CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

前の記事 «  トップページ  » 次の記事
2014年04月24日(Thu)
都心に「シャチ」出現/釧路の海の魅力を東京でも伝える
 日本の各地において、昔から海がその土地の経済・社会・文化を形作る場であり資源でもあり、人々の暮らしは密接に海とつながっていた。しかし、開発工事や生活スタイルの変化、高齢化などの様々な理由で、多くの地域で、住民と海の関係が弱まっていたり転換期を迎えていたりしており、海と人の関係を見直し再構築することが地域の抱える色々な社会課題の解決にも重要な意味をもっている。

釧路の街がまだ見えるほどの近海でシャチに遭遇できる
釧路の街がまだ見えるほどの近海でシャチに遭遇できる
 釧路もそうした土地の一つ。もともと寒くて夏でも海で泳げないことや漁業離れなどもあり、住民と海の関わりが薄まっている。「釧路」と聞くと湿原やタンチョウの印象が強いが、実は街が見えるくらいの近海でシャチやアザラシに出会えるほど豊かな海に恵まれた場所である。しかし、地元でさえ、そのことを知らない人が多いという。このことに危機感をもった海洋生物の洋上調査に取り組む団体らが、地域活性化に取り組むNPOや博物館などと協力し、道東海洋生物ネットワークを結成。目の前の海にいる様々な大型生物に関する特別展や洋上観察会などを通して、若い世代が地元の海について学び、考えるきっかけを提供している。

熱心にシャチを撮影する2013年秋の観察会の参加者たち
熱心にシャチを撮影する2013年秋の観察会の参加者たち

 釧路管内8市町村が2月15、16の両日、東京駅前の複合商業施設「Kitte (キッテ)」で合同地域PRイベント「神々からの贈り物フェア」を開催した際、同ネットワークに参加を依頼した。このイベントは、釧路エリアの食・自然・観光などを東京の人にも知ってもらおうと、ローカルラジオ局のFMくしろや北海道新聞、北海道釧路総合振興局などが共同で開催。Kitteの一角に、実物大シャチ模型や本物の牧草ロール、乳しぼり体験コーナー、名産品直売所などが並ぶ「ミニくしろ」が出現。同施設のレストラン街では、限定メニューとして道東のカキやエゾシカといった特産品が堪能できるという家族で一日楽しめるイベントが繰り広げられた。

実物大シャチ模型も東京にやってきた
実物大シャチ模型も東京にやってきた

Orca.orgさかまた組 笹森代表とBonos 廣島代表の指導を受け、熱心に折り紙のシャチ作りに没頭する親子たち
Orca.orgさかまた組 笹森代表とBonos 廣島代表の指導を受け、
熱心に折り紙のシャチ作りに没頭する親子たち

 同ネットワークからは、「Orca.orgさかまた組」と「Bonos」が参加。前日の記録的大雪により町村担当者をはじめとした一部の関係者が東京入りできなくなり、客足も心配されたが、Orca.orgさかまた組の笹森代表によるクイズを交えながらのトークショーや工作教室は盛況のうちに終わり、「参加してみて、実際に洋上でシャチを見に釧路に行きたくなったが可能か」と相談する参加者もいた。Bonosによる寄附付き名産品販売コーナーも好評で、鮭とばなどの珍味は初日で100袋以上を販売。試食をしながら「かつて北海道に住んでいたので気になって来場した。釧路の近くでイルカやシャチに会えるなんて知らなかった」と話しかける客も。模型や写真による海洋生物の展示にも多くの方が足を止め、好評を博した。

Orca.orgさかまた組 笹森代表による釧路沖の海の生き物たちについての公開講座も盛況であった
Orca.orgさかまた組 笹森代表による釧路沖の海の生き物たちについての
公開講座も盛況であった

Bonosによる寄附付きの地元特産品についての説明に熱心に耳を傾ける来場者
Bonosによる寄附付きの地元特産品についての説明に
熱心に耳を傾ける来場者

 活動の知名度が少しずつ地元で上がってくるにつれ、課題も明確になってきている。何よりも問題なのが長期的な活動資金源の確保と人員の確保だ。生で実際にシャチたちに出会える機会を提供できるうえに、長年、調査を海上で実際に行っている方々が直接関わっているだけのことはあり、陸の上でも、専門的な知見がしっかりと反映されたコンテンツが提供されている。一方で連携する各団体の規模が小さく、専門的調査や博物館での展示資金集めやグッズ開発も全て少人数でゼロから行ってきているという状況にある。将来に向かって活動がより活性化し、関係市町村とのつながりも具体的で強固なものにできるよう、現在、次の5年間の展開について指針をつくりあげており、今後のさらなる海のアウトリーチ活動の活発化に期待したい。(桑田由紀子)

会場ではパネル展示もあり、来場者からの熱心な質問もあった
会場ではパネル展示もあり、来場者からの熱心な質問もあった

カテゴリ:海洋





コメントする
コメント


 花や鳥の美しい絵が心和ませる 中国ハンセン病回復者が作品展  « トップページ  »  髪をきれいに お年寄りの顔ほころぶ 瀬戸内の離島で訪問理美容