• もっと見る

2024年05月15日

保護具着用管理責任者教育《横須賀会場》2024/2/6実施

2024年2月6日実施




保護具着用管理責任者教育

〜横須賀会場〜




日造協安全衛生指導事業「保護具着用管理責任者教育」が、26日に

神奈川県横須賀市の住友重機械マリンエンジニアリング株式会社で、

住友機械造船協同組合向けに開催され44名が受講しました。




DSCN0122.JPGDSCN0124.JPG


今回、中央労働災害防止協会近畿安全衛生サービスセンターに所属され

講師としてご活躍されている今川輝男氏を講師としてお迎えしました。



DSCN0110.JPG


今川講師は長年マスクメーカーに勤められた経験を生かした、保護具の着用、管理等について、及びマスク、保護めがね、保護手袋、防護服等の保守点検等の実技を交えた具体的な講義が行われ、専用器具によるマスクフィットテストについて実演なども行われました。



DSCN0104.JPGDSCN0116.JPG



この教育は労働安全衛生規則等の一部改正(令和4年厚労省令第91号等)で保護具着用管理責任者の選任が義務化されたことに伴い、その選任要件を満たすため必要となる教育です。当該責任者はその職務として、有効な保護具の選択、保護具の保守管理、その他保護具に係る業務を担当することとされています。




DSCN0160.JPGDSCN0169.JPG
DSCN0184.JPGDSCN0193.JPG



日造協では会員の皆様の一助となるよう今後も安全衛生に係る

特別教育について専門講師による教育を実施して参ります。




後日、受講者には修了証が発行されました。





皆様、お疲れ様でしたひらめき






2024年05月10日

職長・安全衛生責任者教育《横須賀会場》2024/2/1・5実施

2024年2月1日・5日実施



職長・安全衛生責任者教育

〜横須賀会場〜




安全指導事業「職長・安全衛生責任者教育」が、21日、5日に神奈川県横須賀市の住友重機械マリンエンジニアリング株式会社で住友重機械造船協同組合向け(28名)に開催されました。




講師は、住友重機械マリンエンジニアリング株式会社

企画管理部安全グループリーダーの堀川 秀樹 氏です。



DSCN0010.JPG
長年、造船業に携わってきた経験談を交えた
熱い講義が行われました。


講習内容は、


●職長の役割・職務について

指導・教育の進め方/監督・指示の方法/労働者の適正配置/設備の改善方法/環境改善の方法と環境条件の保持/整理整頓と安全衛生点検/作業手順の定め方/作業方法の改善/異常時における措置/災害発生時における措置/リスクアセスメントの実施とその結果に基づくリスクの低減措置/労働災害防止についての関心の保持および労働者の創意工夫を引き出す方法/安全衛生責任者の職務等/統括安全衛生管理の進め方



DSCN9965.JPGDSCN9968.JPG
DSCN0026.JPGDSCN0018.JPG


現場の第一線の要である職長は、安全管理などの様々な職務を遂行する

重要な役割を担っており安全衛生上の連絡・調整の役割を

行う安全衛生責任者の役割を兼ねることとなります。


日造協では今後も造船の専門講師による

現場の実態に即した教育を実施してまいります。



DSCN9979.JPGDSCN9983.JPG
DSCN9992.JPGDSCN0046.JPG

講習では受講者がグループを作りディスカッションを行いました。




後日、受講者には修了証が発行されました。




皆様、2日間お疲れ様でしたexclamation×2




2024年05月08日

職長・安全衛生責任者教育《下ノ江会場》2024/1/25-26実施

2024年1月25・26日実施




職長・安全衛生責任者教育

〜下ノ江会場〜




安全指導事業「職長・安全衛生責任者教育」125日・26日に、

大分県臼杵市の下ノ江造船株式会社で下ノ江造船協力事業協同組合

向け(22名)に開催されました。



講師は、株式会社大島造船所 香焼工作部 安全係の小宮 修 氏です。

長年造船業に携わってきた経験を活かし、現場の実態に即した講義が行われました。


DSCN9757.JPG


講習内容は、


●職長の役割・職務について

指導・教育の進め方/監督・指示の方法/労働者の適正配置/設備の改善方法/環境改善の方法と環境条件の保持/整理整頓と安全衛生点検/作業手順の定め方/作業方法の改善/異常時における措置/災害発生時における措置/リスクアセスメントの実施とその結果に基づくリスクの低減措置/労働災害防止についての関心の保持および労働者の創意工夫を引き出す方法/安全衛生責任者の職務等/統括安全衛生管理の進め方



DSCN9744.JPGDSCN9782.JPG


講習では受講者がグループを作りディスカッションを行いました。



DSCN9762.JPGDSCN9811.JPG
DSCN9802.JPGDSCN9814.JPG

現場の第一線の要である職長は、安全管理などの様々な職務を

遂行する重要な役割を担っており安全衛生上の連絡・調整の

役割を行う安全衛生責任者の役割を兼ねることとなります。


日造協では今後も造船の専門講師による

現場の実態に即した教育を実施してまいります。



後日、受講者には修了証が発行されました。



皆様、2日間お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)






2024年05月07日

安全衛生アドバイザー相談会《株式会社横浜工作所》2024/1/12実施

support-logo_2.jpg


2024年1月12日(金)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

〜株式会社横浜工作所〜




 日本財団助成事業「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承」安全衛生アドバイザー相談会が、112日に神奈川県横浜市の株式会社

横浜工作所で開催され、日造協安全衛生アドバイザー 橋本 顕氏を迎えて行われました。



【現場リサーチ】

DSCN9695.JPGDSCN9699.JPG
DSCN9702.JPGDSCN9705.JPG


 今回、日造協が推進するデジタル技術を活用したDX化の一環として、

遠隔地から現場の状況を確認出来る「スマートグラス」の導入、運用を開始しました。



【現場リサーチの解説とアドバイス】

DSCN9717.JPGDSCN9722.JPG



 日造協では継続的にアドバイザー相談会を実施し、

企業の安全衛生のレベルアップを支援して参ります。




皆様、お疲れ様でしたexclamation×2