CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«燃料電池の続き | Main | 災害医療病院船»

 

ブログ内の検索
Loading
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山中ともひとさんの画像
山中ともひと
プロフィール
ブログ
メールアドレス    ↓ jhospitalship@yahoo.co.jp
最新コメント
あきら
久々に更新 (12/01) 船大好き
ぱしふぃっくびいなす 船内見学会 続き (08/20) 医療画像
色々な病院船 (05/03) 高岡愼治
夢を実現にボランティアの船・病院船 (03/20) 高岡愼治
ボランティアの力で病院船建造 (03/20) ぷよぷよ
病院船のコスト試算 (09/18) 通りすがり
大型船では、入港できない港が多いのでは続き (08/17) 通りすがり
病院船が実現しない訳 (07/24) “My”アフィリエイトスカウト事務局
防衛研究所の論文から (03/20)
燃料電池の取付場所? (01/24)
最新記事


jhospitalship@yahoo.co.jp
https://blog.canpan.info/ngosinano/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ngosinano/index2_0.xml
大きな船は揺れない? [2009年01月25日(Sun)]
船の長さを200m超にしているのは、それなりの理由があります。
縦揺れを少なくするためです。

詳しい船の寸法は「基本設計案」をご参照ください。
船ですから、当然波がある時は揺れます。
揺れには、 横揺れ(ローリング, rolling)・縦揺れ(ピッチング、pitching)があります。
独立行政法人航海訓練所のHPでわかり易く解説しています。
揺れがあると、どうなるか=財団法人日本船主協会に書かれています。

実際の揺れの船内の写真=http://caphyui.hp.infoseek.co.jp/Data/003.html

横揺れの対策は、フィインスタビライザーで抑えられます。
参考=http://plaza.rakuten.co.jp/kk0070/diary/200807150001/
もちろん、スタビラザーは装着します。

長い船が縦揺れに強い理由=http://www.jsanet.or.jp/seminar/text/seminar_011.html

船の長さを長くしたのは、縦揺れの影響を軽減するためです。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント