CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«海外災害の運用私案 | Main | 大型船では、入港できない港が多いのでは続き»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
大型船では、入港できない港が多いのでは続き [2009年08月09日(Sun)]
大型船では、入港できない港が多いのでは?
以前に記事に書きました。入港できない理由は、船の長さと幅よりも、水深の浅さによる喫水制限のためです。
↓クリック

https://blog.canpan.info/ngosinano/category_29/
「にっぽん丸」の奄美大島名瀬港に入港の記事です。
美大島名瀬港は、岸壁(水深10m)です。
りんく=マリンタウンプロジェクト
喜界島、○
徳之島、○
沖永良部島 和泊港、○
与論島、○
には、入港できます。

港湾の水深は、海図を見れば解ります。海図は著作権がありますので、ネットに掲載出来ないのが残念です。

平島、南之浜港は、海図で見ると湾内へは入港できませんが、
水深が8.4mですから、連絡船岸壁の先端に係留できそうです。
第十管区水路通報 第27号=http://www1.kaiho.mlit.go.jp/TUHO/tuho/html/tuho/pdf/2009/hoseizu/2009-26-1107-W219.pdf
徳之島、平土野港
水深8.4mの部分に係留できそうです
第十管区水路通報 第23号=http://www1.kaiho.mlit.go.jp/TUHO/tuho/html/tuho/pdf/2009/hoseizu/2009-22-918-W183.pdf
入港が可能な港湾は、地道に探して行けば、地方港951港の中で何十パーセントかありそうです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント