CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« うべっこ参加者の声 | Main | 京都NICU親と子の会»
プロフィール

ささき あやこさんの画像
ささき あやこ
プロフィール
ブログ
nobikko_nicuをフォローしましょう
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/nicu_mama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nicu_mama/index2_0.xml
NICUサークル交流会の感想 [2010年11月16日(Tue)]

リボン今日は、初めて他地域の方とも交流でき、とてもいい時間を過ごせました!!
やっぱり、事情は違えど《NICUを体験した》ただそれだけですぐに心もひらけるし、気負いせずにいられる、ラク〜〜なステキな1日でした(*^_^*)

今後もまた交流できる場をもてたら嬉しいです!!

チビふたり、代わる代わるみていただいたこと、感謝しています。とても助かりました!ありがとうございました<(_ _)>

のびっこ まゆ



リボン今日はとても貴重な時間をすごさせていただきました。
みんな同じ思いであることにとても安心しました。
またお子様が小さな方の今から乗り越えなければならない壁の少しでも手助けが出来ればいいなあって改めて感じました。
この場を作っていたたきありがとうございました。
Y.A
UNDER 1000 CAFE参加者の声3 [2010年10月24日(Sun)]

ハート子どもが生まれて2年。
あの頃、いろんな人に自分の出産について話してきた。

人前では元気に振る舞い、
もう大丈夫!って顔をして過ごしてきた。
そうしないと、人の何気ない一言で心が折れそうだった。

1000CAFEに参加して、
自分のまとまりのない話をしながら、客観的に見れる自分がいた。

様々な心配事はあるけれど、
子どもなりに成長してくれている今がある。

あの頃はこんな日が来るとは想像できなかった。

とてもとても幸せなこと。
と気づかせてくれたのは1000CAFEで体験談を話しあえたから。

自分を振り返りる、よい時間になりました。

本当にありがとうございました。


そうママ
UNDER 1000 CAFE参加者の声2 [2010年10月24日(Sun)]

ハート産まれた時を振り返り、
今、魔の三歳児になった我が子が、
人の倍以上頑張らないと成長していかないといけないんだった。
ということを改めて思いだせました。

お茶を飲みながら、自分たちの経験を振り返りながら話、
雑談も含めあっという間に時間が過ぎました。

経験したことを話し役に立てるのであればまた参加したいと思いました。

一姫二太郎ママ
UNDER 1000 CAFE参加者の声 [2010年10月24日(Sun)]

ハート「のびっこ」でもNICUでも周りは1000以上。
自分の中で1000以上は憧れというか別世界というか…
そんな気持ちでいたのでどこにいても自分の居場所がない感じがしていました。

そんな中でのUNDER1000の会。
初めての居場所、ホッとする自分、今まで強がってた…
肩の力が抜けて本音をさらけ出し、涙が出そうにもなりました。

あっという間でした。
細かい所まで気配りされていてホントに感謝してます。
ありがとうございました。

rei
reiさん作☆手作り未熟児服 [2010年10月08日(Fri)]

現在NICUに入院中のお子さんをお持ちのreiさんが、
ユニクロのTシャツからかわいい未熟児用の服を作られています♪


女性用のTシャツからだと、帽子と服が1セットできます


男性用のLだったら、服のほかに帽子が3つとガラガラが3つできました♪

袖の部分はそのまま帽子のサイズにぴったりなところで切るそう。
肌触りが良くて、伸縮性があるので布を買うよりもいいものができるそうですラブ

新生児用の肌着も
小さく生まれたあかちゃんにはぶかぶかなことも多いので、
入院中に手作り…なんてステキですキラキラ
9月10日のびっこおしゃべり会〜NICUcafe〜参加者VOICE [2010年09月11日(Sat)]

ハート今日は初めましての方も多く、
久しぶりに2年前に気持ちが戻った時間でした。
場所見知り、人見知りの娘も(^^;)のびっこは慣れてきた様子で、
親子共々楽しく過ごせました!

月日を重ねても悩みは尽きませんが(>_<)、のびっこは心の拠り所です☆

まゆ



ハート入院中からこのサークルが心の支えになっていました。
先生から色々なリスクの話をされて
落ち込んでいた翌日に「のびっこ」が開かれていて思い切って参加しました。

子どもはまだ入院中で一人での参加でしたが
常に気にかけて下さってありがたかったです。

参加されている皆さんのお話を聞く事で
少しずつ先の見通しがつきました。

今まで一人で強がっていましたが
同じような経験をされた方にかけていただく言葉にはホントに心がこもっていて
泣きそうになりました。

これからもここを心の支えにして、また、今度は自分が支えてあげられるように
なれたら嬉しいです。

今度は、1000g未満の会ができると心強いです。

これからもよろしくお願いします。

rei