CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年01月13日

安全講習会 平成27年1月8日実施

blog_title.jpg

1月8日(木)、川重事業協同組合を対象とした安全講習会が行われ42名の方が出席しました。

講師は、社会保険労務士の茶園幸子先生です。
「酸欠災害を防止するには」というタイトルでお話しいただきました。


DSC01662.JPG


「酸素欠乏症」とは・・・
酸素濃度の低い空気を吸うことおこる症状。
脳がダメージを受け、意識障害や死亡するケースもあります。

私達の脳は酸素に対する依存性が高く、酸欠状態になると直ちに活動が不活発、停止してしまうそうです。この酸欠状態は、臭いや見た目では判断できないのがやっかいです。


DSC01665.JPG


茶園講師からは、酸素濃度が低下する原因や酸素欠乏症の症状、過去の災害事例についてなど「酸欠災害」の防止に必要な話をしていただきました。

DSC01666.JPG
posted by 日造協 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安全指導事業

2015年01月07日

安全体感教育参加者募集のお知らせ

blog_title.jpg

= (一社)日本造船協力事業者団体連合会の安全教育 =


安全体感教育参加者募集


最近、最も新しいタイプの安全教育としてマスコミ等でも度々とりあげられている安全体感教育をあなたも参加して安全感度を高めてみませんか!

※今回は、高所危険体感に特化して実施いたします。



------------------------------------------------------------
参加者募集要領

【開催日時】 平成27年1月15日(木)
 ・午前の部  8時30分〜 9時50分/ 10時00分〜11時20分
 ・午後の部 13時30分〜14時50分 /15時00分〜16時20分

【実施場所】 ジャパンマリンユナイテッド(株)横浜事業所 磯子工場内


【募集期間】 平成27年1月7日(水)〜平成27年1月13日(火)まで


【定 員】 150名


【参 加 料】 日造協会員・賛助会員       50,000円(150名まで/1日)
               〃         1人   2,000円
        会員以外            1人   8,000円


【集合場所・集合時間】
 上記、実施場所に開催時間の10分前迄に集合して下さい。
(教育が始まってからの途中参加はできません)


【そ の 他】
 参加料納付期限 (平成27年1月13日) 後の、取消、欠席への受講料の返却は
致しません。


【実施内容】高所体感、ヘルメット・安全帯の正しい装着・使用法、点検方法等
(日鉄住金マネジメント(株)によるプログラム)


【参加容姿】
 作業服(汚れてもよい服装)
 安全靴又はスニーカー(滑りにくい靴)
 ヘルメット
 安全帯・粉じんマスク(準備出来る方のみ)


【申込み】
 申込書に必要事項を記入の上、日造協業務部宛FAXでお申込みください。
 平成27年1月13日(火)必着
 FAX 03−3502−5533


●詳しい実施要領・申込書のダウンロードはこちらからお願いします。
実施要領.pdf
申込書.pdf
posted by 日造協 at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項

VOC排出抑制セミナーin広島 開催案内

日造協会員のみなさまへセミナー開催のご案内です。

◇◆◇◆ VOC排出抑制セミナー in 広島 ◆◇◆◇

≪プログラム≫
1. 有機溶剤取扱い職場の健康障害防止対策と最近の法改正への対応
2. 工場塗装におけるVOC排出削減自主的取組の考え方と塗装現場の具体的VOC対策事例
3. 船舶向け低VOC塗料への取組と今後の課題
4. VOC排出削減の自主的取組の具体的事例紹介

開催日時:平成27年2月6日(金) 13:30〜16:30
会  場:広島YMCA国際文化センター 多目的ホール(3号館2階)
定  員:100名(無料・先着順)
申込締切:平成27年1月30日(金)

主催:中国経済産業局

お問合せ・申込先:セミナー事務局<(株)三菱化学テクノリサーチ 担当:荒川、藤井>
TEL:050-3171-1162 FAX:03-6893-6440
E-mail:MCTR-HO-VOC@cc.mctr.co.jp


↓↓↓チラシ、申込書のダウンロード↓↓↓
VOCセミナー概要.pdf
地図・申込書.pdf


VOCセミナーin広島チラシ-.gif



posted by 日造協 at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項