CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年12月17日

2008年09月25日

社会的ひきこもり社会参加支援事業

 昨年度、一昨年度、大阪府のモデル事業として行った社会的ひきこもり社会参加グループモデル事業。いわゆる「社会的ひきこもり」と言われる方を対象にして、「居場所づくり」を目的にした事業でした。モデル事業は結局、例の橋下PT下で事業補助は継続できずに、終わってしまいました。
 私たちは単なる居場所づくりではなく、たすけあいの会の性格を生かした場所づくりをしようということで、「事務局ボランティア」グループをつくり、ボランティア活動をしていただくという形にしました。
 それだけでは、なかなかおもしろくないので、ちょっとした発想からでてきたのが、このビーズづくり。みなさん、けっこうはまっておられたりします。