CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2016年度 開発教育指導者研修(実践編)第4回 | Main | 【受講者募集!5/21〆切】開発教育指導者研修(実践編)»
プロフィール

さんの画像
NIED・国際理解教育センター
プロフィール
ブログ
団体HP
カテゴリ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
更新履歴
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/nied/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nied/index2_0.xml
開発教育・国際理解教育実践報告フォーラム2017 [2017年03月12日(Sun)]
ヒントが見つかる!仲間に出会える!

JICA中部との協働で実施している「開発教育指導者研修(実践編)」と
教師海外研修」。その集大成となる実践報告フォーラムが2/12に行われ、
120名を超える来場者と共に、今年度の研修の学びを共有しました。

フォーラム2016.jpg
--------------------------------
【ねらい】

【受講者】実践報告、モデルプログラムのファシリテートと参加者との意見交換を通して、
      実践の自己確認、総括を行い、ネクストステップへの意欲を高める
【参加者】実践者の成果と課題を共有し、自らの実践のヒントとネットワークを得てもらう
【主催者】開発教育・国際理解教育を推進し、研修事業の次の参加者を広げる

【実施日時】 2017.2.12(日) 10:00〜16:30

【場所】 JICA中部 なごや地球ひろば 2階セミナールーム

【プログラム内容】
[午前]
1)実践報告:41事例のポスターセッション

[午後]
2)分科会:実践教材体験ワークショップ
(テーマ/タイトル/ねらい/提供者)
 分科会1:多様性「同じと違いから考える人権」
  ・多様性の大切さを理解する(多様性受容力を高める)
  ・エチオピアを通して、人権について理解する。
   (教師海外研修エチオピアチーム)
 分科会2:貧困「貧困のないよりよい未来へ」
  ・絶対的貧困について知る。
  ・貧困の連鎖について理解する。
  ・より良い未来のためにできることを考える。
   (指導者研修実践編受講者チーム)
 分科会3:開発支援・国際協力「誰だって世界と関われる!」
  ・パラグアイの現状や課題を知り、自分たちが地球市民として
   できることがあることに気づく。
   (教師海外研修パラグアイチーム)
 分科会4:多文化共生「多様性の中で共に生きよう」
  ・なぜ、多様性を受け入れる必要があるかに気づき、
   自分にできることを考えよう。
   (指導者研修実践編受講者チーム)

3)教師海外研修報告
 パラグアイ
  @パラグアイの場所等、基本情報を紹介
  A現地訪問先の様子やホームステイ体験をクイズ形式で紹介した後、
   問題ごとに解説
  B現地研修で一番印象に残っている写真を1人ずつ紹介
 エチオピア
  @エチオピアの特徴的な挨拶と基本情報を紹介
  A現地研修での日々の振り返りワークショップを再現する形で、
   研修内容を報告
  B印象に残っている出来事を写真と共に紹介

4)ふりかえり・閉会

[閉会後]
交流会

--------------------------------
◇2016年度指導者研修実施プログラム概要
第1回:開発教育・国際理解教育の目的、内容、方法を体験的に理解する
    https://blog.canpan.info/nied/archive/190
第2回:開発教育・国際理解教育は、人権、環境、平和など
    今日的課題に着目する教育であることを理解する
    https://blog.canpan.info/nied/archive/192
第3回:開発教育・国際理解教育の参加型プログラムの作り方と進め方を
    体験的に学ぶ
    https://blog.canpan.info/nied/archive/196
第4回:開発教育・国際理解教育のすすめかた
    https://blog.canpan.info/nied/archive/246
--------------------------------
◇JICA中部ウェブサイト:http://bit.ly/Ou9hbh