• もっと見る

2024年06月21日

【2023年度第2回】技術安全委員会を開催しました。

2024年3月14日


**********2023年度 第2回**********

技術安全委員会


***********************************



2024314日、2023年度第2回目となる「技術安全委員会」をホテル
グランドヒル市ヶ谷で、日造協安全衛生チーフアドバイザーの花園春雄氏をオブザーバーに迎え、10名の委員が出席して開催されました。


DSCN0845(明るさ調整).jpg



会議は、山外委員長の挨拶から始まり、2023年度の活動報告について」、「災害多発事例ポスター第17作の作成報告」、「2024年度の事業計画について」、「全船安の主な活動について」、「日本中小型造船工業会の安全の取り組みについて」、「各地の災害発生状況と災害防止の取り組みについて」などが議題となりました。




DSCN0850.JPGDSCN0852.JPG



来年度の事業計画では、助成事業として「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承」「労働災害バーチャルリアリティー体験教育」2事業の助成金申請が採択され来期も継続実施されることとなり、また金属アーク溶接等作業の法改正で義務化されたマスクのフィットテストは、メーカーと継続して実施していくことが決まり、さらに来年度の防毒マスクフィットテスト義務化(作業環境測定評価、第三管理区分)について等も併せて説明が行われました。




DSCN0868.JPGDSCN0870.JPG
DSCN0874.JPGDSCN0880.JPG


最後に工藤委員が3月をもって本委員会を退任することとなりました。

長きに渡りご尽力いただきありがとうございました。



ぴかぴか(新しい)皆様、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)





posted by 日造協 at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術者安全委員会