CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年03月 | Main
プロフィール

日本財団 東北地方太平洋沖地震災害支援センターさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
日本財団ROADプロジェクト
Google

CANPAN
このブログの中
<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/nf-project/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nf-project/index2_0.xml
「東北地方太平洋沖地震支援基金」 〜名称変更のお知らせ〜 [2011年04月06日(Wed)]

政府は4月1日、宮城県沖で発生した地震による一連の震災名を「東日本大震災」とし、閣議決定しました。

それに伴い、当財団ではこれまでの「東北地方太平洋沖地震支援基金」から「東日本大震災支援基金」に名称変更しましたのでお知らせします。


日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 15:13 | センター概要 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【募集締め切り】足湯ボランティア 第4陣 [2011年04月04日(Mon)]

定員になりましたので、参加申し込みは締め切りました。

ROADプロジェクト
足湯ボランティア【第4陣】
参加者募集中

申込締切: 4月6日(水)18:00
実施期間: 4月8日(金)〜11日(月)

3月25日、31日に募集を行った「足湯ボランティア」。
今回、第4陣の募集を行います。
お早めにお申し込みください。


第1陣の足湯ボランティアの様子
こちらから






被災地では灯油や電気、ガスがないため暖房やストーブが使用できず、寒さで震える被災者が大勢います。

足湯につかることで、被災者は冷えた体を温められるほか、足湯にはストレスや全身の疲れを軽減させる効能もあるとされ、新潟県中越地震やその後起きた能登半島沖地震などでも脚光を浴びたことから、この試みを実施することになりました。

また、これまでの足湯ボランティアについての情報はこちらです。



■募集要項
[応募条件]
・心身ともに健康な20歳以上の男女
・出発日の足湯講習会に参加し、意義を理解して頂ける方
・寝袋を持参し、防寒対策の出来る方
・お風呂に入れないなどの不自由にも耐えられる方
・出発場所(日本財団ビル@虎ノ門)まで来られる方
[参加費]無料 (ボランティア保険加入料 別途 *1,400円〔実費〕を当日持参)
[募集人員] 宮城県石巻市向 20名程度
[申込み方法]住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、職業、メールアドレス、電話番号、の必要事項を明記して、
下記の申込フォームからお申し込みください。
[申込み締切]4月6日(水)18:00まで。ただし、募集人員に達し次第、締め切ります。
[問い合わせ]日本財団東北地方太平洋沖地震災害支援センター
   TEL.0120−65−6519 (受付時間9:00〜18:00)

■実施要項
[集合日時]2011年4月7日(木) 午前8:45
[集合場所]日本財団(東京都港区赤坂1丁目2番2号)1階ロビー
[活動期間]4月8日(金) 午前 〜4月11日(月)午前 4/11(月)夜 日本財団着
[活動場所]宮城県石巻市内(30人)
[宿泊場所]石巻市内のカラオケボックスまねきねこ(コミュニティハウス)
※株式会社コシダカ様より提供頂いております。

申込は終了しました。



■諸注意 今回のボランティア活動は、ご厚意でご提供頂いたカラオケボックスが滞在場所です。また、現地の流通はまだ滞っています。参加にあたっては下記にご協力ください。また、現地に向かう前に、活動の単位となる5人単位の班を結成し、班長を決める予定です。

[持ち物]
 ・寝袋
    カラオケボックスの床はフローリングです。
 ・カップラーメン・日持ちするパンなど現地で食べる食糧(滞在日数分)
※お湯はありますが、沸くまでに時間がかかります。
※水道水は出ますが、ペットボトルの飲料等はありません。
・トイレットペーパー1巻(トイレのため、また埃で鼻水が出やすくなります。)
・使い捨てマスク(現地で風邪をひかないため、拡散させないため)
・汚れても良い靴(あれば長靴が良い)
・懐中電灯(夜間の室内が暗いため)
・ボランティア保険加入料 別途 *1,400円(当日回収します)

[生活上のルール]
・喫煙は玄関外で。
・飲酒は禁止。
・基本的に夜の外出はしない。(外は真っ暗です)
・1日1回掃除をする。

[ボランティア活動上のルール]
・石巻市災害ボランティアセンターのコーディネートされるボランティアとして活動する。
・班長は、各班のミーティングで被災者のつぶやき等を集め班長会議を開く。
・代表者(1名)は、災害ボランティアセンターで毎日活動終了後に開かれる会議に出席する。

[詳細スケジュール]
4月7日(木)
  8:45 集合
  9:00 事前オリエンテーション(足湯講習会含む)
 11:00 出発
 18:30 石巻市まねきねこ到着予定/バス東京に戻り
       機材運び。キーパーソンへつなぎ
       代表1名はVC会議参加(19:00)

4月8日(金)
石巻市向
  8:00 足湯会場へボラ送り(レンタカー)
       準備
       足湯の周知(看板持って避難所回り)
  9:00 足湯(午前の部)開始
 12:00 足湯(午前の部)終了
       休憩
 13:00 足湯(午後の部)開始
 16:00 足湯(午後の部)終了
       片づけ
       まねきねこへボラ送り(レンタカー)
 17:00 班会議
 18:00 夕食
       班員は自由時間
 19:00 代表1名がVCでのNPO・NGO連絡会議に参加
※4月9日(土)、10日(日)も同じ

4月11日(月)
  8:00 足湯会場へボラ送り(レンタカー)
  9:00 足湯(午前の部)開始
 12:00 足湯(午前の部)終了
       まねきねこへボラ送り(レンタカー)
       出発準備
 13:30 まねきねこ出発
 20:30 東京着予定

Posted by 災害支援センター at 19:28 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月28日〜4月3日の活動 [2011年04月04日(Mon)]

3月28日(月)〜4月3日(日)までの活動


4月3日(日)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201104/03
・秋葉原で募金活動
https://blog.canpan.info/koho/archive/1393


4月2日(土)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201104/02



4月1日(金)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201104/01
・「東北地方太平洋沖地震 災害にかかる支援活動助成」の募集開始
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2011040103.html


3月31日(木)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/31


3月30日(水)
・仙台の南方の海岸線、亘理地区の調査
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/30


3月29日(火)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/29
・宮城県(石巻、女川、気仙沼)ニーズ調査
https://blog.canpan.info/nf-project/archive/51
・日本財団による緊急支援策の発表
https://blog.canpan.info/nf-project/archive/39


3月28日(月)
・引き続き、石巻で活動
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/28
・足湯ボランティアの派遣
・講習会の実施
https://blog.canpan.info/shintsuna/archive/923


※講習会の様子

日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 10:05 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プロレスラー&メイドさんと“もえ”ましょう!秋葉原で街頭募金☆ [2011年04月01日(Fri)]


〜合言葉は『秋葉原から被災地へ』〜

プロレスラー&メイドさんと“もえ”ましょう!

街頭募金を実施


日時:4月3日(日)13:00〜  場所:秋葉原UDXビル(東京都千代田区)


東北地方太平洋沖地震の発生を受け、「秋葉原から被災地へ」の合言葉のもと、プロレス団体「ZERO 1(ゼロワン)」とメイドカフェ、日本財団が協力し、街頭募金を下記の通り実施します。

街頭募金には、同団体所属のプロレスラーやメイドさん(約30名)らが「世界のアキバ」の街頭に立ち、道行く人に寄付を呼びかけます。

募金で集まったお金は、被災地の復興に取り組む「日本財団 ROADプロジェクト」に寄付され、@災害で親を亡くした子どもたちの支援A特別な介助が必要な障害者、高齢者の支援B看護師、心理療法士、手話通訳など専門家の現地派遣C支援の届かない避難所で暮らす被災者支援、などに重点をおいて使わせていただく予定です。

日  時:4月3日(日)13:00〜16:00
場  所:秋葉原UDXビル広場(東京都千代田区 外神田4-14-1)
主  催:日本財団
協  力:ZERO 1(ゼロワン)NPO法人リコリタ、アキバ女子サミット実行委員会
学生団体World Party 他 


NPO法人リコリタさんのブログに、今回の募金活動の経緯や、ご協力いただいているメイドカフェの情報などが掲載されています。
ぜひ、こちらもご覧ください。

NPO法人リコリタのブログ


日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 23:24 | 寄付・募金活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本財団ROADプロジェクト NPO100万円助成・申請募集中 [2011年04月01日(Fri)]

日本財団ROADプロジェクト

東北地方太平洋沖地震

災害にかかる支援活動助成

募集のご案内



マグニチュード9.0という巨大地震と大津波で多くの方々が被災されました。
謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。

被災者の方々は、想像を絶する地震や津波による被害、さらに予断を許さない原発事故の状況下で、心身ともにぎりぎりの状態で毎日を過ごされています。そして国民の誰もが「何とかして力になりたい」と思っています。

その思いを、具体的な行動に起こす時が来ています。
被災者の“心の復興”を支えるのは、人と人との関わり以外にありません。私たちはそのことを、1995年の阪神・淡路大震災以降続けてきた災害支援を通じて身にしみて感じています。


日本財団ROADプロジェクトでは、今回の災害における様々な支援活動をされようとしている皆さまに対して、その活動資金の助成を始めます。内容は次の通りです。


1.対象団体 特定非営利活動法人(NPO法人)やボランティア団体、その他の公益法人

2.対象事業 「東北地方太平洋沖地震」による被災者・被災地支援に関わる活動
          主に以下の視点で審査を行います。
           1 緊急性を有するもの
           2 被災者・被災地のニーズに基づくもの
           3 活動状況を広く社会に公開できるもの

3.助成金の上限金額 100万円  補助率100%


応募方法などの詳細はこちらをご覧ください。

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2011040103.html


日本財団 ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 21:29 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
災害・ボランティアに関する参考情報サイト [2011年04月01日(Fri)]

災害・ボランティアに関する参考情報サイト

東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト
http://manabishien.mext.go.jp/
(2011/04/01追加)

Googleの災害情報
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

Yahooの災害情報
http://shinsai.yahoo.co.jp/

助けあいジャパン
http://tasukeaijapan.jp/

全国社会福祉協議会:「東北地方太平洋沖地震」被災地支援活動
http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/

東日本大震災支援全国ネットワーク
http://www.jpn-civil.net/



【連携パートナー】

震災がつなぐ全国ネットワーク
https://blog.canpan.info/shintsuna/


被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ!)
https://blog.canpan.info/tsunapro/


日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 17:52 | センター概要 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
千葉で街頭募金!4月11日(月) [2011年04月01日(Fri)]

千葉で実施される街頭募金の案内をいただきましたので、お知らせいたします。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃・ちばのWA!東北地方太平洋沖地震支援街頭募金を行います
┃ 〜大震災から1ヶ月 継続した支援のためにNPOの力を結集しよう!〜
┃ (4/11:千葉駅周辺)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちばのWA!の登録団体を中心にした県内のNPOで、東北地方の被災地で支援活動
を行っている団体への支援及び千葉県内の被災地支援のため、街頭募金を実施し
ます。併せて被災地支援情報(被災地支援の取り組み内容についてのチラシ配布)
の提供を行います。

・日時  4月11日(月) 14:00〜16:00
・実施場所  JR千葉駅前東口周辺
・主催 特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ・共催 ちばNPO協議会
・後援 千葉県

・寄付先 街頭募金活動での寄付金は「ちばのWA!基金」として受け、日本財団
     「ROADプロジェクト」や「つなプロ」および県内の被災地(主に浦安
     市・香取市)で活動しているNPOに寄付します。

・参加申込み
  街頭募金活動に参加希望の団体は、団体名、参加者名、連絡先TEL・Eメール
 を4月7日(木)までに特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートク
 ラブまでご連絡ください。参加表明された方には、追って詳細をご連絡いたし
 ます。

◆日本財団「ROADプロジェクト」
 国内外で様々な社会貢献活動を行っている日本財団の経験を活かし、主に親を
亡くした子どもたちへの支援や、特別な介助が必要な障害者や高齢者、心身の病
に苦しんでいる方たちへの支援を行います。
 https://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html


◆被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト「つなプロ」
 避難所において特別なニーズを持つ少数の被災者(妊産婦、軽度の要介護者、
精神的要支援者、外国人、障がい者、アレルギーや難病の患者等)へのピンポイ
ントな専門支援を中心に、専門性を持つ全国のNPO・機関・企業等と被災地をつ
ないで支えるプロジェクトです。
【プロジェクト構成団体】
 NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター、日本財団、スペシャルサポートネット
 関西、NPO法人ETIC.、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
 https://blog.canpan.info/tsunapro/

「ちばのWA!基金」についてはこちら
 →http://chibanowa.canpan.info/chibanowa_kikin.html

(問)特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
 TEL:043-303-1688 FAX:043-303-1689
 E-mail:npo-club@par.odn.ne.jp



ちば市民活動・市民事業サポートクラブの皆様、千葉のNPOの皆様のご協力、本当にありがとうございます。



日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
クレジットカードでの寄付はこちら。
https://blog.canpan.info/nf-project/archive/19
Posted by 災害支援センター at 17:27 | 寄付・募金活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)