CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

ささき あやこさんの画像
ささき あやこ
プロフィール
ブログ
nobikko_nicuをフォローしましょう
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/nicu_mama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nicu_mama/index2_0.xml
2012年12月をもちましてNICUママネットのびっこのブログ
「NICUママの部屋」は団体ブログへの移行に伴いURLが変更になりました
新しい「NICUママの部屋」はこちら
2012年12月までの分はこちらをご覧ください。

9月からのおしゃべり会〜NICU cafe〜に山口県立大学別科助産専攻の実習生が関わってくださいます☆ [2012年07月14日(Sat)]

平成24年度後期、9月以降のおしゃべり会〜NICU cafe〜に
山口県立大学別科助産専攻の学生さんが実習の一環として参加くださいます。


今年度から新しく開設された、山口県立大学別科助産専攻では
地域の周産期医療及び母子保健の発展と向上に資する専門職としての知識と技能を有し、助産及び女性の生涯にわたる健康保持を支援できる実践能力を備えた自律した助産師の育成を目的としています。

教育目標の一つには
女性と乳幼児、その家族および地域を対象として、自律した専門職として地域の母子保健の発展・向上に貢献できる能力を育成する
という項目があり

実習科目の地域母子保健実習において
「ハイリスク母子を地域で支援する為の社会資源の一つである自助グループの活動の実際を学ぶ」
ためにのびっこのおしゃべり会〜NICU cafe〜に参加し、育児支援の在り方について考察を深められます。

医療の現場だけでなく、その後の地域母子保健にも広く関心ある助産師さんの育成を目指しておられるところに期待しています。
ごく自然なスタイルで場になじんでいただきながら、
お母さんの思いや不安、小さな喜びを共に感じていただけるといいなと思っています。


実習生には看護の現場経験者も多数おられ、
NICUでの臨床経験のある方もいらっしゃるとのこと。
卒業後は山口県内での就職を希望されている学生さんも多く、素敵なご縁をいただいたことに感謝しております。

おしゃべり会に参加されるご家族の皆さんには、
これまでよりお子さんへの目も届きやすく、ゆったりした雰囲気の会になることと思いますので、これを機にぜひ足をお運びいただきたいと思います。

ブログ用 014.jpg
のびっこおしゃべり会7月「きらり」撮影会&手形取りの様子 [2012年07月12日(Thu)]

7月11日(水)、山口市保健センター2階集団指導室にて、
おしゃべり会〜NICU cafe〜にあわせて
親子「きらり」撮影会&手形取りを開催しました。

ブログ用 001.jpg

今回の参加者は8組、大人10名、こども10名。

ブログ用 002.jpg
撮影にはさぽらんての市民広報記者でもある原田さん(左)にお越しいただきました。
そして今日は、秋からおしゃべり会に関わってくださる山口県立大学別科助産専攻の三谷先生が見学にいらっしゃいました(右)

9時半より受付開始で、子どもたちも元気いっぱい。さっそく撮影が始まりました。
幸い雨は降っていない…けど蒸し暑く、特に子どもの周りはなんだか室温が高い気が…。

自然なショットを狙ったり、声を掛けながら撮影したり、お母さんに視線を合わせてもらって撮影したり…。
撮影会!という雰囲気ではなく、スナップ写真を撮っているような楽〜な感じで。

ブログ用 005.jpg
子どもの写真って
@写真館でとったお祝いの写真(額に入れて飾るor保管)
A毎日の様子を携帯やデジカメで撮った写真…大量(そのまま放置とかPCにいれっぱなし)が多いのでは?
かしこまらずに、一眼レフでモノクロの写真を撮ってもらう機会はめったにないし、案外自分が一緒に写っている写真はすくなかったりします。
どんな「きらり」が撮れているのか、スタッフの私達も楽しみです。

ブログ用 006.jpg


10時半からは子どもと一緒に平和について考えるママグループ「ピース☆バンビ―ノ」さんが平和のツリー2012に飾る手形を取りにいらっしゃいました。

ブログ用 009.jpg

ブログ用 007.jpg
手形が難しかったべビちゃんは足型にして。

毎年好評のこの手形とり。
平和を考える機会となるだけでなく、小さく生まれた子どもたちの成長の記録にもなるので、毎年参加してくださるご家族もいらっしゃいます。平和のツリーは夏の間、山口市商店街のあちこちで巡回展示されます。

わいわい撮影や手形取りで、あっという間の2時間半が過ぎました。
今回はじめておしゃべり会に参加してくれた方もありました。
これをきっかけに、ここで出会った人と待ち合わせする感覚で、また足をお運びいただけたらいいなあと思っています。

「きらり」な写真の数々は少しずつUPしていく予定です☆
新たなはじまりの一日。うべっこ定例会活動報告 [2012年07月02日(Mon)]

7月2日(月)、神原ふれあいセンター2階談話室にて
おしゃべり会〜NICU cafe〜宇部会場「うべっこ」定例会を開催しました。
ブログ 026.jpg
今回の参加者は大人9名(宇部市6、山口市2、下関市1)、子ども6名、保育者1名。総勢16名。
開場の10時にはすでにたくさんの人が集まっていました。
ブログ 027.jpg
今回はうべっこにとって特別な日。
初めての「初めて参加者さん」がきてくださいました。

3年前平成21年から宇部地域での活動を始めましたが、立ち上げ時のメンバー以外の新規参加の方になかなか来ていただけず、会の継続に悩み、運営の仕方を考えてきました。
そこに今回、初めて参加者さんを3名お迎えすることができました。
宇部市より2名、下関市より1名の方です。

宇部市からの参加者さんはメンバーのお友達のお友達つながりと、保健師さんの紹介で。
下関市からはブログをご覧いただいてご連絡下さった方です。
初めてのところに一人で参加するのは勇気のいることだと思います。
来てくださったこと、本当にうれしく思います。
ブログ 030.jpg
2間続きの和室の一つに子どもたちのおもちゃを用意し、
保育士のマキノさんの見守りをお願い。
イエローレシートの寄付で購入したプレイマットが早速役に立っています。
3歳〜6か月と幅のある年齢の子どもたちですが、すぐにマキノさんになじんで、「遊んで〜!」といったようすで取り囲んでいました♪

完全別室託児とはいきませんが、ほかの大人の目が届くだけで、いつも子どもと一緒のお母さんもほっとひといき。

子どもの成長発達や病気。
「小さく生まれた」ことを他の人にどう伝えるのか戸惑う気持ち。
新しく越してきた町。知り合いもなく初めての子育て。
学校や地域での子どもの育ち。壁。

初対面の人も多かったなか、たくさんの話題であっという間に時間が過ぎていきました。
このご縁を大切に、これからもつながっていけたらいいなと思っています。

今回私が特に考えたのは、
転勤などで市外、県外から転入してきた人たちで、お子さんが「小さく生まれた」ことでお母さんが気がかりや不安を抱えていらっしゃる場合。
どこか相談というか、最初の受け皿のようなものはあるのだろうかということ。

市内で出産(里帰りを含め)の場合は保健センターなどのフォローがうけられるけど、
転入の場合はどうなっているのだろう?
フォローアップのまだ必要なお子さんは紹介状などで新しい医療機関を紹介してもらう方もあるだろう、では1歳半検診、3歳児検診を終えた年齢の子どもたちについては?
まずは山口市がどうなっているのか、今度保健センターで聞いてみよう★と思います。
ピース☆バンビーノさん・7月11日のおしゃべり会では手形とり!15日はピース★デイ [2012年07月01日(Sun)]

子どもとともに平和について考えるママグループ、
ピース★バンビーノさんも今回合同出店です。
ブログ 018.jpg
手形とりに参加させていただきました。
ブログ 020.jpg
好きな色の絵の具を選ばせてもらって、ごきげんです。

この手形は7月15日(日)山口市黒川の徳證寺にて開催されるイベント、
ピース★デイにて平和のツリーに飾られ、おひろめされます。
平和のツリーは夏の間、山口市中心商店街のあちこちで巡回披露されます。

11日(水)のおしゃべり会には手形を取りにお越しくださいます!
毎年きていただいているのですが、成長の記念になります。

さて、ピース★バンビーノさんのメインテーマ、
「あなたにとっての”へいわ”とは?」を今回のタイルクラフトで表現してみました。
ワークショップでたくさんの作品を見せていただいた感動を忘れないうちに制作。
ブログ 021.jpg
鳥(ハトのイメージ)の飛ぶフレーム内には今回のイベントで購入した数字チャームを早速使用★
1→長男 5→次男 0→三男 を表しています。
釉薬の具合によって色合いひとつひとつが違うモザイクタイルを、
家族の人数分大切に吟味して選びました。

ブログ 022.jpg
「その人やそのことについて、大切に考えながら」作品を作る時間。
この幸せなひと時がまさに「peace」。

次回のワークショップではそんなひと時を大切にしていきたいなと考えています。
ぶちhappyフェス★報告その2 [2012年07月01日(Sun)]

ブログ 023.jpg
にぎわうWS風景。
ご家族の方も楽しそうに周りで見ていただいています。
接着剤やハサミを利用するので、小学生以下のお子さんはご家族と一緒にしていただいています。
小学生ではだいたいのお子さんが自分で接着剤等の作業もこなしています。

ブログ 016.jpg
幼稚園のお友達もきてくれました。

ブログ 024.jpg
女子に人気の♡型、リーフ型、花型タイルとレース、モザイクタイルを組み合わせた作品。

ブログ 025.jpg
タイルという同じ素材を使っても、選ぶ色や形で雰囲気はまったく異なります。
作る人の個性が光ります。
お子さんは直感。大人は慎重な方が多いかな。

ブログ 017.jpg
お帰りまではしばらく預かります。
だいたい5分で硬化しますが、完全硬化には24時間以上かかるので、
お持ち帰りになった後も「平らなままでしばらく保管」が原則です。

「夏休みの工作にする!」
といった気の早い?けどうれしい声もきかれました。
参加して下さった皆様とのご縁に感謝いたします!ありがとうございました!

今回の売り上げは9200円ありました。
材料費を除いた金額を、小さく生まれた赤ちゃんとそのご家族のための活動に大切に使わせていただきます。


次回はピース★デイ、7月15日(日)山口市黒川の徳證寺で行う予定です。
こちらも素敵なイベントです。ぜひ足をお運びくださいね☆
ぶちhappyフェス報告★その1 [2012年07月01日(Sun)]

6月30日、ぶちhappyフェスティバルに参加しました!
ブログ 009.jpg
クラフト好き長男は英語教室をお休みしてのお手伝い!
(準備のいそがしさに欠席の連絡を忘れた母をお許しください…w)
何をしたらいいのかだいたいわかってきて、なかなか使える男です。

ブログ 010.jpg
開場前の他のブースの様子。
ステキな雑貨や作品がいっぱいです!

小雨振るあいにくのお天気でしたが、
開場前からチャリティー福袋を求める人で長い列が。
のびっこは手芸部の作品3点(コースター2点、ティシュケース1点)を出品しました☆
福袋は抽選になっていて、くじで当たった番号を持ったお客さんがそのブースで引き換えるというもの。


ブログ 011.jpg
本日最初の作品は木製ピンチ。
初入荷の原色系タイルでPOPに。

ブログ 012.jpg
お子さんの参加が予想以上に多くて、うれしかったです☆
6人掛けのレジャーテーブルはあっという間に満席に。
ちょっとお待たせしたお客さんもあり申し訳なかったです。

ブログ 014.jpg
今回の出店仕掛け人。hakoさんです☆
市民活動を頑張るママの活動をいつも応援してくれています。
ハンドメイド系イベントに出店しては?という声はのびっこ内にもいままであったけど、
実際なかなか実現しなくて。
きっかけを作っていただいて感謝です!

今回合同出店の名前、「やまぐちNPOママの会」というネーミングも、
「市民活動」だと硬くて…というところを「NPO」と表現してくださり、
ちょっと「NPO」と呼ばれるにはこそばゆい感じ…がいいなあと思っています。

約1年半ぶりの出店で、初のハンドメイド系イベントへの参加。
いつも参加させていただいている市民活動系イベントよりもファミリー層の参加が断然多い印象でした。
市民活動系イベントでは遠巻きにまずは見ていくだけの方が多くて、にぎわうまでに30分以上かかったりするのですが、今回はクラフトに関心が高い人が集まるだけあって、積極的にお客さんの方から声をかけていただきました。

タイルを楽しんでいただいて、会のことも心のどこかに残ってくれたら。
それが自分のためになることでなくても、いつかその人の大切な人のためになったら…。
という思いを込めて、出店させていただいています。
ぶちhappyフェス準備中★ [2012年06月29日(Fri)]

6月30日土曜日のぶちhappyフェスに向けて準備中★
ブログ 002.jpg
素材はホワイトと木目のフォトフレームと木製ピンチを用意。

ブログ 003.jpg
レース素材は白、ピンク中心になりました。

ブログ 007.jpg
おすすめ!のタイル素材は自然な色味が持ち味のマーブルモザイクと、
毎回人気で即完売のリーフモザイク。他にも多数用意してます★

ブログ 005.jpg
手芸部の活動で余ったはぎれはフレームの中を演出するのに使っても。

ブログ 006.jpg
ちなみにこれは自慢の道具入れ。
アートタイルファクトリーさんで購入しました!

ブログ 004.jpg
預かり用名札なども忘れずに。

ブログ 008.jpg
いつもの看板や手芸部の小物達も準備万端!
明日のお越しを心よりお待ちしています♪

主催者様のブログに「NPOママの会」が紹介されました!
ありがとう、幸せのイオン黄色いレシート [2012年06月25日(Mon)]

6月24日、イオン防府店にて、平成23年度イオンイエローレシートキャンペーンでいただいたギフトカードでお買い物させていただきました。

3万円を超える寄付金額に恐縮しつつも、
念願だった電動ポット2個、畳を汚さないためのプレイマット2枚をはじめとして、
ご家族の交流のための活動に使う品物を購入させていただきました。

これからも活動を継続、充実させていきたいと思います、
のびっこに投かんしてくださった皆様、本当にありがとうございました!



IMG_1484.jpg
ぶちhappyフェス出店詳細☆ [2012年06月25日(Mon)]

6月30日(土)10時〜15時
ぶちhappyフェスティバル        
〜大人が遊べ ば子供も笑う〜がもうすぐです!

のびっこは「やまぐちNPOママの会」ブースにて10時〜12時に出店します☆
どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね☆

☆会場図☆

「やまぐちNPOママの会」メンバーは
NICUママネットのびっこ(10時〜12時)
 タイルワークショップ…木製ピンチ100円・フォトフレーム500円。タイルなどデコ盛り放題☆            お気にいりの素材はお早目に!
 手芸部作品販売…のびっこ手芸部の作品や寄贈品を100円にて販売します!

このWSの収益は小さく生まれた赤ちゃんとそのご家族のための活動に使わせていただきます。

ピース☆バンビーノ(12時〜終了まで)
 手形取りワークショップ
 珍しい生地『アフリカンプリント』などで作った箸袋やエコバック等の販売

よんよん隊(10時〜終了まで)
 フェアトレード商品の販売

その他(10時〜終了まで)
 市内のNPO活動の紹介スペース(さぽらんて便りの漫画&チラシ等)

皆様のお越しを心よりお待ちしております!
はえた人、抜けた人。 [2012年06月23日(Sat)]

先日より下の前歯がグラグラし始めた長男。みると裏に永久歯がのぞいていた。
グラグラ加減からしてまだまだかなあ…と思っていたらアクシデント。
夕飯で大好きな焼き鳥の串を力一杯噛んで出血

「気にしい」な長男のこと。痛い痛い、抜くの怖い、ご飯食べられないと大騒ぎ。
このままでは明日の朝ご飯も昼ご飯も食べられないと言いそうだが、両親ともに歯を抜く心づもりができてなく、歯科に連れて行くことに。

幸い9時まであいてる歯科もあり、さらに幸いにも待合に大好きなコナンのコミックが置いてあり(^^)
しばし痛いの忘れる。
だが、診察に呼ばれると涙を流して怖がり、その姿をみていると私も歯を抜くのが怖かった事を思い出す。

それでも
「麻酔の痛いのは嫌、抜くの頑張る」と先生と約束し、鮮やかな一撃で抜いてもらった。

点滴でも採血でも、子どもへの処置を見て頑張れとは思えど、涙が出たのは久しぶり。
…私も歯科は大の苦手。よく頑張った!


処置が終わり待合で、歯の抜けた顔を見ていると、
「ああ、乳歯の顔はもう見られないんだ」
とホロリとする。
初めて歯が生えた時の喜び、小さかった我が子のこと…。

先日Twitterで
「生死をさまよった早産っ子は毎日が記念日みたいなもの」
っていうTweetがあり、なるほどその通りだと再び思う。
普通に生活していると忘れてしまう。その「普通に生活」できることの有難さ。

そして時同じくして、5ヶ月三男は初めての乳歯が顔をのぞかせる。

育児は毎日が記念日!
IMG_6215.jpg