボのみんなは研究だけではなく、メリハリをつけて遊ぶので良いバランスがとれています。時間が経つうちに、うちのラボのことをもっと好きになってきました。私もラボの一員として、メリハリをつけて頑張っています。

福岡は本当に暑くなってました。先日は、最高気温が36度のもありました。
この夏は本当に暑いので、皆さん、熱中症に気をつけてくださいね。
ではまた! 

13期生、ペルー出身
佐藤りつ子

IMG_3417.JPGIMG_3281.JPGIMG_3272.JPG
Posted by 日系留学生管理者 at 17:43 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休み [2017年07月22日(Sat)]

皆さん、こんにちは!


もうすぐ夏休みになって私はワクワクしている。大学の授業はもうすぐ終わるので、授業はまた始まる前に、少し休むことができる。


私はブラジルに帰って、すごく嬉しい。家族と友達と楽しい時間を過ごしたり、健康診断を受けたり、ブラジルの先生と私の研究を進歩したりしたいと思う。


また今度!


友カロリネ香織
ブラジル
13期生

Posted by 日系留学生管理者 at 13:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏は祭り! [2017年07月21日(Fri)]

皆さんこんにちは!


お元気ですか?

仙台も夏になり、毎日がとても暑いです。。

しかし、夏と言えば祭りの時期です!

先月は琵琶と蛍の祭りに、日本人のボランティアグループが連れていって頂き、日本の伝統文化の一つを初めて経験したのですが、実は、演奏されながらお話されていた昔話(?)の内容がほとんど分かりませんでした。。笑。。日本語は本当に難しいですね。。

今週は家の近くにある神社の祭にも行き、宮城のほや、ホタテを美味しく味わさせて頂きました!

昨日と今日は家の裏にある小さな神社の祭りがあり、近所の皆さまもとても盛り上がっています!


フェルナンド

アルゼンチン・12期


IMG_20170624_191439[1532].jpg

琵琶を演奏されている方



フェルナンド

アルゼンチン・12期

続きを読む...
Posted by 日系留学生管理者 at 17:40 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏とチャンスの到来!!! [2017年07月19日(Wed)]

暑いですね。

今月はとても忙しくになりました。私のプログラムの1年目はたくさん授業があります。2年目は研究に集中します。今月、もう少しで今学期が終わるため、たくさんレポートを提出しなければならないので頑張ります!

そして、来月SMBCにインターンシップをする予定があるので楽しみにしています!私にとっては大学の授業だけでは十分ではないのでインターンシップはとても大事なことです!そういう経験を通して授業では学べないことをたくさん学びます。今回初めて日本の会社でインターンをするので、きっと面白い経験になると期待しています。


頑張ります!!!

糸洲勇

Posted by 日系留学生管理者 at 23:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本の夏 [2017年07月18日(Tue)]
少々遅れてしまいました。皆さま、お元気でしょうか。

東京も夏本場といった所でしょうか。エアコンなしでは生活できない状態ですね。虫も多くなり、この間部屋の中にGが出たことは内緒です。笑

大学院の出願書類も無事に送ることができて、日本語学校では上級IIIの難しい漢字テストで悪戦苦闘している毎日。日本に着いて4ヶ月になります。さて、先週は横浜に行って、日本財団の奨学金の話をさせていただきましたが、ビデオで言えなかったことを勝手ながらにここに書こうと思います。

夢を実現させるために来日しているからこそ言えますが、夢のためにどれだけのものを犠牲にしているか考えたことはありますか?家族との時間、家族、友達、恋人、趣味、人それぞれです。でも、ここは我慢してこれが個人の成長につながると信じていれば、恐れるものは何もないですね。しかし、人間はすぐには成長できないし、強くもならない。結局、人間の成長には終わりはないのです。日本財団からは人間性を伸ばす、貴重な経験をもらっていると実感しています。

今月の曲はザ・サマーって感じので行きたかったのですが、僕の好きなゴスペラーズのカバーした槇原敬之さんの名曲を発表します。タイトルは「うん」と言うのですが、「25歳の年から急に1年1年が早いよね、あまりどこへも連れて行けなかった、もうちょっと待ってろよ。他には何も言わないで、君が「うん」って言えたから、100回好きと言われるより嬉しくなった。ほら世界で一番短い I Love You」って歌詞には人間性を表すメッセージが詰まっていて共感できるところが多いです。

https://www.youtube.com/watch?v=i8vFzizUowQ

また夏の研修でみんなと会えるのが楽しみです。
では、また来月!


伊藤忠明
14期生
Posted by 日系留学生管理者 at 14:34 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月 [2017年07月16日(Sun)]
みなさん、こんにちは。
夏になりましたね。
最近は暑さでエアコンや窓を開けっ放しにしないと眠れなくなりました。
しかし、そのおかげで私は風邪をひいてしまいました。大学が忙しいので早く治って欲しいです。
大学では、6つのレポートを今月中に製作しないといけないです。
日本語でレポートを書くのは難しいですが、これによって私の日本語が上達することを期待しています。
とても忙しい1カ月ですので、早く過ぎて欲しいです。

清野さゆり
13期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 11:13 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
母がやっと日本に着きました [2017年07月13日(Thu)]
皆様こんにちは!お元気ですか?

夏に入り、毎日外で歩くのが大変な毎日になりました。皆さん、ちゃんと帽子をかぶって、水を沢山飲んでいますか?

2日間前、母がやっと日本に着きました!
ビデオだけではなく、今度目の前に母の笑顔を見られて本当に心がウキウキしています。
着いたばかりの母がボリビアの食事を作ってくれました。ご飯を食べている時にまたボリビアの家に戻って家族と一緒に食事を食べているような気持ちがしました。

次の日は私の父の誕生日でした。なので、二人で父に電話をして”HAPPY BIRTHDAY" を歌いました。ところで、父の後ろを見たら家族皆がいました。皆と話したらあっという間に2時間もたってしまいました。
現在、インターネットがあるから便利ですね〜。

これから母と一緒に1ヵ月間もいられるので楽しみにしています。

皆さんお元気で頑張ってください!
20106363_1530971310257678_7592641810724838614_n.jpg ブラジルの祭り

20108494_1530971326924343_747261706894705541_n.jpg 母が作ってくれたスープ

天羽恵理紗
ボリビア 14期生
Posted by 日系留学生管理者 at 16:29 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
OHBM での初めての参加 [2017年07月12日(Wed)]
みなさん

お元気ですか?
2017 年 06 月 25-29 日にカナダのバンクーバーで開催された「The 23nd Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping (OHBM) 2017」に参加しました。今年は参加者が25カ国以上からの約3000人となり、演題の提出数も468近くにのぼりました。参加者の多くはアメリカや中国からですが、日本からも少数ながら東京大学参 加者がいました。今回は、45分の key note lecture が8セッション、1時間10分のInvited Symposium、2時間のポスター・セッションが4回で計2424題と充実していた一方、各演題15分のスライド・セッションは 26回で計104題でした。私は3日目午後中のポスター・セッションで発表をして、分野外の研究者にも興味を持ってもらい、有益なコメントをいただくことができました。
今回研究発表で用いられた測定手法としては、機能的磁気共鳴画像法(fMRI)や脳磁図 (MEG)、脳波(EEG) をはじめとするイメージング法、中でも MEG 研究の数が多かったです。また、disorders of the nervous system, modeling and analysis methods やperception and attention の話の研究なども多くみられました。少数ながら auditory と attention の関係を調べている研究もあり、この分野の将来的な広がりと、応用の可能性を感じさせる内容になっていました。
学会は1日目の午後の opening から始まり、lecture はアメリカの Stanford 大学のCarla J. Shartz-disease による、「Synapses lost and found」に関する講演でした。ニューロンのシナプスに関する lecture でしたが、アルシハイマー病や自閉症に関する記憶などの神経活動を話してくれました。他の日では、Texas at Austin 大学の Tal Yarkoni による、「Threats to Valid inference with fMRI」に関する講演でした。メインルームである Ballroom AB は満席で、そこでは解析や強力なツールなどに関する話をしてくれました。
ここで特に引用したいのが、東北福祉大学から誠二小川による、「On some approaches of fMRI」に関する講演でした。BOLD 法に基づいた画像処理法として機能的磁気共鳴画像法(fMRI)を開発した時の話をしてくれました。
今回、経験や知識不足も有り、全てを十分理解できているとは言えませんでしたが、 其れでも、刺激にもなり、非常に勉強になりました。其れを今後の研究に生かしていくこと が課題だと考えています 。
20170629_224802305_iOS.jpg20170628_201729018_iOS.jpg20170628_232127399_iOS.jpg20170626_191732653_iOS.jpg
12期生・ブラジル
ナタシャ・ カワタ
Posted by 日系留学生管理者 at 08:53 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ