CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年01月26日

職長・安全衛生責任者教育《大在会場》2020/10/13-14実施



2020年10月13日・14日実施




◇◆職長・安全衛生責任者教育◆◇

〜大在会場〜





1013日・14日に、大分市の株式会社南日本造船大在工場で

「職長・安全衛生責任者教育」が開催され、25名の方が受講されました。


新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、受講者のマスク着用、検温、

グループ討議中のフェイスシールドの着用などが行われました。




南日本造船協力事業協同組合 蛻莓ッ治理事長から

ご挨拶をいただきスタートです!

IMG_7609.JPG



講師は、全国造船安全衛生対策推進本部

中国・四国総支部付専門スタッフ 長田安晴氏です。

IMG_7615.JPG



講習内容は、


●職長の役割・職務について

指導・教育の進め方/監督・指示の方法/労働者の適正配置/設備の改善方法/環境改善の方法と環境条件の保持/整理整頓と安全衛生点検/作業手順の定め方/作業方法の改善/異常時における措置/災害発生時における措置/リスクアセスメントの実施とその結果に基づくリスクの低減措置/労働災害防止についての関心の保持および労働者の創意工夫を引き出す方法/安全衛生責任者の職務等/統括安全衛生管理の進め方




IMG_7628.JPGIMG_7630.JPG

対面でのグループセッションではフェイスシールドを着用し行いました。

皆さん真剣に取り組まれています。





IMG_7636.JPGIMG_7640.JPG

グループ討議の成果を発表します。




後日、受講者には修了証が発行されました。





皆様、2日間お疲れ様でしたexclamation×2







この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック