CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

さんの画像
NIED・国際理解教育センター
プロフィール
ブログ
団体HP
カテゴリ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
更新履歴
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/nied/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nied/index2_0.xml
国際理解教育講座ファシリテーター編 開催します! [2020年02月20日(Thu)]
NIED自主講座「国際理解教育講座」のファシリテーター編を、
全3回のプログラムで今年も開催します!
定員が各回15名程度と少ないので、お早めにお申込みください。
ご参加お待ちしております!

F講座2020.jpg

----------------------------------

スキルアップ!ファシリテーター講座
参加のカタチが社会のカタチ、参加のカタチが未来のカタチ
「参加と対話を文化に!」
〜ファシリテーターのノウハウとドウハウ〜


安心安全な場作り、民主的な話し合い、対立を越え合意を見いだすプロセスを支援する、ファシリテーションのノウハウと、参加型の手法、プログラムの作り方を、全3回の講座を通して学びます。

●日程
※全回通しての参加をお薦めしますが、1回〜2回の参加も受付けます。
※定員を越えた場合、全回参加の方を優先します。
※開催時間は各回とも10:00-17:00です。

<第1回:3/7(土)>
「ファシリテーターとファシリテーション」
*なぜ「参加型」なのか、様々な場を参加型にしていくことの
 意義をふりかえり、ファシリテーターに共通する4つの役割
について理解を深める。

<第2回:3/14(土)>
「”参加型”というツールを手に入れよう」
*自己理解、他者理解、相互理解、合意形成を進めるための
 方法論について学び、多様な参加型手法を活用・応用できる
 ようになる。

<第3回:3/28(土)>
「変化のための参加型」
*コミュニティの課題解決やビジョンの実現を参加型で支援する
 ためのプログラムの作り方を学び、実際にファシリテーションの
 練習をする。

●開催場所
NIED・国際理解教育センター新事務所
名古屋市中区新栄町二丁目3番地YWCAビル7階
地下鉄栄駅5番出口徒歩3分
http://nied.love-hug.net/about.html#info

●参加費
一般(前納)1回につき 7,000円/(当日)8,000円
学生(前納)1回につき 4,000円/(当日)5,000円
NIED会員 1回につき5,000円、NIED学生会員1回につき3,000円
※NIED国際理解教育講座に3回以上参加したことがある一般の方は各回1,000円割引)
※各回の前日までに振込まれますと「前納」扱いの参加費となります。(振込手数料はご負担ください)

●お申し込み方法
以下(1)(2)のいずれかにてお申込みください。

(1)申込フォームにて
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/592639/

(2)メールにて
以下の内容をEメールにてお送りください。
 @お名前(ふりがな)
 A参加する回
 B所属団体名(あれば)
 C居住する市町村名
 DEメールアドレス
 E電話番号
 F参加動機や期待

●お申込み・お問合せ
(特活)NIED・国際理解教育センター
MAIL nied@love-hug.net
FAX 052-781-5779
電話 070-5333-5566
WEB http://nied.love-hug.net/ 
Facebook https://www.facebook.com/nied.love.hug
----------------------------------

ファシリテーションとは、話し合いを活性化させ、人々の活動が容易に運ぶよう支援促進する働きのこと。
ファシリテーターとは、教育、まちづくり、会議などにおいて、ねらいを持ち、その場に集まる個々の思いや考えを引き出し、話し合いを活性化させ、参加者の力の発揮と協働による「変化のプロセス」を支援する役割を担う人のこと。

NIEDファシリテーター講座(3回シリーズ)は、グローバル化した世界や地域や組織が抱える問題の解決や、社会変革に必要不可欠な人々の「関心の喚起」、「主体的な参加促進」、「相互理解と合意形成」、「建設的な対立解決」に有効な「ファシリテーション」の理論と技術を学び、活用できるようになることをねらいとしています。

ワークショップの体験と実践を通して、ファシリテーターに必要なチカラとワザを一緒に学びませんか?
参加と対話は民主主義のカナメ!です。 参加を文化に! 肯定的な風土を文化に!
わたしらしく生きるため、あなたらしく生きるため、それを可能にする社会を創るために。

ご参加お待ちしております!

----------------------------------
<NIEDの自主講座とは?>
参加型で世界は変わる『国際理解教育講座』

<これまでのプログラム>
https://blog.canpan.info/nied/category_12/1
----------------------------------
Posted by NIED at 12:46 | お知らせ | この記事のURL
国際理解教育講座2019テーマ編 第4回『人権』 [2020年02月19日(Wed)]
身近なことから人権を考えよう

NIEDの自主講座「国際理解教育講座」2019テーマ編、第4回のプログラムです。

本来すべての人が同様に持っているはずの権利=「人権」。
言葉は知っているけど、ちょっと難しそう。
でも、本当はすごく身近で、とても大切なものですよね?
そんな人権について、様々な視点・角度から考え、
自分も他の人たちの人権も守られる社会を創っていくために、
できることを考えました。

sP1262223.jpg

--------------------------------
【ねらい】
・人権が守られていない現状を確認し、その原因を考え、誰もが
のびのび自分らしく生きられる人権尊重社会を創る一人になる。

【対象】11名

【実施日時】 2020.1.26(日) 10:00〜17:15

【場所】 NIED・国際理解教育センター

【プログラム内容】
1)はじめに
2)人権について知る
 -1.アイスブレイク「4つの文章1つはウソ」
 -2.世界人権宣言ランキング
 -3.人権の説明を考える
 -4.人権にまつわる課題出し
3)個別の課題から人権が守られていない現状を確認する
 -1.日本に住んでいる外国人はどんな人?
 -2.入管法カード並べ替え
 -3.ブラジル人一家ロールプレイ
 -4.家族 側、受け入れ側はどんな困りごとがあるのか
 -5.家族4コマクイズ(家事分担)
 -6.「女らしさ」と「男らしさ」
 -7.「らしさ」で分けることのメリット・デメリット
 -8.あってもいいちがい・あると危険なちがい
4)人権が守られていない原因を考える
 -1.人権が尊重されていない原因を探る
 -2.人権尊重社会実現を阻むもの
5)人権尊重社会を実現するために、私にできることを考える(行動に移す)
 -1.人権尊重社会を実現するために
 -2.感想の共有

--------------------------------

■NIED国際理解教育講座とは?
http://nied.love-hug.net/fkouza.html

過去の実施プログラム
https://blog.canpan.info/nied/category_12/1

--------------------------------
■お問合わせ先
【主催】
特定非営利活動法人 NIED・国際理解教育センター 
[TEL]070-5333-5566
[FAX]052-766-6440
[Email]nied@love-hug.net
[Web]http://nied.love-hug.net/
[FB]https://www.facebook.com/nied.love.hug
--------------------------------
Posted by NIED at 12:33 | NIED自主講座 | この記事のURL
国際理解教育講座2019テーマ編 第3回『公正』 [2020年01月11日(Sat)]
公正な社会に生きること

NIEDの自主講座「国際理解教育講座」2019テーマ編、第3回のプログラムです。

私たちが生きる社会において、公正であることが大切だと多くの人が
思っているはずです。なぜ公正であることが重要なのでしょうか。
それは個人の幸福と対立をするものなのでしょうか。
公正な社会を実現して、誰もが自分らしい生き方を実感できるドウハウを
対話と参加を通じて考えてみました。

T2019-3.jpg

--------------------------------
【ねらい】
・私たち一人ひとりの意識と行動から公正が実現され、幸福を実感する社会を
 形成できるチカラをつける。

【対象】6名

【実施日時】 2019.12.22(日) 10:00〜17:00

【場所】 NIED・国際理解教育センター

【プログラム内容】
1)はじめに
2)アイスブレイク1 名刺で自己紹介
3)公正とは何か。社会において公正が求められていることを理解する
-1.公正の定義
  @公正を最近聞いた、使った、見た人は発表する
  A使わない人はなぜ使わないのか話し合う
  B公正の定義を知る
-2.不公正な状況出し
-3.不公正がはびこるとどんなことになる?
4)公正であることを阻むものを考える
-1.カード並び替え〜不公正の原因を探る
-2.なぜ不公正が起きたのか、因果関係図
-3.不公正を行わないためにどうしたらよいか
5)公正であることに必要なことを気づく
-1.ゲーム機をめぐる思考実験<シミュレーション>
-2.対話的理性の実現のために
6)公正な場をつくるために私たちが行動すること
-1.対話的理性の実現のために
-2.哲学的対話「自分の意見で抑圧してしまうのは誰か想像する必要性」
-3.公正な社会を実現するために
-4.公正な社会を実現するための力は何か
7)1日のふりかえり
 ・感想の共有

--------------------------------

■NIED国際理解教育講座2019の日程とテーマ
第1回 10/26(土)「セルフエスティーム(自尊感情)」
第2回 11/24(日)「環境(水)」
第3回 12/22(日)「公正」
第4回 2020.1/26(日)「人権」

ご参加お待ちしております!

■講座詳細・お申込み方法
https://kokucheese.com/event/index/574591/
--------------------------------

■NIED国際理解教育講座とは?
http://nied.love-hug.net/fkouza.html

過去の実施プログラム
https://blog.canpan.info/nied/category_12/1

--------------------------------
■お申込み・お問合わせ先
【主催】
特定非営利活動法人 NIED・国際理解教育センター 
[TEL]070-5333-5566
[FAX]052-766-6440
[Email]nied@love-hug.net
[Web]http://nied.love-hug.net/
[FB]https://www.facebook.com/nied.love.hug
--------------------------------
Posted by NIED at 20:47 | NIED自主講座 | この記事のURL
開発教育・国際理解教育実践報告フォーラム2020 [2019年12月12日(Thu)]
ヒントが見つかる!仲間に出会える!

JICA中部と協働で実施している「開発教育指導者研修(実践編)」と
「教師海外研修」。2つの研修の受講者が、研修で得た学びをどのように
実践したか、受講生自らが「参加型」で報告するフォーラムです。

この「参加型」がこのフォーラムのポイント。
受講生が現場で実践した内容を実際に提供します。
受講生・参加者ともに学び合い、よりよい教育のつながりを
ともに築いていきましょう。

参加費は無料、定員はお申込み先着順です。
ご参加お待ちしております!

◇詳細、申込方法は、JICA中部ウェブサイトもご覧ください。
https://www.jica.go.jp/chubu/event/2019/20200216_01.html

◇申込書ダウンロード
フォーラム表.jpg

【日 時】2020年2月16日(日) 10:00〜15:30 (9:30受付開始)
【会 場】JICA中部 なごや地球ひろば 2階セミナールーム [会場アクセス
【定 員】100名(申込み先着順)
【参加費】無料

【プログラム】 
[10:00〜12:20]教師海外研修報告、実践39事例のポスターセッション
[13:20〜15:30]体験ワークショップ

※終了後、過年度受講者対象の第2部、懇親会を予定(別途案内します)
・16:00-17:30 第2部ネットワーク会合(つながりワークショップ)
・18:00-20:00 懇親会

◇こんな方におすすめ!
・開発教育、国際理解教育の実践手法を知りたい!
・環境、共生、平和、人権などのテーマやESD(持続可能な
 開発のための教育)に関心がある!
・ファシリテータやワークショップに関心がある!
・JICA中部の開発教育関連の研修に参加してみたい!

【申し込み・問い合わせ】
NIED・国際理解教育センター 川合
 Eメール:forum2020@love-hug.net
 FAX:052-766-6440
 TEL:070-5333-5566

◇今年度の研修で実施したプログラム概要も紹介しています。併せてご覧ください。
第1回:開発教育の目的、内容、方法についての概論
    https://blog.canpan.info/nied/archive/288
第2回:気づきから行動へ!行動変容を支える参加型
    https://blog.canpan.info/nied/archive/290
第3回:楽しく学ぶことから学ぶことが楽しくなる!参加型のデザイン
    https://blog.canpan.info/nied/archive/291

◇開発教育指導者研修(実践編)とは
http://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/shidousha/

◇教師海外研修とは
http://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/kaigaikenshu/
Posted by NIED at 10:28 | お知らせ | この記事のURL
国際理解教育講座2019テーマ編 第2回『環境』 [2019年11月27日(Wed)]
「水」〜水道管のむこうに世界が見える

NIEDの自主講座「国際理解教育講座」2019テーマ編、第1回のプログラムです。

私たちの飲んでいる水はどこから来ているのでしょうか?
そして、ある朝、蛇口をひねっても水が出なかったらあなたはどうしますか?
それが日常となっている国もあるようです。
私たちの知らないうちに、世界ではもう水の奪い合いが始まっています。
水をキーワードに世界を読み解いていきました。

sDSCN0181.jpg

--------------------------------
【ねらい】

・水に恵まれた日本、それ故に気づきにくい水に関する問題点に気づき、世界が水をめぐって争奪戦を繰り広げている現状を知り、その解決方法を考える。

【対象】 6名

【実施日時】 2019.10.26(土) 10:00〜17:00

【場所】 NIED・国際理解教育センター

【プログラム内容】
1)はじめに
2)水に対する認識や関心を喚起し、我々の生活と水との関わりに気づく
-1.アイスブレイク1 名刺で自己紹介
-2.アイスブレイク2 頭の体操:諺で知る日本人の水への認識
-3.飲んでいる水のことを知ろう
-4.水の旅
3)水をめぐる問題、使える水が少ないことによるトラブルを知る
-1.もし日常生活で水道水が制限されたら?
-2.使える水が1日50リットルだったら?
-3.日本の国土は水に恵まれているの?
4)午後のアイスブレーク水の飲み比べゲーム
5)水問題を通じて世界へ視野を広げ、将来的には水問題に世界中が巻き込まれる恐れがあることに気づく
-1.水をめぐって何が今起こっているのかを知ろう
-2.諸外国の水事情クイズ
-3.世界の水不足から起こる問題点
-4.水問題のカード合わせゲーム
-5.SDGs の目標6「安全な水とトイレをみんなに」を紹介
-6.水は誰のもの? 1 水の商品化をどう捉える?
-7.水は誰のもの? 2 もし水道事業が民営化されたら?
6)それらを解決するために自分たちのできることを知り行動に繋げる
-1.持続可能な世界のためにあなたはどう行動するか?
7)1日のふりかえり
 ・感想の共有

--------------------------------

■NIED国際理解教育講座2019の日程とテーマ
第1回 10/26(土)「セルフエスティーム(自尊感情)」
第2回 11/24(日)「環境(水)」
第3回 12/22(日)「公正」
第4回 2020.1/26(日)「人権」

ご参加お待ちしております!

■講座詳細・お申込み方法
https://kokucheese.com/event/index/574591/
--------------------------------

■NIED国際理解教育講座とは?
http://nied.love-hug.net/fkouza.html

過去の実施プログラム
https://blog.canpan.info/nied/category_12/1

--------------------------------
■お申込み・お問合わせ先
【主催】
特定非営利活動法人 NIED・国際理解教育センター 
[TEL]070-5333-5566
[FAX]052-766-6440
[Email]nied@love-hug.net
[Web]http://nied.love-hug.net/
[FB]https://www.facebook.com/nied.love.hug
--------------------------------
Posted by NIED at 19:04 | NIED自主講座 | この記事のURL
| 次へ