CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ありがとうございます | Main | 子どもたちを見守ってくれた避難所»
校庭で遊ぶ子たち:ふるじろプレーパーク [2011年03月28日(Mon)]


昨日27日(日)、若林区の古城小学校校庭で10年にわたり遊び場の活動をしている「ふるじろプレーパーク」に遊びに行ってきました。

地震から半月。
こんな時のこと、思いっきり遊べる場が少なくストレスをためている子どもも多いと思います。そんななか、いつものように遊び場があることの意味は大きいと思います。
買い物一つが大変な中、大人たちは生活に追われ、子どもの遊びのことなんて考えてられない、うるさくしないでほしい、とも感じるかもしれません。でも、「こんな時」だからこそ、子どもが遊べる環境を大事にしたいものです。

3/24(木)の朝日新聞に掲載された記事をご紹介します。
「支援通信:子どもの遊び場を〜ストレス発散 心に癒し」
https://aspara.asahi.com/column/eqmd/entry/XXURXF6mMt


自宅から離れ生活を送るメンバーもいるなか、取り組んでいる「ふるじろプレーパークの会」の皆さんには頭が下がる思いです。ありがとうございます。

根本暁生
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント