CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«CANPAN 第4回 ブログ大賞 | Main | 友愛ボート・友愛の船»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
燃料電池船 [2009年11月15日(Sun)]
船を動かす動力源に、燃料電池を使用する計画です。
燃料電池と言っても直接水素を積込む訳ではありません。
通常の一般に市販されている燃料電池と同じく、灯油を燃料にしています。

市販の燃料電池は下の説明のように、灯油が都市ガス・LPガスから水素を作り発電しています。燃料電池だからと言っても、直接水素を持ち運びする訳ではありません。

<画像:http://www.idemitsu.co.jp/nenryo/mechanism/images/index_il002.gif>
出典=出光のHPより

では、地球温暖化ガスCO2はどれ位削減できるのでしょうか、約20から30パーセントの削減になります。

<画像:http://www.idemitsu.co.jp/nenryo/images/oil_il003.gif>
出典=出光のHPより

なぜ、灯油なのか、直接水素ではないのか、それは輸送と保存が灯油に比べて大変だからです。
<画像:http://www.idemitsu.co.jp/nenryo/images/oil_il005.gif>
出典=出光のHPより

一般家庭の例ですが、水素を直接ですとボンベ10本に対して、灯油ですと20リットル容器1個ですから、灯油のほうが輸送・貯蔵にすぐれています。
また、水素は入手困難(水素ガスを売っている所は少ない)ですが、灯油は入手しやすい燃料です。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント