CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ラテン日系留学生

私たちは中南米で生まれ育った日系人です。
現在、日本財団から奨学金をいただき、それぞれの夢の実現のために日本で猛勉強中です。
「中南米日系人から見た日本」をテーマに、31人のラテン日系留学生が毎週記事を掲載します。乞うご期待!


日系ポータル!日系留学生サイト
プロフィール

中南米日系留学生さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日系留学生の個人ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
最新記事
最新コメント
Rodrigo
科学を信じる危険性 (08/21) 日系留学生管理者
大学の試験終了~ (08/13) RyoOgawa
3年目の大学生活 (07/30) kelly
ペルー料理!!! (07/17) Raphael Toshiya Suzuki
6月12日恋人の日(ブラジルでは) (06/14) Raphael Toshiya Suzuki
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (05/15) Jorge
科学を信じる危険性 (05/05) miyuki
w13_幕閉じ幕開け (04/03) Ryoko
頭いっぱいいっぱい!けど、楽しい! (03/13) Raphael Toshiya Suzuki
京都にいるペルー人の友達 (03/05)
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/nikkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nikkei/index2_0.xml
NFSA冬の研修会 [2020年03月30日(Mon)]
皆さん
お元気ですか?

先月、NFSAが冬の研修会を企画し、実施しました。私は冬期研修チームの一員でした。 私がこの研修を企画したのは初めてで、やりがいがありました。

昨年、私は春の研修会のチームでしたが、メンバーも少し違っていました。 春の研修会は通常横浜で行い、JICAの施設を利用して活動しています。

冬の研修会は、鳥取県と島根県を訪れることを決め、各県の活動を担当する2つの編成チームを分けました。 経歴も年齢も違うけど、 チームでやることができたし、 両県には重要な文化スポットが多く、また、地域を支えるための社会事業も展開されています。

また、日本の神社や仏閣についてもっと知る良い機会となりました。 この研修会を成功にするために、チームのメンバーや海外日系人協会の支援を得てうれしいです!

line_112107902976236.jpg

イトカズ
15期生・ペルー
Posted by 日系留学生管理者 at 18:01 | NFSAの活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
最後のブログ [2020年03月26日(Thu)]
みなさん、お元気ですか?
NFSAとして残り数日となりました。そして、これが、私の最後のブログになります。
4年間楽しい時、大変な時、いろいろありましたが、無事に卒業できてとても嬉しいです。
コロナウイルスの影響で卒業式もキャンセルされ、帰国もできなくなりました。
とても残念ですが、私も家族、友達も健康でいられることが一番大事ですので仕方ありません。
皆さんもお身体に気をつけてお過ごしください。
NFSAの報告会もキャンセルされてしまいましたが、今の状況が落ち着いたら、是非皆さんにお会いし、お礼を言う機会があれば嬉しいです。
この4年間本当にありがとうございました。
今後はこの留学を通して学んだことを生かして、日系社会に貢献できるようになりたいと思っています。
本当にお世話になりました!

清野さゆり
13期生
ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 21:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3年間お世話になりました! [2020年03月22日(Sun)]
今回がNFSAメンバーとして最後のブログ投稿になります。

3年間あっという間に過ぎてしまいました。気づけば、20代最後の3年を日本財団のおかげで日本で過ごす事ができ、自分の思っていた以上に成長できました。南米を離れて、曽祖父の国日本へ留学に来る貴重な機会を心から感謝いたします。

日本の大学に通うことはもちろん、日系人に関する研究を続ける傍ら、たくさんの国の友だちもできて、日系人の可能性について最大限に考えて行動できるようになったと思います。勉強の面だけでなく、素晴らしい人達との出会いにも日々感謝しています。

この場を借りて、日本での生活でお世話になった日本財団、海外日系人協会、国際協力機構 (JICA)、日本力行会、新宿日本語学校(SNG)、桜美林大学の皆様に感謝を述べたいと思います。

日本での生活は自分にとって夢そのものでした。これは、日本人の方や南米人の方には分かりづらいものでもあると思いますが、日本にはたくさんの魅力を感じて太平洋を渡ることを決めました。もしかしたら、曽祖父も似たような魅力を感じて、故郷を後にしてペルーに渡ったのだろうと思います。
自分はこれからも、日系人として、日本・ペルーを繋ぐ重要な役割を果たしていくと共に、周りの人たちをサポートできる人材・先輩・同期であり続けたいと思っています。

みんなの夢が叶いますように。

自分はこれからも突き進んでいきます。

3年間の笑顔に感謝!お世話になりました!!
またどこかでお会いしましょう。




伊藤 忠明
Ito Tadaaki

NFSA 14期生
ペルー

Posted by 日系留学生管理者 at 19:36 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本に戻ってきました! [2020年03月21日(Sat)]
みんなさん、こんにちは!

皆さん、元気にしていますか。
僕は2か月ブラジルにいましたので、日本の冬をほとんど感じられませんでした。
もう春で、天気があまり寒くなくてよかったです。
コロナウイルスでほとんど家を出ていなくて、外で暖かい天気をすごくなくて残念だねと思います。
また、筑波大学の卒業式はキャンセルされました。2020年度の始まりも4月27日になりました。
今ブラジルでは、コロナウイルスはひどくなっていますので、心配しています。
早く世界が治るように祈りしましょう。

それで以上です。
来月、よりいいニュースがあるように応援しています!
皆さん、元気でいてください!

吉田えいじ
ブラジル
13期生

Posted by 日系留学生管理者 at 21:18 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3年間、ありがとうございます! [2020年03月20日(Fri)]
皆さん、

こんにちは!

14期生の西村まりです。

お元気ですか?

今月、武蔵野音楽大学で卒業式が行いました。卒業式といっても、正式なセレモニーは中止となりましたが、各専攻の卒業生の代表者のみで学位授与式が行いました。短い時間でしたが、大学にある綺麗なホールで行って、最後まで感動していました。
私は日本で日本民謡を学ぶことを目的としました。3年間、日本語学校から武蔵野音楽大学大学院まで、また、日本民謡のお稽古場も通うことができて、本当に充実に過ごすことができたと感じます。
そして、勉強とともに、日本、中国、ベトナム、台湾などの友達、そして、NFSAの留学達と楽しい時間を過ごせて、本当に嬉しいです。
これから、日本での3年間の経験を通して、ブラジルで次世代に日本民謡を伝えながら、日本文化を守りたいです。
日本財団、海外日系人、NFSAの皆様、3年間、お世話になりました。皆様に、本当に感謝しています。
この感謝の気持ちを込めて、これからも頑張っていきたいと思っています。

3年間、どうもありがとうございます。

西村まり
14期生
ブラジル

Foto formatura.jpg
Posted by 日系留学生管理者 at 09:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
来てから一年 [2020年03月19日(Thu)]
皆さんこんにちは、コロナウイルスで 世界中に いろいろなことが起こっていますが、皆さん お大事になさってください。

日本に来てからあっというまに一年経ちました。この一年の間に初めてお花見や紅葉を見られました。屋久島や北海道にも行けましたし、和菓子作りなど様々な経験が出来ました。しかし一番良かったのは、色々な人と出会い、すごくいい友達が作れたことです。

明日松戸に引っ越しします。全部買わないといけないので、不安です。特にトイレットペーパー。持っていく物が 思ったより多いです。日本に来た時は、スーツケースが2つでした。今すでに 荷物が5つになっています。

これからもよろしくお願いします、いつか松戸に遊びに来てください。

マリアナ
16期生・メキシコ
Posted by 日系留学生管理者 at 10:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2月・FNK [2020年03月18日(Wed)]
皆さん、こんにちは。

お元気に過ごしていますか?最近のコロナウイルスで世界中大変なことになっていますね!移らないように気をつけましょ。
さて、2月でもう大学の授業と試験が終わり、大分余裕が入った感じがしました。
2月ではNFSAの留学生達と冬の研修を行いました。目的地は鳥取県と島根県でした!初めてその二つの県を聞き観光と日本の文化を学ぶ為、良い経験でした。年4回の研修で他の留学生達と交流ができて南米のパワーが貰います。
研修でそして様々なNFSAプロジェクトを聞き、帰国後ここで習ったことを役に立つと思います。
後は鳥取砂丘に行きました。ペルーにも似たような所があります、Huacachinaって言う凄く綺麗なオアシスが砂漠の中にあります。そして日本の宗教について学べることができました。神社で写経、座禅・マインドフルネスに関して経験できました。3日目と4日目には綺麗な松江城と出雲大社に行きました。出雲大社は日本で一番古い神社なので、知る良い機会でした。最後に出雲市の日系ブラジル人たちと交流会がありました、予想した意外たくさんの参加者が来て色んな経験を聞くことができて良い出会いでした。

では皆さん、来月までまたお会いしましょう。
コロナに気をつけてください。

比嘉 春美
ペルー
15期生
04A03F01-9BBE-4AEB-816F-DEB3E5696743.jpeg
Posted by 日系留学生管理者 at 18:28 | この記事のURL | コメント(0)
3月のブログ [2020年03月18日(Wed)]
みなさん、こんにちは!

元気にお過ごしでしょうか?
僕は元気です!

今月、世界が驚くほど変わってしまいましたね。
自分の周りも大幅に変わってしまいました。
僕が今できることは外出を控えて、体調管理をしっかり行うことだと思います。
練習もできくなくなり、企業の説明会や面接がキャンセルされています。
しかし、卓球の試合を見て勉強したり、企業について調べたりすることで家で過ごす時間を意味のある時間にしたいです。

NFSAのみんなで頑張って元通りの生活を取り戻しましょう!
ではまた来月!

13期生・チリ

松原 大
Posted by 日系留学生管理者 at 17:43 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月 [2020年03月13日(Fri)]
皆さんお元気ですか?

大学が終わって、コロナウィルスが怖いのでずっと家で絵描いたり、料理作ったりしています。
他の国の状況を見ると私達がどれだけ恵まれているのかに気づき、本当に感謝しています。
食べる物もあり、家族と話したいときはインターネットを使い何時間も話せるし、あったかいシャワー、トイレットペーパー、お水、服、健康、私達は本当に最高の人生を生きているかと思います。

暇な時間をつぶすためにDOMESTIKA というネットサイトで水彩画教室を受けてます。その他にもレタリングの教室をうけたりしています。現在、ネットで色んなことを学べるのでとても便利です。
DOMESTIKA でサステイナブルファッション/オーガニック布染色の授業があるのことを見て、びっくりしました。速く、水彩画やレタリングの授業を終わらせて、布染色もっと深く勉強したいと思います。

皆さんもいつも手を洗って、うがいするように頑張りましょう。

ボリビア
14期生
天羽恵理紗

(修了作品の写真も載せますので、ぜひ見てください)(修了ショーが中止になって残念でした。その上にコロナウィルスで作品の写真撮影が出来なくて5月まで作品の良い写真を載せることが出来ないと思います。その理由でいま適当な写真をのせますが、今度いい写真があったらまた載せたいと思っています。楽しみにしてください!)

IMG-6478.PNG

IMG-6479.PNG
Posted by 日系留学生管理者 at 15:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5年間お世話になりました。 [2020年03月12日(Thu)]
みなさま

風に冷たさの残る春ですが、お元気でお過ごしですか?
今日で私の最後のブログになります。
この5年間大変お世話になりました。

ブログを書くたびに、自分が調べてきた情報をまとめていつも書いていましたが、参考になれたら幸いです。

今後とも、コロナウィルスに負けないように、自分だけではなく周りの人を思って行動することを心からお願いします。

最後になりますが、学び続ける機会を与えてくださったこの奨学金にとても感謝しています。

留学生生活を支えて下さった皆様、
暖かくサポートして下さったお陰でここまで来る事が出来ました。

この奨学金を通じて沢山の方々との出会いに恵まれました。

またどこかでお会いしましょう!!!
元気で!!!

カワタ ナタシャ
12期生・ブラジル
Posted by 日系留学生管理者 at 10:58 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ