CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年05月 | Main | 2011年07月»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
震災への医療支援 [2011年06月22日(Wed)]
震災への医療支援のありかた

震災への医療支援は、何をするべきか?
時系列で変化する、医療支援の内容!
また、被災→復興 と変わる被災地に対し医療支援の中身も変わります。
反対の視点から考えると、医療支援の内容を変化させる→復興のスピードアップ となります。
被災者は皆、早く復興したいのです、医療支援は復興のリード役の一つです。

今日は先例であります、ハイチの動画を紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=hpItp3PEpL4&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=OfoEZY6JsMQ



http://www.youtube.com/watch?v=95YCzCL1cFc

http://www.youtube.com/watch?v=OklUaoVKOsE


日本赤十字のyoutubeから

中国は島国 [2011年06月19日(Sun)]
中国は島国なのですね。勉強になります。

http://www.youtube.com/watch?v=RGxTfx90k74
http://www.youtube.com/watch?v=NfqtwcFa_1o

http://www.youtube.com/watch?v=jhssyUJZF_I
http://www.youtube.com/watch?v=3_hn7bMeJXM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=rJnzc5_6dE0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=PuTG2SZ8X5o
http://www.youtube.com/watch?v=cbA_3YNFyS8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MGEr1eW8IOA&feature=related

日本も島国です
<画像:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/9c/Marcus_Island_DF-ST-87-08298.JPEG/300px-Marcus_Island_DF-ST-87-08298.JPEG>
最東端=南鳥島 ja.wikipedia.orgより転載


最南端=沖ノ鳥島




《军事科技》(第434期):瞭望台――中国“和平方舟”号医院船首次赴国外巡诊

↑陸上の移動病院・簡易トイレの解説があります
今日はのんびり!行きましょう [2011年06月19日(Sun)]



太平洋戦争の敗戦後すぐ(昭和21年)に発売された歌です。 あまりにも有名な歌ですから、ほとんどの日本人は知っていると思いますが、でも若い人の中には初めて聞く人がいるかもしれませんね。 太平洋戦争が終わった時、兵士、民間人合わせて数百万人が外地にいました。 日本政府は船を手配し、彼らを日本に帰国させました。 この歌は彼らを乗せた船の中や駅のホームで盛んに流れたそうです。 彼らはこの歌を聞いて、生きて懐かしの日本に帰って来た喜びを改めて実感し、多くの人が泣いたそうです。 太平洋戦争の敗北と外国の軍隊による日本占領という事態は、日本の歴史始まって以来の未曾有の国難でした。 終戦直後は大都市のほとんどが焦土となり、日本人の多くが満足に食べられない時代でした。 そんな中にあって、日本政府は艦艇のうち航行可能なものに加え、アメリカ海軍から供与されたリバティ船、LST各100隻も動員し、外地にいる日本人を次々に帰国させました。当然、彼らの為の食料も用意しなければなりません。彼らを故郷に送り届ける為に、日本国内の鉄道も整備しなければなりません。当時の政府は見事、それをやり遂げました。 工場も街も鉄道も軍艦も戦闘機も、すべてが破壊し尽くされた時代の中で、日本人という人的資源だけは残っていました。それがこの大プロジェクトを成功させたのです。 この動画は当時のニュース映像を編集したものですが、何の混乱も無く、次々に船が日本に入って来るところが映っています。それを暖かく迎える病院関係者や家族の姿も見えます。家族との感動的な再会シーンも写っています。 これが、本来の日本人の姿です。 絶望の時代にあっても、同胞への思いやりを忘れず、助け合って生きていた頃の日本人の本当の姿です。
70年近く前ですが [2011年06月19日(Sun)]
70年近く前ですが



病院船の動画
日本ニュース 第109号 1942年(昭和17年)7月7日
組立て式移動病院と病院船

http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001300494_00000&seg_number=003
↑NHKのホームページの画面あるいは内容を
自分のホームページに取り込んではいけません。
今日はYouTubeから [2011年06月16日(Thu)]
今日はYouTubeから、東日本大震災の動画を紹介します。
大震災の発生時の海上保安庁の映像から、

巡視船「きたかみ」 釜石港を襲う津波の中緊急出港

釜石海上保安部の巡視船「きたかみ」が釜石港に押し寄せてくる津波の中を緊急出港を撮影した映像を公開した。(映像提供:海上保安庁)

釜石海上保安部撮影 釜石港を襲う津波映像

釜石海上保安部が釜石港に押し寄せてくる津波の様子を撮影した映像を公開した。(映像提供:海上保安庁)

航空機を襲う大津波=海上保安庁仙台航空基地


海上保安庁が公開した、同庁仙台航空基地を東日本大震災の津波が襲う映像。同基地の職員が3月11日午後4時ごろ、庁舎の2階から撮影した。
 滑走路に浸入してきた津波は、瞬く間に水かさを増し、ヘリコプターや飛行機、車を押し流していく。うねりながら基地内に流れ込み続ける津波の中には、大破した家屋の屋根も­見える。【海上保安庁提供】

気仙沼海上保安署撮影 津波映像

3月11日、宮城県気仙沼市の気仙沼海上保安署前に押し寄せる津波の様子を撮影した映像が公開された。(映像提供:海上保安庁)

仙台市沿岸部を飲み込む津波=自衛隊ヘリが震災発生直後に撮影


陸上自衛隊は4月30日、東日本大震災が発生した3月11日にヘリコプターで撮影した、仙台市沿岸部に押し寄せる津波の映像を公開した。撮影された場所は、名取川河口付近­から若林区深沼まで。午後4時1分から18分間の映像となっている。
 大地震により発生した津波の第1波は、激しい勢いで名取川を逆流していく。海岸付近の畑はみるみる津波に飲み込まれ、火災も発生。冠水した小学校の屋上には、避難した大勢­の人の姿も見える。
 映像開始から11分後、ヘリコプターは沖に向かう。押し寄せる大津波が白波を立てながら陸に向けて突き進む様子が映し出されている。その後も津波は幾重にもなり、沖合いか­ら押し寄せてくる。
 映像の終盤は、砂浜と海の境目が分からないほど津波に覆われてしまった深沼付近。上空から見える住宅全てが冠水している。【陸上自衛隊提供】

診療船VS病院船 [2011年06月08日(Wed)]
診療船VS病院船
今日はBOLOGらしく、写真を載せて書きました。
今日のテーマは、診療船と病院船の違いについてです。
診療船と病院船はどちらも医療目的の船舶です。
日本に存在する診療船は唯一『済生丸』のみが瀬戸内海で診療しています。

済生会HPより転載

写真がきれいです↓転載出来ないのが残念です↓
【水ひと模様】離島医療を担う診療船「済生丸」
http://www.sankei-kansai.com/2011/05/24/20110524-053163.php
済生丸の諸元は
全長 33m
垂線間長 28m
型巾 7m
型深 3m
満載喫水 2m
総トン数 166トン

済生丸以前は県立の診療船が存在していました
2000年1月31日四国新聞掲載の記事へ

済生丸は、
約10日毎に岡山・広島・香川・愛媛の各県を順番に巡り、
岡山:鹿久居島・鴻島・頭島など13島(16地区)
広島:小佐木島・百島・生野島など13島(19地区)
香川:男木島・女木島・手島など20島(27地区)
愛媛:佐島・津島・大島など21島(24地区)
検診・診療を実施いている船です。

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災当日、急遽巡回診療を中断し、救援活動に参加。長田地区にて診療を行なった。
※wikipediaより

神戸港に接岸された瀬戸内医療船「済生丸」
<画像:https://blog.canpan.info/makezu/img/434/saisei.jpg>
雨ニモマケズ 風ニモマケズ より転載

ちなみに、済生丸は日本財団の164,300,000円の助成により建造されました。
http://nippon.zaidan.info/jigyo/1989/0000007590/jigyo_info.html

世界で一番大きな病院船hospital ship 
<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship.jpg>
サイトは- Navy Hospital Ship/Navy Hospital Ship, Funny Pictures & Cool Pics, Photo Gallery
<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_1.jpg>
サイトは- Navy Hospital Ship/Navy Hospital Ship, Funny Pictures & Cool Pics, Photo Gallery

めずらし病院船の船内写真があります

<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_13.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先にて拡大画像
<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_15.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先にて拡大画像
<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_16.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先にて拡大画像
<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_17.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先にて拡大画像

<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_21.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先

<画像:http://tensionnot.com/pics/albums/Amazing/Navy_Hospital_Ship/Pics_Navy_Hospital_Ship_22.jpg>
↑画像くりっく!でりんく先


USA病院船の記事は↓
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/480



病院船の必要性を訴える署名活動に協力お願いします [2011年06月08日(Wed)]
病院船の必要性を訴える署名活動に協力お願いします

<画像:http://www.shomei.tv/images/header/site_logo_01.jpg>
病院船を創ろう!!病院船は日本の必需品です - 署名活動するなら『署名TV』
’我々は病院船を推進している団体です。もし以上の視点に賛成であればサポートしてください!

https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/467


Mobile Hospital International
http://www.mobilehospital.org/
一本線の虹 [2011年06月02日(Thu)]
一本線の虹


横一本線の虹!!
6月1日日中撮影=晴天なのに虹??
しかも、横一直線??
何かが起きる前兆??
方向は青森市から見て南西方向!!
まあ、虹なので、良いことの起きる前兆なら心配ないですね!