• もっと見る

2024年04月26日

安全衛生アドバイザーミーティング及び徒弟制度受講者勉強会 2023/12/22実施

support-logo_2.jpg


2023年12月22日実施



***************************************

2023年度 第1回日本財団助成事業

「安全衛生アドバイザーミーティング」

「徒弟制度受講者相互勉強会」

***************************************




日本財団助成事業「アドバイザーミーティング」および「徒弟制度受講者相互勉強会」1222日に福岡市のオリエンタルホテル福岡 博多ステーションで開催されました。



2023年度事業進捗状況報告」、「2024年度事業計画(案)」、
「各アドバイザーの気付き事項について」などが報告され、
今後の事業の方向性や新たな取り組みについて議論しました。

DSCN9645.JPGDSCN9657.JPG


続いて行われました、徒弟制受講者相互勉強会では、

アドバイザーに加え、受講者17名が出席しました。



DSCN9648.JPGDSCN9653.JPG
DSCN9670.JPGDSCN9682.JPG

安全担当者のための安全講習では、
中央労働災害防止協会 保護具アドバイザーの今川輝男氏を講師に迎え、
「最近の保護具に関連した情報提供」と題した講義が行われました。


その後もアドバイザーとの交流、受講者同士の情報交換などが

行われ有意義な勉強会となりました。



皆様、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)





2024年04月23日

安全衛生アドバイザー相談会《東北ドック鉄工(株)》2023/12/19実施

support-logo_2.jpg


2023年12月19日(火)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

〜東北ドック鉄工株式会社〜




日本財団助成事業「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承 安全衛生アドバイザー相談会」1219日に東北ドック鉄工株式会社向けに開催されました。




【事業所の概要及び安全管理状況の説明】

DSCN9464.JPGDSCN9487.JPG



【現場リサーチの様子】

1.jpg2.jpg
3.jpg4.jpg



【現場リサーチの解説

DSCN9505.JPGDSCN9497.JPG

現場で撮影した映像をもとに、現場リサーチを振り返り

具体的なアドバイスを行いました。




DSCN9544.JPGDSCN9558.JPG

DSCN9596.JPGDSCN9568.JPG

後半行われた、危険予知訓練では、受講者がグループになり実践形式で

「基礎4ラウンドKYT」、「ワンポイントKYTを学びました。




DSCN9632.JPG

全てのプログラムを終え、林田アドバイザーから

実施認定証が授与され閉会しました。




日造協では、今後もそれぞれの現場に即した相談会を行い、

安全な職場づくりに向けた支援を行ってまいります。




皆様、お疲れ様でしたexclamation×2



2024年04月17日

労働災害バーチャルリアリティー体験教育《長崎県金属工業協同組合》2023/12/12実施

support-logo_2.jpg


2023年12月12日(火)実施



■労働災害バーチャルリアリティー体験教育■

〜長崎県金属工業協同組合〜





日本財団助成事業「労働災害バーチャルリアリティー体験教育」が、

1212日に長崎県金属工業協同組合向け(24名)に開催されました。



DSCN2073.JPGDSCN2074.JPG


受講生は日造協オリジナルコンテンツ「造船現場での垂直はしごからの墜落・転落災害体験」、「造船現場での吊り荷にはさまれ・巻き込まれ災害体験」、「造船現場でのパネルの崩壊・倒壊災害体験」と、今回より新たに追加された「造船現場でのガス切断作業時の爆発・火災災害体験」4コンテンツをバーチャル映像による疑似体験をしました。体験後には専門家による注意するべき点について解説・指導を受け原因と対策を学びました。



DSCN2078.JPGDSCN2086.JPG
DSCN2092.JPGDSCN2094.JPG


防じんマスク、安全帯、耳栓、保護めがね、保護帽、保護手袋など身体を守る

保護具の体験教育では各保護具の必要性や、性能と正しい使用方法を学びました。



DSCN2107.JPGDSCN2118.JPG



皆様、お疲れ様でしたexclamation×2



2024年04月11日

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育《諫早会場》2023/12/11実施

2023年12月11日(月)実施


◇フルハーネス型安全帯使用作業特別教育◇

〜諫早会場〜




20231211日に「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育」が、

長崎県諫早市で長崎県金属工業協同組合向け(28名)に開催されました。



座学担当講師は、大島造船所香焼工作部にて安全衛生の指導者として

務められている小宮 修 氏、実技担当講師には、サンコー株式会社 大前 正明 氏

株式会社谷沢製作所 金子 誠 氏を迎えて行われました。


DSCN2009.JPGDSCN2002.JPG


座学では、高所での「作業に関する知識について」から始まり、

「フルハーネス型安全帯に関する知識」「使用方法」と続きます。

さらに「労働災害の防止に関する知識」「関係法令」を学んでいきます。



DSCN2012.JPGDSCN2018.JPG


受講者は座学と実技の講義を通してフルハーネス安全帯の

正しい使用方法や装着手順を学びました。



DSCN2028.JPGDSCN2041.JPG
DSCN2048.JPGDSCN2056.JPG



全ての課程を終了された受講生の方には

後日修了証が交付されました。




皆様、お疲れ様でしたひらめき