CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«水素燃料電池動画 | Main | 病院船の目的»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
日本財団図書館(電子図書館) [2009年06月02日(Tue)]
日本財団図書館(電子図書館)に燃料電池の資料がありました
日本造船研究協会 第503分科会「新エンジンシステム等の調査研究」成果報告書
です。
詳しい内容はリンクをご覧ください。
燃料電池の種類と特徴が表でわかりやすく説明してあります。

以下、燃料電池のメリットは、
・大気中のエミッションについては、窒素酸化物(NOx)は他の内燃機関と比べ、1/1000程度となりかなり低い。硫黄酸化物(SOx)はゼロとなる。
・騒音振動は他の内燃機関に比べかなり低いレベルにある。従来の船舶で問題となる停泊中や湾内航行中に近隣に与える騒音を低減できる
↑これは、病院船に適しています!
・燃料電池発電システムはユニットでシステムが完結するため上甲に置くことも可能である。上甲板に搭載する場合は、主機関とプロペラ軸を直結する必要がなくなるので船尾形状、居住区配置等の自由度が高まります。
↑これも、船体内部を病室・医療施設に広く取れ、船全体で有効スペースを自由に取れるので、有効です。
・燃料電池で使用可能なのは液体化石燃料油は軽油が限度であり、重油は使用できない
使用燃料油としては軽油、灯油
↑バイオエタノールも使用可能です。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント