• もっと見る

2022年12月07日

安全衛生アドバイザー相談会《京浜ドック株式会社》2022/8/23実施

support-logo_2.jpg


2022年8月23日(火)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

〜京浜ドック株式会社 子安工場〜




日本財団助成事業「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承」の安全衛生アドバイザー相談会823日に京浜ドック株式会社・子安工場で開催されました。



安全衛生アドバイザーは、花園 春雄 氏です。

DSCN0336.JPG



今回、ライブ配信システムを活用して、同社追浜工場ともリアルタイムに接続し、

遠隔地でも相談会に参加することのできる画期的な取り組みを行ないました。



DSCN0266.JPGDSCN0296.JPG



花園アドバイザーは、事業所の概要や安全管理状況について

山本 英治 工場長から説明を受け、現場リサーチで現状を把握しました。



4-3_Moment(6).jpg4-3_Moment(7).jpg
4-3_Moment(10).jpgGH022048_Moment(2).jpg


その後の現場リサーチの解説では、

現状の課題と対策についての具体的なアドバイスが行われました。



DSCN0338.JPGDSCN0324.JPG



フリーディスカッションでは、小澤敏也代表取締役社長も

ご参加いただき、現状抱える課題などについてアドバイスをもとに

課題解決に向けたアプローチを皆で模索しながら、

一朝一夕にはいかない課題に対して、今後も継続的な支援の約束をしました。



DSCN0348.JPGDSCN0339.JPG




全てのプログラム終了後、花園アドバイザーより

小澤社長に実施認定証が授与され閉会となりました。

DSCN0361.JPG


皆様、お疲れ様でしたひらめき




2022年10月26日

安全衛生アドバイザー相談会《イワキテック株式会社》2022/7/15実施

support-logo_2.jpg


2022年7月15日(金)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

〜イワキテック株式会社〜




日本財団助成事業「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承」
安全衛生アドバイザー相談会715日に造船構外企業協議会に所属する
イワキテック株式会社 本社工場で開催されました。



安全衛生アドバイザーは、橋本 顕 氏です。

DSCN0152.JPG


今回は相談会と併用して、未来の安全のプロを育成する

「安全のプロ養成講座(徒弟制度)」が行われ、

安全のプロを目指す受講生が全国から3名(うち2名リモート)参加しました。




DSCN0101.JPGDSCN0102.JPG
始めに古本 晋哉 工場長、中谷 宗彦 副工場長から会社概要や工場での
安全管理状況などの説明をいただき橋本アドバイザーは、
いくつかの質問をしながら現状の把握を行いました。




GH032045_Moment(5).jpgGH032045_Moment(7).jpg
GH062045_Moment(5).jpgGH072045_Moment.jpg
続いて行われた現場リサーチでは、
現場作業者に声を掛けながら丁寧に現場を回り、
現状の見極めを行ないました。



現場リサーチの解説では、現場で撮影した映像をもとに現場リサーチを振り返り、
課題を上げながら現場に寄り添うように具体的なアドバイスを行いました。


DSCN0158.JPGDSCN0164.JPG
 その後、現場に応じた講習を行うアドリブ講習では、
気温の高さから熱中症を懸念し、
「熱中症」を題材にした講習を行いました。



DSCN0169.JPG
 全てのプログラムを終え、最後に橋本アドバイザーから
古本工場長に実施認定証が授与され閉会しました。


皆様、お疲れ様でしたひらめき





2022年10月07日

安全衛生アドバイザー相談会《住友重機械造船協同組合》2022/6/15実施

support-logo_2.jpg


2022年6月15日(水)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

〜住友重機械造船協同組合〜




6月15日に、日本財団助成事業「安全管理者に対する危険排除のノウハウ等の伝承」

安全衛生アドバイザー相談会が住友重機械造船協同組合向けに、日造協安全衛生アド

バイザーの林田一英氏を迎えて行われました。

協同組合からは日造協会長でもある 河西良二理事長 、堀川秀樹専務理事が出席し、

河西理事長のご挨拶からスタートしました。



DSCN0516.JPGDSCN0513.JPG
(写真左:林田アドバイザー  写真右:河西理事長)


まずは、事業所での安全管理状況の説明を頂き、林田アドバイザーのヒアリングが行われたのち、現場の状況を確認するために現場リサーチが行われました。

今回は、「安全のプロ養成講座(徒弟制度)」が行われ、安全のプロを目指す受講生が全国から8名参加(1名リモート)され、終日アドバイザーのスキルを学びました。



GH012036_Moment(2).jpgGH012036_Moment(8).jpg
GH022036_Moment(5).jpgGH032036_Moment(8).jpg



午後からは、リクエストのあった「危険予知訓練」が実施され、

林田アドバイザー恒例の全員で指差呼称が行われ、

林田アドバイザーと受講者の声が教室中に響きました。



DSCN0532.JPGDSCN0537.JPG



危険予知の訓練では、「どんな危険が潜んでいるか」(現状把握)→「これが危険のポイントだ」(本質追求)→「あなたならどうする」(対策樹立)→「私たちはこうする」(目標設定)と段階的な手順で問題を解決する4ラウンド方式などの手順が講義され、約30名が参加した本講習では5名前後で1組のチームを作り、設定された危険予知のテーマをもとに、実践と発表を繰り返して着実にスキルを高めていきました。



DSCN0577.JPGDSCN0583.JPG



最後に堀川専務理事からご挨拶を頂き、

林田アドバイザーから河西理事長に

実施認定証を授与されました。



DSCN0593.JPGDSCN0506.JPG
(写真左:堀川専務理事  写真右:林田アドバイザー、河西理事長)


ぴかぴか(新しい)皆様、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)




2022年09月01日

安全衛生アドバイザー相談会《株式会社横浜工作所》2022/5/17実施

support-logo_2.jpg


2022年5月17日(火)実施




■安全衛生アドバイザー相談会■

2022年度 第1回 株式会社横浜工作所〜




2022年517日、安全衛生アドバイザー相談会が神奈川県横浜市の

株式会社横浜工作所で開催されました。

 総合的な安全衛生レベルの向上を目的として、前年度から同社に対して

実施している継続的な相談会は2年目を迎えました。




アドバイザーは、日造協安全衛生アドバイザー 橋本 顕 氏です。

DSCN9909.JPGDSCN9891.JPG



現場リサーチにおいて、昨年の開始当初から比べると着実に改善されおり、
安全衛生に対する同社の取り組みが評価されました。


IMG_0361.JPGIMG_0367.JPG
IMG_0378.JPGIMG_0370.JPG


現場の様子は、アクションカメラ(Gopro)で逐次撮影され、

現場を巡回した様子を高画質で撮影された映像で振り返りながら、

現場リサーチの解説が行われました。



IMG_0402.JPGIMG_0404.JPG


また、現場でのアドバイスに加え、作業指示書や災害対策の策定への

アドバイスがなされるなど、次のレベルに向けた提案も行われました。

日造協では今年度も継続的にアドバイザー相談会を実施し、

企業の安全衛生のレベルアップを支援して参ります。




皆様、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)





2022年08月17日

安全衛生アドバイザー相談会《(株)横浜工作所、京浜ドック(株)、旭洋造船(株)》2022/1/14、1/27、2/9、3/17実施

support-logo_2.jpg



2022年1月14日(金)、1月27日(木)、2月9日(水)、3月7日(月)実施



■安全衛生アドバイザー相談会■

株式会社横浜工作所(1/143/7

京浜ドック株式会社(1/27) 旭洋造船株式会社(2/9




各所で安全衛生アドバイザー相談会が行われました。



◎2022114日・317日 株式会社横浜工作所

IMG_0296.JPGIMG_0302.JPG
DSCN9488.JPGDSCN9497.JPG




2022127日 京浜ドック株式会社

DSCN9497.JPGIMG_0317.JPG




202229日 旭洋造船株式会社

DSCN2061.JPGIMG_0339.JPG




皆様、お疲れ様でしたひらめき