CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«自衛隊のハイチでの活動 | Main | 病院船とは?»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
日本にも病院船が必要 [2010年08月27日(Fri)]
少し古いNETでのブログですが、
日本にも大型病院船が必要だ
2010/01/21 10:50

日ぶり、5歳と11歳を救出=米病院船到着、重傷者治療へ−ハイチ

【サンパウロ時事】米CNNテレビは20日、大地震が襲ったハイチの首都ポルトープランスで、発生から8日ぶりに5歳の男児が倒壊した自宅のがれきの下から救助されたと伝えた。AFP通信によると、11歳の女児も別の場所で助け出された。
CNNによれば、男児は放心状態で目と口を大きく開いたまま。脱水症状がひどく、総合病院で治療を受けている。女児は仏援助団体が手当てや水分補給を行っているが、ほぼ丸8日何も食べていないためかやせ細り、母親を恋しがっているという。
一方、世界最大級の米海軍病院船コンフォートがこの日、ハイチ沖に到着した。同船には約1000の病床と11の手術室が備えられている。現時点で25万人とも推定される負傷者の中でも、特に症状の重い被災者の治療に当たり、既に重傷患者の搬送が始まっている。(2010/01/21-10:01)時事通信社

(引用終わり)
社会インフラを破壊された被災地で医療活動を行うことは大変困難だ。汚染されていない飲料水の確保、照明や現代の医療器械を動かすのに不可欠な電力、清潔な手術室などは贅沢といってもいい。

世界最大級の米海軍病院船コンフォートは約1000の病床と11の手術室が備えられている。被災地近くに停泊すれば、そのまま自前の電力、給排水、医療品を保有する優秀な大病院になる。海軍の病院船は遠征作戦のために建造されたが、このような病院船は、海洋国日本にこそ必要なものである。

日本国内の大規模災害に備えるためだけでなく、近隣諸国における救援活動にも役立つことだろう。

以上http://asahisyougun.iza.ne.jp/blog/entry/1424347/からの引用です。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント