CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
色々な病院船 [2011年04月30日(Sat)]
病院船とは、何ですか?一番多い質問です。その続きです。

世界最大の病院船は アメリカ海軍の保有する
マーシー (USNS Mercy, T-AH-19) コンフォート (USNS Comfort, T-AH-20) です

<画像:http://www.mod.go.jp/jso/Activity/Gallery/images/Past/pp2010/20100622/NO11_thumb.jpg>
写真は病院船マーシー パシフィック・パートナーシップ2010防衛省HPより
手前は我国海自輸送艦「くにさき」全長 178.0m全幅25.8m写真の撮り方で実際はくにさきの方が約100mも短いです。

写真は昨年行われたパシフィック・パートナーシップ2010防衛省HPより

補給艦と並ぶと船の大きさが分かります。

<画像:http://www.kjclub.com/UploadFile/exc_board_53/2011/03/26/m_20091115-hospital_ship.jpg>

排水量 69,360トン
全長 272.6m
全幅 32.2m
吃水 10.5m
機関 ゼネラル・エレクトリック式蒸気タービン2基, 1軸, 24,500hp (18.3MW)
最大速力 17.5kt

乗員 通常時・民間人12名, 軍人58名
活動時・民間人61名, 軍人1,214名
活動準備期間 5日間
行動期間 約90日間

医療設備:ベッド数1,000、手術室12、レントゲン室4、集中治療設備80床
航空設備:ヘリコプター甲板
最大収容患者数:約1,000名

船内の構造です。以前ブログに書いたものです
病院船USAマーシーの内部詳細を紹介している。ページがありました。
<画像:https://blog.canpan.info/ngosinano/img/267/tah-19-image6.gif>
<画像:https://blog.canpan.info/ngosinano/img/267/tah-19-image9.png>
画像↑クリックでリンク先へ移動、リンク先より出典
船倉内が6層になっています。さすが、世界最大のhospital ship(病院船)です。
さらに、上部甲板は、4層です。


世界最大を誇る病院船ですが、残念なことに船齢36年普通に36年前に建てられた病院をイメージしてください。かなり老朽化していると思いますよ。

世界で一番新しい病院船は、中国海軍の
和平方舟(Peace Ark)



http://www.youtube.com/watch?v=RGxTfx90k74
http://www.youtube.com/watch?v=NfqtwcFa_1o&feature=related

満載排水量 23,000t
全長 180m
全幅 24.6m
喫水 9m
主機 ディーゼル 2基 2軸
速力 19kts
航続距離 10,000nm/14kts
乗員 130名
搭載機 Z-8汎用ヘリコプター 1機
http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/920%b7%bf%c9%c2%b1%a1%c1%a5より
2008年10月23日に就役、東海艦隊に配備
船内は、生活区画と医療用区画に区分
約500〜600床の負傷者/病人用ベッド。医療用区画では、通常の医療用ベッドのほか、集中治療室、重症者ベッド、火傷者専用ベッド、隔離病床などニーズに応じた病床が用意されており、300名の負傷兵を収容して、同時に8人の手術を並行して行う能力を有している。
CTスキャン、レントゲン、心電図モニタ、人口呼吸器、血液回収機、歯科医療機材、手術用顕微鏡など217種2400台に上る医療用設備が整えられており、脳外科、胸部、腹部、骨折、火傷、水中での負傷など多様な負傷者の緊急手術に対応可能。遠隔手術用システムにより各種専門医の指導の元で手術を実施する能力も備えている。
傷病者は乗船後、医療スタッフが持っている携帯情報端末により負傷・病気の情報や血液型などの個人データを艦内データベースに登録して各個人の電子カルテを作成、それによって効率的な管理・治療を行う。船内には傷病者搬送用エレベータが多数設置されているのも病院船としての本船の特徴。船内には海水淡水化装置が搭載されており、手術などに必要な淡水を24時間供給する。大型化と振動低減技術の導入に伴い、荒天下での動揺が抑えられている。
2010年8月31日から11月26日にかけて初の外国での医療支援活動(活動名「和諧使命2010」)に従事しており、中国海軍アデン湾派遣艦隊に対して医療支援活動を行った後、インド洋に面したジブチ、ケニア、タンザニア、セイシェル、バングラデシュの五カ国を訪問して国際貢献活動として医療サービスの提供を実施。2,127名に対して検診を実施、12,806名の外来患者、1,858名の患者が同船を訪れており、97回の手術に成功している。








病院船て何ですか?? [2011年04月26日(Tue)]

病院船て何ですか?
一番多く聞かれる質問です。
病院船とは、一言で言って「病院が船になったものです」
少し日本語がヘンですか?「船になった病院」です。
何度もブログ内で言っていますが、ただ単に、医務室が有る船・医療設備の有る船では無いのです。診療所が船になったものとも違います。
重要なのは、病院が船になったもの、病院機能が全て揃った船でないと、病院船の医療機能はフルに活動できないからです。

私の文章ではわかり難いので、
解りやすく病院船を説明している、ブログを紹介します。
「蒼き清浄なる海のために」より
各国の病院船、日本の病院船機能をもつ自衛艦  http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/848/
すごくわかりやすい説明です。中々入手できないスペインの病院船の写真があります

日本にもある!専用「病院船」=診療船と救急船 http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/850/
診療船と病院船の違いを御理解いただけたでしょうか?

興味のある方は以前、私のブログにも書きましたが
神戸大学の「病院船」計画  http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/854/


ドクターヘリと医療機能を備えた巡視船いずの動画


海保巡視船 いず から離陸するAS332(スーパーピューマ)


興味のある方は詳しくは「青森県ドクターヘリ スタッフブログ」
http://doctorheli.blog97.fc2.com/blog-entry-637.html







病院船論文 [2011年04月24日(Sun)]
2009年2月22日記事でスパーロック・ケネス・R. 米国陸軍中佐(現在は大佐)の病院船論文を紹介いたしましたが、リンク先アドレスが変更になっています。
病院船論文は 防衛研究所のホームページから見ることができます。

タイトル 病院船--日本の必需品--

リンク先は防衛研究所紀要第11巻第2号2009年1月です
http://www.nids.go.jp/publication/kiyo/j11-2.html

もう少し早くにリンク切れに気が付けばよかったにですが、失礼いたしました。
病院船は高放射線エリアで活動できる [2011年04月24日(Sun)]
病院船の研究をしてかなりの年数が経ちますが、今までブログに書きませんでしたが、自衛隊の艦船は、放射線からの防護・細菌からの防護の設備を持っています。
病院船も同じ機能の設備を持ちます。

甲板散水 と言う機能です。
これは、汚染された船体を水を掛けて洗い流す機能です。
海水を大型ポンプでくみ上げ、噴霧状に船体全部に大量の水を噴射します。


平成15年度自衛隊観艦式 予行3 平成15年10月24日 DE-234 とね Tone 甲板散水

jmsdf_00676.jpg :: 平成15年度自衛隊観艦式(予行3) 平成15年10月24日 DE-234 とね Tone 甲板散水




平成15年度自衛隊観艦式 予行1 平成15年10月21日 DD-123 しらゆき Shirayuki 甲板散水

jmsdf_00498.jpg :: 平成15年度自衛隊観艦式(予行1) 平成15年10月21日 DD-123 しらゆき Shirayuki 甲板散水



大型艦だけでは無く小型船でも自衛隊の船は持っている機能です

海上自衛隊横須賀基地 平成19年8月25日 ヨコスカサマーフェスタ07 ちびっ子ヤング大会 YT-68 曳船 甲板散水

jmsdf_03167.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地 平成19年8月25日 ヨコスカサマーフェスタ07 (ちびっ子ヤング大会) YT-68 曳船 甲板散水



甲板散水に詳しく知りたい方は艨艟を訪ねてHP
http://www5f.biglobe.ne.jp/~Tan-Lee/modo/sengo/sirayuki4.html

病院船も、種々な環境下においての活動が想定されます。放射線防護・細菌防護は病院船の想定内の機能の内の一つです。


思いやりは見えないけど思いは見える [2011年04月24日(Sun)]
思いやりは見えないけど、思いは見える!
こころ使いは見えないけど、こころは見える!
耳にタコができるほど、記憶したCMです。

何か間違えている?間違えてないです!

誰のもが、予測出来なかった規模の未曾有の東日本大震災の発生!
そして、災害は、私たちの生活している日本国は、何年先かは予測できないですが、必ず次回発生するのです。
災害時に有効な支援設備として病院船を建造しようとする思い!
2006年からブログで書き続けている。思いの見えるブログです。

病院船は、先の長い今世紀を生きる人々に、そして次の世紀の人々へ、今回の災害を教訓とした災害への備えなのです。

東北地方の「東日本大震災」で、自分達は家を失い住む家が無く、家族を失い、職を失った被災した人々の、災害から立ち上り、21世紀の将来の次の世代へ災害への備えを作り渡そう!という思い!次世代を思う心!
こころは見える!思いは見える!病院船です!

がんばろう日本、!がんばろう東北!
病院船はがんばろう日本!のシンボルの中の一つです。
病院船の建造→完成は、かたちの見える簡単で最もわかりやすい!「がんばろう日本!のシンボル」です。

こころは見える!思いは見える!病院船です!


岩手県の被災地へ行って来ました [2011年04月23日(Sat)]
グログを更新していませんでした。すみません。

4月16日から4月19日、一般社団法人モバイル・ホスピタル・インターナショナル砂田 向壱理事長と同行して、盛岡を基点に、宮古経由青森県八戸までの行程と宮古経由陸前高田まで南下の行程800km、14か所の被災地を回ってきました。

まさに、未曾有の災害、津波の跡は言葉になりません。
写真はhttp://www.facebook.com/profile.php?id=100002202895545



病院が被災し、病院の機能が停止してしまう、想定外の未曾有の災害。
是非、防災計画に、津波に影響を受けない「病院船」盛り込んで頂きたいものです。
客船「ふじ丸」の岩手県寄港 [2011年04月15日(Fri)]
 東日本大震災から1ヶ月あまり過ぎました!
商船三井は、被災地支援活動の一環として、外航クルーズ客船「ふじ丸」を大船渡、釜石、宮古の三港に4月11日から順番に寄港し、今回の東北地方太平洋沖地震で被災された地元の人々に食事、入浴、休息等のデイユースサービスを無償提供することを発表した。
 同船は、4月11日7時半に最初の目的地である大船渡港(野々田地区埠頭)に到着したとのこと。午後12時からデイユースサービスを開始している。その後のスケジュールは、4月12日午後5時30分に大船渡港を出発し、4月13日午前8時に釜石港(須賀地区岸壁)に到着する予定だ。4月14日午後6時に釜石港を出発して、4月16日午前8時に宮古港に(藤原地区岸壁)到着する予定だ。4月17日午後6時に宮古港を出発し、4月18日午後5時に東京に到着予定となっている。
 対象者は、各港において約2000名(1日あたり1000人)、三港で約6000名の人々に利用してもらう予定。利用には、各市町(大船渡市・陸前高田市・釜石市・山田町・宮古市)役場への事前の申し込みが必要となる。
 デイユースサービスの内容は、新鮮な野菜を中心とした食事の提供や、大浴場での入浴機会提供となる。また、客室の利用(シャワーの利用が可能)や、船舶公衆電話の開放、携帯充電器の提供(NTTドコモの協力による)、映画上映で、いずれも無料で利用できる。
 なお、同支援活動の実現にあたっては、岩手県、地元自治体および国土交通省に協力を得ているとのこと。
 大船渡、釜石、宮古の三港は、「ふじ丸」および同社グループの客船「にっぽん丸」にとって非常に縁が深く、この10年で合計16回寄港している。寄港の度に地元の人々に温かい歓迎を得てきたという。今回の被災地訪問は、これまでの地元の支援に少しでも恩返しできればとの思いから、被災された人々にささやかながらゆっくり過ごしてもらえるよう、デイユースサービスを実施するもの。同支援活動に要する費用はすべて商船三井が負担している。
 なお、同船舷側に掲げております「おでんせ、ふじ丸」は、地元の言葉で「おいで下さい、ふじ丸」という意味だ。
商船三井=http://www.mol.co.jp/
↑livedoorNEWS  http://news.livedoor.com/article/detail/5482376/?utm_source=m_news&utm_medium=rd


ã�µã��丸ã��ã��ã��ã��ã�¨ã��ï¼�ã�¿ã��ã�ªå¬�ã��ã��ã��ã�«ã��ã�¦ã... on Twitpic

ã�µã��丸ã�§æ¸¡ã��ã��ã��ã��ã�³ã��ã�¬ã��ã��ã��ã�µã��丸ã��æ¯�å... on Twitpic

ふじ丸の公式HPはここ

<画像:http://c0013724.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_57f9a3e>

国土交通省プレス4月6日
4月1日に決定していたのです。
国土交通省プレス4月1日



病院船って津波が心配! [2011年04月11日(Mon)]
東日本大震災から、一か月が経ちました。
災害救援に必要な、病院船の提案をしています。

Q、船舶の災害時の有効性は、自己完結で、地上のインフラが壊滅でも、影響されない。
ですが、津波が来たら役に立たない?

実は船舶は津波に強いのです。
Youtubeにありました。
10m以上はあったと予測される。津波をのり切る巡視船つなしま

一番再生回数の多いバージョン


10分4秒ロングバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=XHitvfd9IUQ&feature=related

この津波が海岸線に到達し、大惨事をもたらしたのです。
実は船舶は津波に強いのです。




病院船を作ろう 署名活動です [2011年04月09日(Sat)]
病院船を作ろうの署名サイトはこちらです。←
紹介
われわれが考える「公共」とは、「国家」=公と、「個人」=私との間に位置するものであり、両者を媒介するものが公共であると定義しています。つまりわれわれは、ナショナリズムへの傾斜も、エゴイズムへの後退とも無縁な、バランスのとれた中道に位置する公共活動によって世界の安全保障と人間の尊厳を保ち個人の安全保障に貢献することを目指しています。われわれは「国家」=公と、「個人」=私を区別することによって、最も公共性の高い日本の病院船の保有を追及しています。

それは1995年1月17日に日本が経験した阪神淡路大震災を凌ぐM9という日本の地震観測史上初めての記録となるす未曾有の巨大津波を伴った大地震が東北太平洋沿岸部関東地方に発生しました。天災は忘れた頃に本当にやってきました。われわれが提案する日本型病院船は、こうした自然大災害に加えて、鳥インフルエンザ、新型ウィルスインフルエンザなどの疫病対策、これら日本国内の必要性を満たすだけでなく、インドシナ沖地震や津波、ハイチ、チリ地震への国際的人道支援、紛争地域の武力のエスカレートを防ぎ、かつ緊張する地域全体の安全を高めることが可能になると確信しています。

現在14の国家と4の非政府組織が病院船として登録されています。しかし残念ながら日本は1隻の病院船も保有していません。病院船は医療能力を提供できるのは当然であります。日本にとってより重要なのは、それ以上の平和貢献効果を日本の海洋特性を活かし世界に生み出すことであります。世界の通例からは病院船は軍の所属であることから、即時、あるいは長期にわたって自己充足、自己完結できる医療、隔離、避難が行える機動性とシステムができています。われわれは各種移動病院体の研究経験に基づいて、こうした既存の病院船と対峙するのではなく、地球規模の環境と平和、人道支援に貢献するためには、病院船ネットワークを通じ、世界のボランティアが参加できるワールドワイドな病院船の運営を目指しています。平時における日本の病院船は国家的平和貢献キャンペーンを主導したり、日本の最先端非緊急医療を提供したり、新興途上国の医師、看護師、医療従事者の人材養成教育にも貢献できるでしょう。

目標・ミッション

建造する病院船の大きさや種類にもよりますが、医師や医療従事者による陸上移動型緊急支援活動に限界のある不足装備(例えば、災害復旧に最も必要な建設重機、ホバークラフトなど小型揚陸船や移動病院トラック、ヘリコプターの格納、大量の水や食料、医薬品、衣類、一時的な住居、浄水器)など、救援支援活動に必要な重装備がワンセットに搭載できる上に、病院船内は大型都市病院並みの手術室、病室、医師、医療チームの住居エリアを備え、災害発生時は地域の指揮所として使用可能な提供ができる装備を想定しています。

考慮すべきは、建造費を誰が負担するか?そこでわれわれはいくつかのアプローチ案をロードマップに示しました。なぜなならわれわれは広く多くの善意ある人々の意見を求め、実現のための大きな運動に発展させること望むからです。

われわれのスタートは2011年2月25日に東京で開催の小さなプライベート研究会からはじめます。しかしこの会議の参加者は大変影響力のある各界の刺激的な代表者が集まり議論されます。われわれの公共哲学に賛同していただける方は、是非われわれと一緒に病院船建造運動の輪を広げるために当ホームページに、『賛同します』の一言でいいですからご意見を寄せて下さい。また例えば、イージス艦1隻の予算があれば16000トン級の新造病院船が約10隻建造が可能になることを多くのお知り合いの方々、国民の皆さんに伝えて下さい。われわれは50万人署名を集めて国会に陳情する目標を持って活動しています。皆さんの温かい支援と篤いご寄付をお待ちしています。


PS.
イージス艦1隻の予算で大型病院船10隻が新造可能。
我々は日本の病院船創造を提唱する団体です。
東北関東地方に発生した巨大地震、巨大津波の襲来は、図らずも日米同盟の新しい方向を示唆しました。救難支援は道路に過度に頼る発想の転換を求めました。船の寿命が近づいた米軍病院船に代わる日本の病院船は米国に期待されています。「日本は大規模避難、医療システム、災害対応指揮管理システムの不足が目立ちます。解決方法の一つが自己完結型の病院船を日本が所有することです。日本が平和外交を担う日米同盟の新たな深化に通じます。
'’我々は病院船新造を提唱します。もし以上の視点に賛成であればサポートしてください!

戸部パパの闘病日記3より転載させて頂きました。賛同を頂きありがとうございます。大感謝!
星はいくつ見えますか? [2011年04月05日(Tue)]
東北地方大震災の発生から、25日が経ちました。
『子供の頃は、星がたくさん見えました。今は夜になっても、明るいのか、見えにくくなりました。ちょぴり残念です。それでも、月や星が見えると嬉しいです。』

地震発生の前2月27日、病院船勉強会の東京から青森への帰り、東北新幹線の中で隣席した、ろうあの女性から、いただいた言葉です。

ブログを読まれた貴方は、星を数えたのはいつですか?
今夜はみんなで星を数えてみましょう!星を星はいくつ見えますか?


女性は筆談にて、私は携帯電話のメモ帖でお話をさせていただきました。私が忘れていたものを、ろうあ者の女性から教えていただきました。


震災の被災地で、まだ避難所生活をしている人もいます。
体の弱い方も、避難所で雑魚寝を続けています。病院船の建造は将来でも、とりあずフェリー等、住空間の整った船に乗せてあげられないものでしょうか!


星に願いを!病院船の早期実現を願います。
| 次へ