• もっと見る

2024年06月12日

労働災害バーチャルリアリティー体験教育 造船業VR制作推進ワーキンググループ 2024/2/27実施

support-logo_2.jpg



2024年2月27日実施



*******************************************


2023年度 日本財団助成事業


労働災害バーチャルリアリティー体験教育

「造船業VR制作推進ワーキンググループ」


*******************************************




227日に、日本財団助成事業 労働災害バーチャルリアリティー体験教育

「第5回 造船業VR制作推進ワーキンググループ」

横浜市のナビオス横浜で開催されました。



DSCN0712(明るさ調整).jpgDSCN0734.JPG


安全衛生の専門家がメンバーとなるワーキンググループにより

5弾となるVR制作プロジェクトを進められてきましたが、

最終的な確認を経てついに完成しました。



DSCN0719.JPGDSCN0723.JPG



今回のVRコンテンツは、フォークリフトによる災害を題材としており、

フォークリフトと人との接触、転倒災害の3つのケースを

1本にまとめた内容となっています。


ケース1:荷物を積んだ視界不良のフォークリフトと人との接触(歩行者視点)


ケース2:見通しの悪いカーブでのバック走行のフォークリフトと人との接触

    (運転手視点)


ケース3:バランスの悪い荷物を積んだフォークリフトの転倒(運転手視点)


それぞれのケースの災害を疑似体験できます。



DSCN0741.JPGDSCN0752.JPG


2024年度に実施される労働災害バーチャルリアリティー体験教育に新たに追加され、

5本の「造船業に特化した日造協オリジナルのVRコンテンツ」を活用しながら

労働災害防止に向けた教育を実施して参ります。




皆様、お疲れ様でしたひらめき