CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Main | 2011年04月»
プロフィール

日本財団 東北地方太平洋沖地震災害支援センターさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
日本財団ROADプロジェクト
Google

CANPAN
このブログの中
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/nf-project/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nf-project/index2_0.xml
ご協力団体一覧(周知) [2011年03月22日(Tue)]

〜東北地方太平洋沖支援基金に関して
 広報・周知活動に協力をしてくださっている方々のリスト〜

多くの皆様のご協力、心より感謝申し上げます。


【イーココロ(ユナイテッドピープル)】
http://www.ekokoro.jp/ngo/news2795.html
http://www.unitedpeople.jp/

【アースブレイクスルー】
http://e-breakthrough.jp/

【朝日新聞】
http://www.asahi.com/

【Think the Earthプロジェクト】
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/emergency/2011/03/post-2.html

【東北地方太平洋沖地震復興応援ネットワーク関西】
http://www.hnpo.comsapo.net/portal/ssnk/portal.index

【共同通信社】
http://www.kyodonews.jp/
http://www.47news.jp/

【表参道アカデミー】
http://www.change-the-world.jp/ctw-news/saigai_gienkin/

ここに掲載している方以外に多くの方にご協力をいただいています。
ソーシャルブックマークサービスを利用してご紹介させていただいております。
広報ご協力団体・個人様一覧
日本財団CANPANの災害支援情報発信 [2011年03月22日(Tue)]

日本財団CANPANプロジェクトでは、様々なツールを活用して情報発信・提供を行っています。

こちらのページでは、支援活動について情報発信しているサイトをご紹介いたします。

【ブログ】

日本財団ブログマガジン
https://blog.canpan.info/koho/

日本財団会長 笹川陽平ブログ
https://blog.canpan.info/sasakawa/

続・雨ニモマケズ風ニモマケズ
https://blog.canpan.info/coco/

CANPAN NEWS
http://news.canpan.info/

CANPANファンドレイジング支援チームのブログ
https://blog.canpan.info/frs/

日本財団 秘書室だより
https://blog.canpan.info/hisho5121/

『夢の貯金箱』のブログ
https://blog.canpan.info/yume-cho/


【ツイッター】
@NipponZaidan
@Road_nf
@canpan2009
@canpan_news
@canpan_frs


【YouTube】
日本財団テレビ
http://www.youtube.com/NipponFoundationPR


【Facebook】
日本財団
http://ow.ly/4jlPH

The Nippon Foundation
http://ow.ly/4jlNF


【ソーシャルブックマーク】
日本財団支援基金の広報にご協力いただいたブログ、Webサイト
http://ow.ly/4khU7

CANPANブログで情報発信をしている、被災地のNPO等
http://ow.ly/4kizN

CANPANブログで情報発信をしている災害救援のNPO、あるいは適切な情報発信提供を行っているNPO等
http://ow.ly/4kiCo


【ブログ新着記事】
CANPANブログを中心に被災地での情報を発信しているブログ集
http://ow.ly/4dJyo


山田泰久
Posted by 災害支援センター at 17:21 | センター概要 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月12日〜20日の活動 [2011年03月22日(Tue)]




〜被災地入りしている、日本財団職員黒澤のブログから〜

3月12日(土)、13日(日)
宮城県名取市、岩沼市に入り
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/12

3月14日(月)
宮城県名取市のNPO法人ドリームゲートさんを県外の災害系ボランティア団体の前線拠点としてお貸し頂き、早速活動を開始。
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/14

3月15日(火)
ボランティア支援ベース(災害VCのサテライト)の設置作業
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/15

3月16日(水)
「名取市災害ボランティアセンター」の立ち上げ準備。
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/16

3月17日(木)
引き続き、宮城県内で活動。
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/17

3月18日(金)、19日(土)
宮城・石巻で活動。
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/15

3月20日(日)
引き続き、宮城・石巻で活動。
https://blog.canpan.info/coco/daily/201103/20


〜日本財団ブログマガジンから〜
救援物資積んで宮城の現地に 日本財団から食料や日常品
https://blog.canpan.info/koho/archive/1366

私たちにもできることがある〜真心絶品からも救援物資
https://blog.canpan.info/koho/archive/1367


〜その他〜

3月19日、日本財団災害支援センターより被災地へスタッフ3名を派遣。
子どもたちとともにボランティア活動 宮城・石巻の復興を支援
https://blog.canpan.info/koho/archive/1375

山田泰久
募金のご案内やご報告 [2011年03月22日(Tue)]

<3月21日 21時の連絡>
本日の募金集計
都内6カ所での合計額 1,264,482円

3日間の合計額    8,301,267円
 
募金をしていただいた皆様、活動に参加された皆様、
本当に、本当に、ありがとうございます!!

※NPOカタリバにご協力いただいた分はのちほどお知らせします。
こちらも本当にありがとうございます!



<3月21日 13時の連絡>
NPO法人日本ソーシャル・マイノリティ協会の新宿救護センターのスタッフの方が
新宿での街頭募金にご協力いただけることになりました。
14時からの街頭募金は新宿救護センターの方を中心に実施いたします。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


<3月20日 19時の報告&連絡>
本日の募金集計
都内10カ所での合計額      3,668,014円
NPOカタリバ            集計中
日本ボートレース選手会埼玉支部  428,350円
※埼玉・川口の募金活動では、ボート選手の他、川口オート選手、
 浦和競馬の騎手の皆様による合同での募金活動でした!
 
募金をしていただいた皆様、活動に参加された皆様、
本当に、本当に、ありがとうございます!!


NPOカタリバでは明日21日も東京都内で募金活動を行います。


日本財団の明日21日の募金活動は、天気予報が雨ということもあり、
若干場所等の変更があります。
お近くにお住まいの方は、ぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。
実施時間:12〜15時
実施場所:
 JR有楽町駅    中央口横のガード下
 JR中野駅     中野サンプラザ周辺
 JR新宿駅周辺
 東武東上線大山駅  ハッピーロード大山(南口アーケード)
 荻窪駅       荻窪北口大通り商店街
 武蔵小山駅(東口) アーケード街パルム

明日の募金活動については、ハッピーロード大山商店街、荻窪北口大通り商店街、
武蔵小山商店街パルムの皆様に多大なご協力をいただいております。
本当にありがとうございます。



<3月20日(日)10時の報告>
昨日のNPOカタリバの募金集計  1,060,000円
ご協力ありがとうございます。
NPOカタリバでは本日も東京都内で募金活動を行います。
また、愛知・名古屋でも急遽開催とのこと。

他に全国各地でボート選手による募金活動も行われています!
東京・銀座、埼玉・川口、群馬・高崎、滋賀・大津、兵庫・尼崎、福岡・天神など


<3月19日(土)19時の報告>
都内10カ所での合計額     3,368,771円
オトナノセナカ         315,154円
日本ボートレース選手会埼玉支部 348,417円
    〃      福岡支部 261,328円

寄付をしていただい皆様、募金活動にご参加いただいた皆様、
本当にありがとうございました!
東北地方太平洋沖地震支援基金に関する募金活動(3月19日〜21日) [2011年03月22日(Tue)]

日本財団CANPANプロジェクトでは、地震発生当日の3月11日に、民による民のための災害緊急支援基金として、「東北地方太平洋沖地震支援基金」を立ち上げました。

本支援基金に関しまして、国内外の多くの方からご協力をいただきました。
18日の時点で1億円を超える寄付金額となっています。

日本財団CANPANプロジェクトでは、これから本格化する被災地支援に向けて、さらに多くのご支援・ご協力をお願いするために、東京都内で街頭募金活動を実施することにしました。


日程: 2011年3月19日(土)20日(日)21日(祝・月)の3日間

時間: 各日11〜14時

場所: 銀座、表参道、新宿、渋谷(2ヶ所)、赤坂、
    新橋、吉祥寺、代々木公園、中野
    の都内10か所(予定)

参加団体:笹川平和財団、日本海事科学振興財団、日本ゲートボール連合、B&G財団
     競艇保安協会、マリンスポーツ財団、日本音楽財団、笹川記念保健協力財団
     日本科学協会、BOAT RACE振興会、日本モーターボート選手会、日本詩吟詩舞振興会
     日本モーターボート競走会、笹川スポーツ財団、東京財団、モーターボート施行者協議会
     海洋政策研究財団、日本レジャーチャンネル、東京BMC、日本財団

今回の募金活動では、日本財団や関係する団体の関係者の他に、教育支援を取り組んでいるNPOカタリバと一緒に募金活動を行います。

NPOカタリバでは、上記の他に以下の場所で活動を行っています。
高円寺、中野、新宿、池袋、渋谷、品川、下北沢、吉祥寺、上野、秋葉原
また、こちらのサイトで募金活動の参加者も募っています。

街頭で日本財団CANPANプロジェクトによる募金活動を見かけましたら、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。


クレジット決済、銀行振り込みによる募金はこちら。
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html


<追加情報>
埼玉では、日本ボートレース選手会埼玉支部の関係者が下記の場所で、同じく募金活動を行います。
 19(土) 戸田公園駅周辺 20(日)川口駅周辺 21(祝・月)戸田公園駅周辺 

福岡では、日本ボートレース選手会福岡支部の関係者が下記の場所で、同じく募金活動を行います。
 19(土) 福岡市内


子ども支援に取り組んでいるオトナノセナカが、同じく募金活動を行います。
2011年3月19日(土)13〜18時 渋谷


南米からの留学生が中心となって学生主体による募金活動を同じく実施されます。
2011年3月19日(土) 代々木公園


兵庫で青少年教育に取り組んでいるNPO法人ブレーンヒュマニティーが神戸市で募金活動を行います。
2011年3月19日(土)〜21日(祝・月) 神戸市三宮 13〜16時
※募金活動の詳細

(上記の募金活動は、いずれも日本財団CANPANの東北地方太平洋沖地震支援基金の趣旨にご賛同していただき、本支援基金に寄付していただく予定になっています)


本支援基金に関する募金活動を街頭でお見かけになった際には、被災地支援のために、ぜひご協力ください。

【お問合せ先】
日本財団
東北地方太平洋沖地震災害支援センター
TEL:03-6229-5111(代表)
災害支援物資の提供をお願いします [2011年03月22日(Tue)]

日本を代表する企業の皆様へ
                          日本財団CANPAN運営事務局

      「東北地方太平洋沖大地震支援に関る資金並びに物品協賛のお願い」

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げ
ますと共に、お亡くなりになられました皆様のご冥福をお祈り致します。

各社におかれましても東北地方の本支社、工場、重要なお取引先等、社員の皆さまをはじめ被災
されていらっしゃる場合があろうかと存じます。心よりお見舞い申し上げます。

現在、各地域での被害が報じられておりますが、当財団でも現地への支援をスタートしており、各
行政機関、災害支援機関等と連携しながら、現地における支援ニーズの確認を急いで行っている
ところです。

既に各企業や個人から様々な物品が現地へ送られようとしています。

このお気持ちは、本当に貴重なことではございますが、阪神淡路大震災以来、災害支援について
多くの経験を経てきた私どもから見た場合、現在、被災地は大変に混乱しております。

ニーズ把握も無いままに、各方面から散発的に物品が送られてしまうと、せっかくいただいた物品
が無駄になってしまうだけでなく、本当に必要な方に届かないという事態に陥ります。

そこで私どもは、長年の経験を活かし、行政などとも連携、現場ニーズを正確に把握した上で救援
物品を「必要なところにきちんと届ける」という支援活動を展開することといたしました。

もし貴社の中で、被災地に対して「資金的な支援をしたい」、「送れる物品がある」ということがござ
いましたら、私どものほうにご一報ください。

物品につきましては、下記メールアドレスまでご連絡いただけますようお願いします。追ってこちらから搬送方法等についてお伝え致します。

※メールにてご連絡いただく際には次の内容を明記の上、お願いします。

メールの送信先:contact@canpan.info
------------------------------------------------------------
1)企業様名・もしくは団体名
2)ご担当者様氏名・連絡先(電話・メール・住所)
3) 提供可能な物品名
4) それぞれの数量・サイズ
5) その他(備考)
------------------------------------------------------------

ご支援いただいた資金並びに物品につきましては、全て使途を明確にした上で、企業様名とともに逐次ウェブ等で公開させていただきます。

各社様のご協力を心よりお待ち申し上げます。


■被災地で必要とされている主な物品リスト■

「ホットイシュー」
 
携帯型ラジオ
をご提供いただける企業様、団体様を探しています。

「ライフライン関連」
 ・水のペットボトル
・レトルト食品
 ・保存食

「子供のケア関連」
 ・おむつ(成人用、乳幼児用)
 ・粉ミルク(缶切りが不要なもの)
 ・粉ミルク(アレルギー対応のもの)

「医療・健康・衛生関連」
 ・医薬品(風邪薬、胃薬、等)
 ・下着 (性別、サイズ毎) 
 ・トイレットペーパー 
 ・BOXティッシュ・ウエットティッシュ(新品・未開封のみ)  
 ・生理用品(未開封のもの)    
 ・使い捨て歯ブラシ(未使用のもの)
 ・カイロ(新品・未開封のみ) 

「避難所における生活向上関連」
 ・おもちゃ(※携帯ゲームのような電気や電池を使用するものはご遠慮ください)


■本件に関するお問い合わせ
=========================================
日本財団 CANPAN運営事務局:
tel:03-6229-5551
mail:
contact@canpan.info
s_kida@canpan.info
担当:町井、木田
=========================================
Posted by 災害支援センター at 12:58 | 支援物資 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
災害支援基金へのご寄付をお願いします [2011年03月22日(Tue)]

被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

観測史上最大規模の地震が発生し、被害も過去最大級であるということが判明
してまいりました。被害の本当の規模が見えてくるまでにはもうしばらくの時
間がかかるものと思われます。

余震も続いており、現時点では現場もなお混乱していることから、個々人で現
地にボランティアに行く、物品を送る等の活動は、危険を伴うだけでなく、残
念ながら、現地の救助活動を妨げてしまうことにもなりかねません。

今、私たちにできる有効な支援の一つは、これから間違いなく必要となる復旧・
復興に向けた資金的支援であろうと日本財団 CANPANプロジェクトは考えます。

阪神淡路大震災などの大規模災害時、多額の善意による寄付が集まったにも関
わらず、行政が対応できることには限界があり、制度的にも必要な時に必要な
資金的支援はできないという苦い経験を私たちは知っています。

そこで、日本財団 CANPANプロジェクトでは「民による民のための災害緊急支援
基金」を立ち上げました。

また、同じCANPANネットワークでつながっている被災地で活動される皆さまの
情報を集めた情報も提供を開始いたしました。

東北地方太平洋沖地震支援基金は、クレジットカードにて、一口 2000円から
募金することが可能です。

今回の地震の被害にあった皆さんを応援するために活用させていただきます。
皆さん一緒に応援の輪を広げてください。

■募金はこちらからお願いいたします■
皆さまの力をお貸しください。

※頂戴した寄付につきましては、日本財団CANPANプロジェクトホームページ上
で逐次、ご報告いたします。
※領収書の発行について、現在、多少お時間をいただいております。あらかじめご了承ください。
※ご寄付いただいた皆様のお名前、寄付額は、日本財団のホームページなどで紹介し、顕彰させていただきます。匿名を希望する場合は、【匿名希望】と、メッセージ・連絡欄にご記入ください。


当財団に対する寄付の税制優遇措置について

日本財団は、平成23年4月1日をもって公益財団法人となりました。
これに伴い、4月1日以降にご寄付いただいた場合は、税制上の優遇措置が受けられます。
詳しくは内閣府のホームページ(http://bit.ly/fF9emn)をご参照ください。

4月1日以前のご寄付に関しては、クレジット決済の場合、当財団の口座に寄付額が振り込まれた時点での受付となりますので、上記の対象となります。



【English】 http://members.canpan.info/kikin/products/detail.php?product_id=1080
※日本国内だけでなく、海外含め本当に多くの方から、ご支援が集まってきております。
 心より御礼申し上げます。これらの善意は責任をもって最大限、活用させていただきます。
 活用内容は、後日、全てレポートさせていただきます。

【使途について】
社会的弱者に対する支援を長年行ってきた日本財団の強みを活かすため、障碍のある方や在日外国人の方
などのいわゆるソーシャルマイノリティの方々をはじめ、学生、子どもたちへの支援にまず使っていく予定です。

支援先は、現在、現地の支援センターなどと連携し、検討を進めています。


■銀行振り込みの募金はこちら■
 三菱東京UFJ銀行 
 支店名:本店
 普通口座:0492440
 名義:日本財団


※領収書が必要な方は、以下のフォームにて必要事項をご入力ください。
  領収書依頼フォーム
※領収書の発行について、現在、多少お時間をいただいております。あらかじめご了承ください。
※ご寄付いただいた皆様のお名前、寄付額は、日本財団のホームページなどで紹介し、顕彰させていただきます。匿名を希望する場合は、振込人の前に「トクメイ」とご記入ください。


 ★よくある質問


日本財団 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 12:42 | 寄付・募金活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
被災地のために・・・ [2011年03月22日(Tue)]

被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

観測史上最大規模の地震が発生し、被害も過去最大級であるということが判明
してまいりました。被害の本当の規模が見えてくるまでにはもうしばらくの時
間がかかるものと思われます。

日本財団CANPANプロジェクトとでは、地震発生当日より災害支援基金を立ち上げ、
多くの皆様からご協力をいただき、1億7000万円を超える寄付(3月21日時点)を
いただきました。

日本財団では、災害救援から復旧、復興に渡る長期間での支援プロジェクトを立ち上げ、
皆さまからお預かりした寄付を被災地のために活用いたします。

また、復興までの長い道のりを考えた時に、多くの支援が必要となることから、
引き続き、災害救援のための募金活動も実施していきます。

本ブログでは、支援プロジェクトや募金活動に関する情報発信を行います。


災害支援センタースタッフ一同
| 次へ