CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«米海軍コンフォートの船内 | Main | ブログ内の検索機能を付けました»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
謹賀新年!実現化の進む病院船 [2012年01月06日(Fri)]
謹賀新年!昨年はたくさんの皆様に大変お世話になりました。
私が病院船のblogを始めたのが2006年です
2006年当時のblog=
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/3

昨年は

3.11 東日本大震災以降、病院船(災害時多目的船)の必要性および、病院船への理解を数多くの人々からいただき、実現化が進んでいます。嬉しいかぎりです。


衆議院副議長 衛藤征士郎さんのBLOGより http://seishiro.jp/weblog/2011/12/1215-1.html#trackbacks

<画像:http://www.komei.or.jp/var/files/storage/images/news/detail/20111216_6871/128824-1-jpn-JP/_1_wd_290.jpg>
公明党さんのHPより http://www.komei.or.jp/news/detail/20111216_6871

「災害時多目的船建造についての決議」の内容

まずは、
国内災害対応・


http://seishiro.jp/weblog/2011-12-02%E3%80%80%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%99%82%E5%A4%9A%E7%9B%AE%E7%9A%84%E8%88%B9%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%28%E7%97%85%E9%99%A2%E8%88%B9%E8%AD%B0%E9%80%A3%E7%94%A8%29.docより

平成23年12月9日
病院船建造推進、超党派議連


災害時多目的船について

1.基本方針

 東日本大震災の経験を踏まえ、世界一の災害時多目的船を新たに建造すること
 災害時多目的船は、災害時の医療活動及び物資提供などの支援活動の拠点に加え、政府の災害対策活動の現場指揮をとる司令塔の機能を有すること
 内閣府は、国家軸(国内災害対応)、国際軸(国際貢献)、地方軸(離島・僻地の医療支援)の3つの大きな柱を念頭に、災害時だけでなく平時の運用方法も含めた災害時多目的船の十分な調査・検討を行うこと

2.災害時多目的船の基本要件

(1) 船舶
 高速航行が可能な低環境負荷のエコシップ(2隻の建造)
過去のblogで2006年kらエコシップをとりあげました。
https://blog.canpan.info/ngosinano/category_10/

 ヘリコプター2機、ホバークラフト1機の搭載
blog内でヘリポートについて書きました
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/90


(2) 医療機能
 ベッド数500床(患者等収容)
 救命救急、外科、内科、麻酔科、歯科、眼科等を有する「海に浮かぶ大学病院」
私のblogでは600床ですが、「海に浮かぶ大学病院」は同じです
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/116
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/469

(3) 災害支援機能
 発電・給電設備、淡水化・給水設備など生活インフラの提供
 放射能除染設備などによる特殊災害への対応
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/25
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/477

(4) 司令塔機能
 関係府省庁の現地出張所
 高度情報機器による災害対策活動の一元管理(無線管理など)

(5) 本船バックアップ
 母港の整備(国内2箇所)
 支援物資などの備蓄・補給基地の整備(国内数か所)
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/304

病院船とは、国際条約で安全を守られたふねです
国際条約の記事https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/64
https://blog.canpan.info/ngosinano/archive/489

数多く方々の尽力により、病院船の実現化が見えてきました。本当にありがとうございました。深く感謝申し上げ、涙しています。
本年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント