CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
練馬区社会福祉協議会 ボランティア・地域福祉推進センターは、ボランティア・市民活動情報誌「ぽけっと」を毎月発行しています。このブログではそこには書ききれない「ボラセン」の日常・裏側をお伝えします。
プロフィール

練馬ボラセンさんの画像
練馬ボラセン
プロフィール
ブログ
ブログ内検索
検索語句
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/neriura/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/neriura/index2_0.xml
クリスマスツリーの製作風景[2020年12月08日(Tue)]
こんにちは晴れ
ボランティア・地域福祉推進センターから皆さんにクリスマスのおすそ分けです目

ぽけっとや本ブログ等を通じてご案内させていただいたクリスマス飾り作成ボランティアで、皆さんから頂いた想いを地域の皆さんにお届けしてきました!
たくさんの方からご協力頂いたのですが、最年少はなんと3歳あせあせ(飛び散る汗)最高齢は90代と本当に老若男女、多くの方に参加いただきましたわーい(嬉しい顔)さらに、県外の方からも可愛い飾りを箱いっぱいに頂きましたぴかぴか(新しい)

皆さんから頂いたものをクリスマスツリーに仕上げていくのですが、ここでもボランティアが大活躍exclamation×2ペタペタと綺麗に張り付けてくれました目
本当にありがとうございました。完成したポスターは、区内の高齢者施設等にお届けしました。
IMG_0378.JPGIMG_0424.JPG
12月号のぽけっとにもお届けした時の様子を掲載しておりますので、どうぞご覧下さい。
次回のぽけっとは400号の節目になります。お楽しみにるんるん


★ひと足早いジングルベル★[2020年10月23日(Fri)]
10月号のぽけっとで募集を始めた、クリスマスの飾り作りのボランティアるんるん

さっそく、ぽけっと読者の方から折り紙で作られた可愛い
クリスマスクリスマスの飾りクリスマスがボランティアセンターに届きましたぴかぴか(新しい)

届いた封筒を開けた瞬間・・・目
ボランティアセンターの職員もほっこり笑顔にぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

これから寄付をする施設、施設利用者のみなさんにも、
この活動に協力してくださった方の思いを届けたいと思います手(グー)るんるん



クリスマスの飾りは11月20日まで受け付けています。
郵送またはセンター・各コーナーまでご持参ください。
(郵便料金はご負担ください)

また、他にもボランティア活動等もご紹介しておりますので、
ご興味のある方はお気軽にボランティアセンター・各コーナーまで
お問い合わせください。
IMG_0095.JPG

かわいい練馬ボランティア・地域福祉推進センターかわいい

【募集】クリスマス飾りを作って寄付しませんか!?[2020年10月21日(Wed)]

ボランティア・地域福祉推進センターから
自宅でできるボランティア活動のお誘いですぴかぴか(新しい)

** クリスマス飾りを作って寄付しませんか!? **

コロナ禍で、高齢者・障害者・子ども関係等の施設では、
家族の面会等も制限され、ボランティアの受け入れもお休み
しているところがほとんどです。
外部の人との交流が少なくなり、寂しい思いをされている方も
いらっしゃると聞きます。

そんな施設の皆さんに少しでも元気になっていただけたらと思い、
地域の皆でクリスマス飾りを作って贈ろうということになりました。

そこで、クリスマス飾りを作ってくださる方を募集しますexclamation×2

自宅で作って届けてくださると助かります。

紙で作られたクリスマスっぽい飾りなら何でもOKです!
メッセージを書くのもよいと思いまするんるん

( 一例 
IMG_1150.JPG

コロナ禍で施設等でのボランティア活動はできないけれど、
何か自分にもやれることはないかと心待ちにしていらっしゃる方、
ぜひご協力くださいexclamation

詳細は下記の通りです。

皆さんの素敵な作品をお待ちしていますexclamation×2

         【 募集内容 】

◆素 材:紙(折り紙、色画用紙、包装紙等)

◆大きさ:出来上がりが10cm四方程度までのもの

◆作り方:折り紙を折ったり、画用紙を切り抜いたり、
     作り方は自由です。

    ※ 簡単なものでも、凝ったものでも、何でも可。
    ※ リボンやレース等を貼っても構いません。
    ※「メリークリスマス!」
     「コロナ禍だけど、一緒に頑張りましょう!」
     「距離があっても心はつながっています」
     「お体お大事に」等
      メッセージを書いていただいても構いません。

◆個 数:いくつでも可(1つから受け付けます)

◆受付期間:11月20日(金)まで

◆受付場所:ボランティア・地域福祉推進センター
      光が丘ボランティア・地域福祉推進コーナー
      大泉ボランティア・地域福祉推進コーナー
      関町ボランティア・地域福地推進コーナー
      の各窓口にて受け付けますので、
      お手数ですが、最寄りの窓口までご持参ください。
     ( 住所はホームページにてご確認ください → こちら

     ※ 郵送や宅配便でも受け付けますが、
       送料はご負担ください。

◆寄付先:区内の施設(高齢者・障害者・子ども関係)
     ※ いただいた飾りはクリスマスツリーをかたどった
       模造紙等に貼り付けるなどして、
       ボランティアセンター職員が施設へお届けします。

◆その他:※ 作業をする前に手洗いをお願いします。
     ※ いただいたクリスマス飾りの返却はできません。
     ※ お送りいただいた飾りや完成した飾りはブログ・ぽけっと等で紹介させていただきます。

◆お問合せ:ボランティア地域福祉推進センター及び各コーナー
     ( 電話番号はホームページにてご確認ください → こちら



地域の応援団 〜通学ボランティア〜[2020年09月30日(Wed)]
児童養護施設で生活する障害のあるAくんの学校の送迎をするボランティア活動。
2018年の4月に始まり、1人、2人と応援団が増えました晴れ

ついに…exclamation
今年の夏、この通学ボランティアも終わりを迎えました。


2年前、施設でもこのような形で通学ボランティアの力をかりるのは初めての試みでした。
最初はスムーズに行かないことも沢山あり、山あり谷あり…

ボランティア、施設職員、ボランティアセンター職員と何度も話し合いを重ねてきました。

Aくんのことを思うからこそ、色んな事が心配になったり、気になったり、時には成長を一緒に喜び、色々な気持ちをボランティアやAくんから教えてもらいましたひらめき

私たちボランティアセンターの職員も初めて会った時よりも、心も身体もおおきくなったなぁとAくんの成長をしみじみと感じ、嬉しく思っていますぴかぴか(新しい)


今、Aくんは1人で大好きな電車に乗って通学ができるようになりました。
家族のようにAくんのことを思い、通学の景色を一緒に楽しみ、成長を見守ってくれたボランティアのみなさん。
通学という形での応援は終わったとしても、これからもAくんの成長を見守ってくれる心強い応援団ですexclamation×2


笑顔があふれるこの写真。それもそのはず!Aくんがカメラマンとして「ハイチーズ!」と撮ってくれたものなのでするんるんるんるんるんるん


IMG_0036.JPG

かわいい練馬ボランティア・地域福祉推進センターかわいい
「withコロナ草の根応援助成」について[2020年07月15日(Wed)]

みなさん、こんにちは!ボランティア・地域福祉推進センターです!

今日は、赤い羽根共同募金による「withコロナ草の根応援助成」についてお知らせします。


この助成はコロナ禍において、草の根の地域福祉活動が今後より一層大切になることから、ボランティア団体・NPO等による新たな地域福祉活動への移行や組織づくりを応援するために実施される助成金となっております。また、普段の助成金と比べ応募手続きが可能な限り簡素化されています。


【助成対象団体】

・地域福祉活動を行うボランティア団体やNPO等(今回、社会福祉法人は対象外)

・団体として振込口座を持っていること  

・過去5年以内に共同募金の助成を受けたことのある団体は、オンライン申請が可能

 その他条件は詳細をご確認ください。


【助成金額、内容】

・助成金額は、1団体原則10万円となっており、総額1億円の支援を予定しています。

withコロナに関連し、オンライン会議システムのための新規導入費、手指消毒関連用品、飛沫感染防止資材の購入費などに活用することができます。


【応募締切期間】

2020731日(金)必着


提出書類などの詳細は下記のURLをご確認ください。

https://www.akaihane.or.jp/news/13152/



ボランティア・地域福祉推進センター

| 次へ