CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ファシリテーター育成プログラム 講座編 第2回 | Main | ファシリテーター育成プログラム 実践編 第5回»
プロフィール

さんの画像
NIED・国際理解教育センター
プロフィール
ブログ
団体HP
カテゴリ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
更新履歴
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/nied/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nied/index2_0.xml
ファシリテーター育成プログラム 講座編 第3回 [2013年01月07日(Mon)]
ファシリテーターとは

名古屋NGOセンター主催の「ファシリテーター育成プログラム」。
名古屋NGOセンターから一部依頼を受け、講座編第1回〜3回と
実践編第5回をNIEDが担当しました。

講座編最後となる第3回は、引き続き参加型ワークショップを行いながら、
ファシリテーターとは何か、どんなことが大切なのかを、
第1回・第2回のワークも振り返りながら考えていきました。

名古屋NGOセンター「ファシリテーター育成プログラム」第3回:ファシリテーター10ケ条作り.jpg
--------------------------------
【ねらい】
・ファシリテーターとして話し合いを促進させるには何が大切かを考える
・第1回から今までを振り返り、ファシリテーターとして大切なことを考える
・「よりよいファシリテーター10ヶ条」を作り、これからの自分の方向性を描く

【対象】 一般

【実施日時】 2012.8.5(日) 10:00〜17:00

【場所】 ウィンクあいち

【プログラム内容】
◆第2回振り返りと共有
1)自己紹介‐1:呼ばれたい名前で簡単自己紹介
2)前回(第2回)の振り返りと共有

◆セッション1:
ファシリテーターとして話し合いを促進させるには何が大切かを考える
3)自己紹介-2「ファシリテーターってどんな人?」
  …各自が持つファシリテーターのイメージを出し合う
4)話し合いを促進するもの・阻むもの(対比表)
5)「ファシリテーター」の言葉の意味を共有
6)よりよい話し合いのために大切にしたいこと
  …個人で書き出し、グループ・全体で共有

◆セッション2:
情報との接し方を考え、メディア・リテラシーの大切さを知る
6)シェアする?フェイスブックの写真
  …資料写真について、シェアするかしないかを個人で判断し、
   その理由を出し合う
7)グループ替え・自己紹介
8)イメージはどこから作られる?
9)もしファシリテーターにメディア・リテラシーがなかったら(派生図)

◆セッション3:
第1回から今までを振り返り、ファシリテーターとして大切なことを考える
10)グループ替え・自己紹介「4つのわたし、1つはウソ」
11)第1回から今までの振り返り&ESDについての資料読み込み
12)よりよいファシリテーターには何が大切かを考える
  …各グループでワークショップを行い、「よりよいファシリテーターの
   条件10ヶ条」にまとめる
13)どんなファシリテーターになりたいか、自分自身のビジョンを描く
14)振り返り
--------------------------------
◇名古屋NGOセンター ウェブサイト:http://www.nangoc.org/
◇写真:名古屋NGOセンター提供