CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ボランティア内容紹介/サークルメンバー募集 | Main | おすすめ本/感想文スタンプラリー»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログカテゴリー
虹文庫について
最新ブログ
最新コメント
リンク集
上海虹文庫のあゆみ(7年目) [2011年01月03日(Mon)]

上海虹文庫のあゆみ 
7年目 : 2009年10月〜2010年9月

 五味太郎先生より寄贈



本2009年本

9月12日(土) 小風鈴フリマ:老場坊にて行われたチャリティバザーに参加。

10月27日(火)&10月31日(土) 上海虹文庫設立6周年イベント
  『虹・虹絵本フェスタ』開催。

11月1日(日) 「青空おはなし会」:長風公園で開催予定が、
  天候不良のため中止。

11月21日(土) 古本バザー(786冊の本の販売)

11月24日(火) 読み聞かせサークル「よむよむだっこ」開始(第一回目)

12月26日(土) 青聡泉(自閉症児訓練施設)主催のクリスマス会に参加。
  (長寧区図書館にて)


本2010年本

2月11日 【上海虹文庫だより16号】発行

3月13〜14日 南京にて「中日家庭絵本交流会」に参加し、文庫活動を紹介。

3月16日(火) 和歌山静子さんが虹文庫を訪問&ミニ座談会。

3月23日(火) ICBA(国際児童文庫協会)創設者オパール・ダンさんと
  丸山会長が虹文庫を訪問。
キラキラICBA(国際児童文庫協会)ホームページ www.icba-1979.org

5月22日(土) 古本バザー(732冊の本の販売 )

5月31〜6月7日 「のまりん」こと野間成之先生の上海/蘇州訪問。
キラキラ紙芝居上演会9回、講座2回


6月26日(土) 小風鈴フリマ:仁恒河濱花園にて行われたボランティア団体
  「フレンド」主催のチャリティバザーに参加。

6月     虹文庫ブログの開設  https://blog.canpan.info/nijibunko  

7月15日 【虹文庫だより17号】発行

キラキラ上記のほか、自閉症児施設「青聡泉」訪問おはなし会やクリスマス会等の
  季節の行事開催など、1年間順調に活動することができました。


上海虹文庫のあゆみ(6年目) [2011年01月03日(Mon)]

上海虹文庫のあゆみ 
6年目 : 2008年10月〜2009年9月

 和歌山静子先生、他諸先生方より寄贈
 

本2008年本

10月28日(火)〜11月1日(土) 5周年イベント『虹・虹絵本フェスタ』開催
キラキラ特別ゲスト:和歌山静子さん。

11月2日(日) 「のびのび青空文庫」
キラキラ雨天のため開催場所を上海動物園から虹文庫内に変更。

11月下旬 第6期(07/08年度)会員総会
キラキラ書面総会&アンケート配布・回収

11月29日(土) 古本バザー開催
キラキラ669冊の本を販売。

11月 【上海虹文庫だより14号】発行

本2009年本

2月14日(土) 瀬名恵子さんが虹文庫を訪問

4月22日(水) 新しい書棚の追加設置

5月23日(土) 古本バザー開催
キラキラ596冊の本を販売しました。

5月下旬 のまりんの紙芝居上演会の中止
キラキラ新型インフルエンザ流行のため渡航中止となる。

【虹文庫だより15号】発行


上記のほか、自閉症児施設「青聡泉」訪問&おはなし会開催、
  各種季節の行事開催、 金山農民画展示会&体験教室、絵はがき
  体験教室など、1年間順調に活動することができました。  
上海虹文庫のあゆみ(5年目) [2011年01月03日(Mon)]

上海虹文庫のあゆみ 
5年目 : 2007年10月〜2008年9月

和歌山静子先生、浜田桂子先生、他諸先生方より寄贈
 

本2007年本

10月 第5期(07/08年度)書面総会
キラキラ活動報告、会計・予算報告、新役員の紹介。アンケートの配布。

10月16日(火) 運営スタッフ/サポートスタッフ親睦会

10月27日(土) ハロウィンのおはなし会
キラキラスタッフの細見さん扮する魔女が、絵本を読んだり手袋人形で
  おばけの歌を歌ったりしてくれました。

11月3日(土) 設立4周年イベント『虹・虹絵本フェスタ』開催
キラキラ日本と韓国の絵本作家の方々(計6名)が虹文庫に立ち寄って下さり、
  4周年のお祝いメッセージのイラストを寄せ書きにしてくれました。 

11月10日(土) 「のびのび青空文庫」(上海動物園にて)                                     

11月10日(土)  「虹・虹 おはなしフェスタ」(上海虹文庫にて) 
キラキラオープンライブラリー&おはなし会

11月24日(土) 古本バザー開催
キラキラ676冊の本が売れました。

12月8日(土) 文庫クリスマス会

12月 「小風鈴」青聡泉のクリスマス会に参加。
キラキラ中国語版「あわてんぼうのサンタクロース」 を上演。                                   

12月 【上海虹文庫だより12号】発行

本2008年本

1月26日(土) 大雪のため臨時休館

1月27日(日) 中国語のおはなし会
キラキラ日曜日開館(午前)を開始。

3月1日(土) ひな祭りのおはなし会
キラキラ折り紙でおひな様作り。 
キラキラ午後は、「小風鈴」青聡泉にておはなし会。

3月16日(日) 中国語のおはなし会

3月29日〜4月3日 皮影劇ワークショップ(上海虹文庫にて)

4月4日(金) 皮影劇上演会(仙霞街道文化中心にて)
キラキラ北京の皮影師「路連逹先生」をお迎えし、中国民間芸術“皮影”の
  操り方と制作のワークショップ、上演会を行った。

4月19日 日中児童文学美術交流センターの総会に出席
キラキラ東京で行われた。東京支部スタッフの中原さんと森田さんが
  出席し、「上海虹文庫の歩みとこれから」と題して活動の報告。 

4月25日(金) 小風鈴主催第2回フリマ開催
キラキラ仁恒河濱花園にて

5月10日(土) 母の日のおはなし会

5月24日(土) 古本バザー開催
キラキラ1990冊の本が販売された。 

5月30日・31日・6月1日 のまりんの紙芝居
キラキラ日本から野間成之先生ご夫妻が
  紙芝居の魅力を届けに来て下さいました。  

6月3日(火) 運営スタッフ/サポートスタッフ親睦会

6月21日(土) 父の日のおはなし会

6月 【虹文庫だより13号】発行

7月5日(土) 七夕飾りを作る(笹:江田家提供) 

7月12日(土) 「小風鈴」青聡泉にておはなし会      

7月26日(土) 金山農民画展示会&体験教室                  
上海虹文庫のあゆみ(4年目) [2011年01月03日(Mon)]

上海虹文庫のあゆみ 
4年目 : 2006年10月〜2007年9月

  田島征三先生より寄贈


本2006年本

10月14日(土) *第4期 (06/07年度) 総会開催
キラキラ移転に向けての検討を始める。
 
10月14日(土) 国慶節明け最初の土曜文庫
キラキラ小さい教室にて子ども達には工作(六角パズル)を準備。
キラキラ4月以降入会半額、グループ会員制度ができる。

10月 上海虹文庫設立3周年イベント 「虹・虹 絵本フェスタ」開催。
キラキラ10月28日(土) 「虹・虹 おはなしフェスタ」(上海虹文庫にて)
キラキラ10月29日(日) 「のびのび青空文庫」 (上海動物園にて)
キラキラ10月30日(月)午前 「中国の学校訪問」(建英学校にて)

10月【虹文庫だより第10号】発行

12月15日(金) リトルクッポ クリスマス会でおはなし会

12月16日(土) 文庫クリスマス会

12月24日(日) 上海ガーデンプラザクリスマス会でおはなし会

本2007年本

1月27日(土) 第4期(06/07年度)臨時会員総会
キラキラ移転と会計について

2月6日(火) 「無錫さくらんぼ文庫」吉田親子来訪

3月3日(土) ひなまつりのおはなし会
キラキラ上海アカデミーでの最終開館日・前道先生にお越しいただく。

3月6日(火) 虹文庫引っ越し
キラキラ日通さんトラック1台+作業員約10名で搬送していただく。
キラキラ会員のボランティアも大勢集まる。

3月10日(土) 移転後初開館
キラキラコンシェルジュの取材があり、4月号に掲載。

4月7日(土) イースターのミニイベント
キラキラ会員の萩原さんが花束販売の収益の一部を寄付していただく。

4月18日(月) コクヨ様より備品の寄贈
キラキラスタッフ細見さんの尽力により実現。
キラキラ書棚、テーブル、椅子、マットの寄贈。

4月23日(月) 小風鈴主催不用品バザー開催
キラキラスタッフ在住マンション(仁恒河濱花園)にて開催。

4月22日 伊藤忠記念財団文庫助成金 
キラキラ報告書提出。

4月27日(金) 小風鈴主催、現地小学校での影絵公演と
影絵劇団との交流会。

5月12日(土) 母の日のカードづくり
キラキラ萩原さんから花束販売の収益の一部を寄付していただく。

5月【虹文庫だより11号】発行

5月19日(土) 午後も開館
キラキラ試験的に今後も月1〜2回土曜日午後の開館日を設けることに。
  開館時間を変更(AM10:30〜12:00、PM13:30〜15:00)

5月20日(日) 8時〜上海動物園でたこあげ
キラキラ文庫での掲示のみ、7家族ほどが参加。

6月2日(土) 古本バザー開催
キラキラ書籍680冊・手作りお菓子・絵本バッグ含む。

6月 火曜午前のおはなし会を月2回に
キラキラ対象年齢を分けて
  (1歳半以上の未就園児、0歳から1歳半児)開催することに。

6月16日(土) 父の日のカードづくり
キラキラ折り紙でコップを折り、あさがおの種(江田家提供)を入れる。

6月19日(火) サポートスタッフ親睦会。

6月23日(土) 中国語&英語のお話会開催
キラキラ午前中国語(小風鈴)
キラキラ午後英語(Stars and Stripes幼稚園 園長Miss Janice)

7月7日(土) 七夕飾りを作る

7月 和歌山静子さんより大型紙芝居と舞台を寄贈していただく。

9月8日(土) 中尾明さんが来訪

9月22日(土) 小風鈴主催 中秋節のイベント
上海虹文庫のあゆみ(3年目) [2011年01月03日(Mon)]

上海虹文庫のあゆみ 
3年目 : 2005年11月〜2006年9月

本2005年本

11月5日(土) 虹文庫顧問である藤本さん来訪
キラキラ文庫でこどもたちに読み語りやパネルシアター、父母向けに
  お話しをしてくださる。

12月10日(土) 文庫のミニクリスマス会
キラキラエプロンシアターやブラックシアターで盛り上がる。

12月「月刊クーヨン」1月号に虹文庫の紹介記事掲載。
キラキラ長野ヒデ子さんが記事を書いてくださる。

12月 情報誌genkimamaの原稿依頼
キラキラ毎月の絵本紹介をリトミック教室を展開する高屋さんより依頼される。

12月16日 親子サークル「リトルクッポ」のクリスマス会にスタッフ参加
キラキラスタッフの森本さんが手遊び、エプロンシアターなどを披露。

12月13日(火) 古本バザー開催
キラキラ文庫の開館時間内でバザーを開催、ダンボール1箱分を並べる。

12月18日(日) 上海ガーデンプラザのクリスマス会で読み語り
キラキラ絵本、紙芝居、手遊び、大きなスーツケース1個分の絵本の展示を行う。
  びっくりするほど大勢の親子で賑わう。

12月25日 【虹文庫だより第8号】発行

12月 伊藤忠記念財団より30万円の文庫助成決定

本2006年本

1月 今年度のプランニングを始める。
キラキラ文庫助成金で購入したい本のリストアップ開始。
キラキラ虹文庫ホームページ公開に向けて準備を進める。

12月1月7日 お正月おはなし会
キラキラ「おばあちゃんによる語り」江田さんのお母さんによる
  日本昔話「貧乏神と福の神」。
キラキラ秦文君さん(中国の児童文学・童話作家)虹文庫来訪。

1月7日 午後 ポプラ社の中西文紀子さんを囲む。
キラキラ江田家にて、江田夫妻、中原、李静、林静、日置と、
  華東師範大の院生・南京ポプラ社紹介の曽知さん

 1月22日 虹口区の兜兜親子楽園でパネルシアター
キラキラDouDouHouseへスタッフの林静、森本、日置が参加。
キラキラ園内にポプラ絵本館を設立する関係で林静さんが企画
キラキラ中国人の親子対象に絵本、手遊び、
  パネル、エプロンシアターを披露。

1月 和歌山さんのご尽力により童心社より紙芝居舞台の
  コピー5台製作の許諾書をいただく。

1月23日 和歌山静子さんが上海来訪
キラキラ24日夜 文庫スタッフと夕食会
  (ボランティアグループ・互人多のスタッフ2名も参加)
キラキラ25日南京、26日〜2月2日安徽省、2月3日帰国。
キラキラ安徽の村では、『虹文庫中国語チーム』の訳が大活躍。

2月4日 節分おはなし会
キラキラ鬼の絵本、紙芝居に民話2つ。

2月18日 プランニングミーティング

2月25日 ひなまつり会
キラキラ紙皿と折り紙を使って簡単な工作。

3月18日(土) フリーマーケット出店
キラキラ上海ガーデンプラザにて)、600冊近くの本の寄付が集まる。
キラキラ同時にボランティアを募集
キラキラ多くの会員さんにご協力いただき、盛況のうちに終了。

3月24日 伊藤忠記念財団贈呈式
キラキラ一時帰国中のスタッフが出席。

4月2日(日) 古北近くのマンション併設図書室での
  絵本展示・中国語での読み語りと手遊び

4月18日 勉強会再スタート
キラキラのちに「かたつむりの会」と命名。

4月22日 よもぎだんごを配る。

5月9日 ミーティング
キラキラ2月のプランニング時点からの進捗状況確認。
キラキラ【虹文庫だより第9号】発行

5月13日 文庫にて母の日のカードを作成
キラキラ画用紙とカーネーションの折り紙を渡して絵を描いてもらう。

5月16日 スタッフ勉強会

5月27日 麻生瑛子さんが来訪。
キラキラ文庫に来て読み語りをしてくださる。
  (かみさまからのおくりもの、エリカ、もりのなか)

6月4日:DouDouHouseにて中国語展示会
キラキラポプラ社中西さん、作家周翔さん、和歌山静子さん他

6月6日 第1回火曜午前開館の試行

6月10日 父の日おはなし会
キラキラ包装紙で折ったシャツにカード、詩の創作。

7月1日 七夕おはなし会
キラキラブラックシアター大好評。笹で七夕飾り。

7月18日 第2回 火曜午前開館、試行。
キラキラ9月以降は隔週で午前開催、おはなし会は月1回とする
キラキラ夏休み前10冊貸出を行う。

8月 夏休み中東京の福音館書店を訪問
キラキラ絵本や大型紙芝居を割引価格で購入。
キラキラ和歌山静子さん、西内ミナミさん等と面会相談。
キラキラ大阪の虹文庫顧問・藤本さん宅訪問。

9月24・26・30日 五味太郎絵本展開催
キラキラ24日はスタッフ在住マンション内
キラキラ26・30日は上海アカデミー

9月  ICBAに初加入
キラキラ中原・江田・坂口・日置の4名で登録

は文庫としての活動以外のスタッフ活動の記録です。
上海虹文庫のあゆみ(2年目) [2011年01月02日(Sun)]

上海虹文庫のあゆみ 
2年目 : 2004年11月〜2005年10月

  和歌山静子先生より寄贈



本2004年本

11月7日(日)虹文庫顧問の藤本美津子さん講演会。
キラキラ文庫にて講演会「上海子育てと絵本」。
キラキラ午後は藤本さんを囲んでの勉強会「文庫活動とスタッフのスキルアップ」。
キラキラ藤本さんからの寄贈本など150冊、貴重な資料のコピー等の寄贈。

12月11日(土)、18日(土) 文庫のミニクリスマス会。
キラキラ合唱つきブラックシアター「あわてんぼうのサンタクロース」で盛り上がる。
キラキラ足のけがが治らない長野ヒデ子さんに、皆でお見舞いの絵を描いた。

12月 口コミで会員160名に膨らむ。本は1900冊。
キラキラ文庫は人であふれ、しかたなく160人で入会を一時ストップ、ウェイティングに。

12月 帰国中のスタッフが絵本作家を訪ねる。
キラキラ和歌山静子さん、瀬名惠子さん、長野ヒデ子さん、西内ミナミさんを訪ねる。

12月 大田大八さん主宰「子どもの本WAVE」より依頼があり、
  虹文庫について寄稿。


本2005年本

1月8日(土) 児童文学研究者の鳥越信さん来海。
キラキラ一行14人、上海来訪の間をぬって虹文庫に立ち寄ってくださる。
  飛び入りで読み語りや、エプロンシアターなどをしてくださった上、
  本を100冊寄贈していただく。

2月5日 【虹文庫だより第6号】発行

2月 「虹の通信(日中児童文学美術交流センター・ニューズレター)」
  第39号に「上海虹文庫と上海絵本・児童図書事情」寄稿。

3月 スタッフ勉強会開催。
キラキラ翌月のおすすめ絵本をピックアップ、リスト作成。

4月 「月刊クーヨン」4月号に虹文庫の紹介記事掲載。
キラキラ西内ミナミさんがを書いてくださる。

4月 安徽省の村の小学校へ。子どもたちの熱い反応に感動。
キラキラ江田家と和歌山静子さんと一緒に絵本、紙芝居、絵描き歌など。

4月 児童文学者の吉田足日さん宅訪問。
キラキラ一時帰国中のスタッフが訪問、絵本をダンボール2箱分寄贈していただく。

5月21・22日、南京ポプラ社の中西文紀子さんの児童文庫訪問。
キラキラスタッフ8名が訪問。

5月 「日本児童文学」3・4月号に虹文庫の紹介記事掲載。
キラキラ翻訳家・片桐園さんが書いてくださる。
キラキラこの頃、児童文学者の中尾明さんも日本児童文学者協会の作家に
  虹文庫への寄贈を呼びかけてくださる。

5月31日、日中児童文学美術交流センター訪中団の方々と交流
キラキラ文庫にて砂田弘さん(児童文学者、日本児童文学者協会会長)の
  ミニ講演「子どもと読書」スタッフ中心に15、6名参加。
キラキラ児童書店「小貝殻」で行われた「小貝殻読書会」の「児童節前夜祭」に参加。
キラキラ虹文庫会員の手遊び、紙芝居、中由美子さん(中国児童文学・童話の翻訳家)の
  台湾の絵本読み語り、中国の子どもたちのわらべ歌など盛りだくさんでにぎやか。
キラキラスタッフ手作りの大型ペープサート「はらぺこあおむし」は、
  特に「小貝殻読書会」メンバーに大好評

6月 「父の日」の文庫開館日に「お父さんのための読み語り講座」
キラキラ絵本のなかに描かれている父親像に迫るトークを文庫に来た父母に向けて行う。

7月 在上海日本人ボランティアグループ「互人多(フレンド)」との交流
キラキラ「互人多(フレンド)」へ紙芝居・備品等の貸し出し、アドバイス。
キラキラ互人多主催青海スタディツアー(8月)にて、チベット語が主要言語で
  あるにもかかわらず、中国語の「こぶたのけんか」、日本語のオリジナル作品
  「青稞種子(はだか麦の種)」が上演され大成功を収めたとのこと。
  互人多からはたくさんの写真と自作紙芝居を頂いた。

8月 「WALKER上海」8月号に紹介記事掲載。

8月 初めて東京の福音館書店で絵本を購入
キラキラ10万円余りの絵本、わらべ唄、昔話・民話、あそび図鑑や事典類など。
キラキラまた、絵本作家の西内ミナミさんを訪ね、杉並の児童図書館の
  ベテラン司書さんにひき合わせていただく。

9月 年会費更新。
キラキラボランティアから数名がスタッフ入り、2周年企画会場決定、
  チラシ配布など具体的に動き出す。

10月 収納スペースが足りなくなったため、李さん宅に児童書の一部を移動。
キラキラ2003年10月・11月にお借りしたとき以来2年ぶり。

10月21・22日 虹文庫2周年「虹・虹 絵本フェスタ」
キラキラゲスト:和歌山静子さん、浜田桂子さん、長野ヒデ子さん
キラキラ21日(金)午前 「3先生とのフリートーク、絵本バザー、サイン会」
  (上海ガーデンプラザにて)
キラキラ21日(金)午後 上海虹文庫・小貝殻児童図書館共催で、中国語読み語りの会
  (周合さんのアレンジにより、上海市西南郊外の依霖幼稚園にて)
  園内併設の児童図書館があり、英語、中国語などさまざまな絵本が展示されていた。
  終了後、日中の主催者・3作家とともに交流会。
キラキラ22日(土) 長野ヒデ子さんが虹文庫に。工作、読み語りなど楽しく過ごす。

10月 【虹文庫だより第7号】発行

10月 第3回会員総会(書面総会)
キラキラ会計、お約束更新、新スタッフ体制

上海虹文庫のあゆみ(1年目) [2011年01月02日(Sun)]

上海虹文庫のあゆみ 
1年目 : 2003年9月〜2004年10月

 

本2003年本

9月27日(土) 上海虹文庫正式オープン(於虹橋ヴィラ レクリエーションルーム)
キラキラ絵本作家の和歌山静子さん、瀬名惠子さんら8人のゲスト参加。
キラキラ第1回会員総会(虹文庫のお約束、オープンまでの会計報告、
  第1期事務局メンバー選挙などの決議)

9月28日(日) 第1回オープンライブラリー(於上海少年児童図書館)
キラキラ和歌山さんなどこの日も参加。中国の幼児と一緒にすごす。

10月・11月 虹梅路(日本人家庭)、徐家匯(中国人家庭)の2家庭文庫で
  ささやかに活動を始める。
キラキラ蔵書の整理・メンテナンスに全力をあげる。

12月6日(土) 古北新区の上海アカデミー内に引越し。
キラキラ前道校長先生のご厚意により無料で児童文庫の場所として理想的な場所を
  見つけることができ、以後会員数、利用者数が増え始める。
  毎週土曜日に定例の活動。

12月 【虹文庫だより第1号】発行

12月20日(土) 第2回オープンライブラリー(クリスマスのお話会、於古北)


本2004年本

1月10日(土) 第3回オープンライブラリー(新年会、於古北)
キラキラ蘇州からマイクロバスをチャーターして10何組もの親子が駆けつける。
キラキラ人形劇「なんげえはなしっこしかへがな」登場。

2月28日(土) 第4回オープンライブラリー(おひなさま、於古北)
キラキラ合唱付き紙芝居「やさしいライオン」登場。

2月 【虹文庫だより第2号】発行

3月・4月 日本人向けフリーペーパーに記事掲載
キラキラスーパーシティ(3月号)、コンシェルジュ(4月号)、ウォーカー(4月号)に
  紹介記事、取材記事が掲載。以後雑誌を見ての問い合わせ、入会希望が増える。

5月22日(土) 第5回オープンライブラリー(於上海少年児童出版社)
キラキラ中国の幼児とともに楽しむ会。
キラキラ合唱付き紙芝居「とんでったバナナ」、五味太郎の絵本「みんなうんち」(日中両語
  での読み語り)で盛り上がる。MYCITY(7月号)に、この日の模様が紹介される。

5月 【虹文庫だより第3号】発行

7月3日(土) 第6回オープンライブラリー(於蘇州イートン校。)
キラキラ蘇州の親子150人参加で、七夕まつり。この日をきっかけに、虹文庫の
  蘇州ブランチが生まれる。
キラキラ合唱付き人形劇「いかたこつるつる」登場。

9月4日(土) 夏休み明けの虹文庫再開。
キラキラ2年日の会員(更新・新規)手続き開始。
キラキラ9月4日現在の会員数93名、火曜日を作業日に。

9月 【虹文庫だより第4号】

10月16日・17日 虹文庫1周年「虹・虹 絵本フェスタ」  
キラキラ10月16日(土)於ガーデンプラザ会議室 10月17日(日)於ふたば幼稚園
キラキラ和歌山さん、瀬名さん、西内さん、廣瀬さんの4人の絵本作家が参加。

10月 【虹文庫だより第5号】発行

10月 第2回会員総会(書面による総会)
キラキラ虹文庫のお約束修正案、1年め会計報告、第2期事務局メンバーの
  選挙などを決議。