CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«渡川病院に行ってきました! | Main | デイサービスセンターゆづきに行ってきました! 〜発表の場を探している方へ〜»
障害者と一緒に夏祭りを楽しみましょう♪ [2019年08月05日(Mon)]
みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

今回は、ナツボラガイド29ページに載っちゅう
「障害者支援施設 大方誠心園」の夏まつりに行って来ました!

IMG_3305.JPG

ここは、障害がある方の入所型施設で、
約80人くらいの方が生活されゆうところです目
施設の中は、明るくて清潔ですごーく開放的な雰囲気やったよぴかぴか(新しい)


 
この日は、夏祭りexclamation
近くの中学生が楽器を演奏してくれたり、
盆おどりを踊ったりとお楽しみが盛りだくさんるんるん
3人の高校生ボランティアさんは、あれやこれやと大活躍ひらめき

 
IMG_3290.JPG

活動の合間に、職員の方から施設の説明を受けゆうところ。
生活の手順が視覚的に理解できるようカードで工夫されちょった。
「それぞれに個性があるので、関わりを大事にしています」と職員さん。

福祉系の進学を目指しているというボランティアさん達は、
そんなお話を真剣に聞きよったぴかぴか(新しい)


 
それからね、今日は年に一度のとっておきの日るんるん
ランチバイキングがあったがよレストラン
じゃーんexclamation×2
栄養士さんが腕によりをかけたご馳走がどっさり並んじゅうぴかぴか(新しい)

IMG_3294.JPG
IMG_3295.JPGIMG_3297.JPG

すごーい目
美味しそうなねぇかわいいかわいい


お料理を取り分けるのは、ボランティアさん達がお手伝い。
IMG_3298.JPG
どれにしましょうかー?

IMG_3302.JPG
 むむ…、ケーキを取り分けるのって難しいあせあせ(飛び散る汗)


IMG_3304.JPG

人懐っこい方が多くってボランティアさん達にも興味津々。
いろいろ話かけてくれよったね。


「外からの風が入ってくると(入所者の)様子が全然ちがいます。」
と担当の金子さん。
秋に開催される「秋まつり」にも、ボランティア大募集やそうですexclamation

懐が深くって、みんなのお母さんみたいな金子さんを中心に、
和やかな時間が流れゆう施設でした。

お忙しいなか、お話を聞かせてくれた金子さん、ボランティアさん、
今日はありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 
ひらめき申込み・お問い合わせはコチラ

内 容 ● 障害者と一緒に演奏を聴いたり、買い物の手伝いをしたり、
     盆おどりを盛りあげてもらいます。
場 所 ● 障害者支援施設 大方誠心園(黒潮町加持33)
期 間 ● 8月5日(月)10:00〜16:00 短時間可
締 切 ● 活動日の7日前
条 件 ● 高校生・大学生・専門学校生のみ、動きやすい服装、
     最寄駅等への送迎可 ボランティア保険は受入側で加入
その他 ● ナツボラ期間以外も受入可
申 込 ●TEL:0880-43-2139  FAX:0880-43-2186 
           MAIL: seisinen@citrus.ocn.ne.jp 
            障害者支援施設 大方誠心園 担当:金子 

IMG_3292.JPG
Posted by なっちゃん at 22:13 | 訪問 | この記事のURL