CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 挨拶»
うれいら通りをぶら散歩 [2015年12月09日(Wed)]
はじめまして。
先月から協議会メンバーの一員となりました野崎と申します。
まだまだ分からないことだらけですが、
地域の皆さんやメンバーに教えてもらいながら岩泉の魅力について
もっともっと知っていけたらと思います。
よろしくお願いします。


初めてのブログ投稿は何にしようかなぁと思い、
今日は午前中に協議会fbページの素材探しも兼ねて
うれいら通りをぶら〜り散策してみました。


通りを歩いて目につくのが芸術的なチェーンソーアートの動物たち。

03.jpg
くまとふくろうの後ろ姿^^

01.jpg

岩銀さんまえには寄りそう2匹のウサギたち^^


02.jpg
電柱に隠れていますが、今にも飛び立ちそうな鷲?
躍動感あふれています!


04.jpg
ドラゴンは今にも動き出しそう!


どの作品からも木の持つあたたかで素朴な風合いが伝わります。

ついつい「もっと隠れていないかな?」と、探してしましますね^^
岩泉にお越しの際はぜひ見つけてみてください!




うれいら通り散策後半は先日先輩に教えてもらった隠れ女子スポットに。

「樋合佛具店」さんでは、仏具のほかにインセントグッズが置いてあるんです!
アロマオイル、アロマキャンドル、名刺香、お香などなど。

hi03.jpg
人気商品、アロマキャンドル^^ 3種の香りです。

hi01.jpg

アロマオイル各種。
昼用・夜用のブレンドオイルもありました!


hi02.jpg
「名刺香」
香りのついた薄いシートが入っています。
名刺ケースやクローゼット、和服の胸元に、などなど、
いろいろな使い方ができそうですね^^


hi04.jpg
仏壇用のお香でこんなにかわいい和風のデザインのBOXがありました。
贈り物にもとても喜ばれるようです^^



インセントグッズの癒される香りはもちろん、
素敵なデザインにも見とれてしまいます^^


それでは最後に、お店の方からのメッセージ、

「仏具はもちろん、アロマやキャンドルなどいろいろ取り揃えております。
お気軽にお越しください!」
hi05.jpg



タイムスリップ [2015年12月08日(Tue)]
こんにちは。
本日の担当、白岩です。

先日大川方面へ向かう道中、浅内駅に立ち寄りました。

image.jpg

image.jpg

木造の駅舎を中を抜けていくと、線路がすぐ近くに見えます。

image.jpg

そして、浅内駅といえば…

image.jpg

蒸気機関車時代に使われていた給水塔!
近くで見るとすごく大きい!

image.jpg

蛇口もなかなかの大きさです。

そして、給水塔内部では44年前の新聞を良好な状態で発見!

image.jpg

image.jpg

まるでタイムスリップしてしまったような不思議な感覚。

とっても素敵な場所でした。

いつまでもずっと残しておきたい風景です。
またひとつ岩泉の魅力を知ることができました。
初冬の岩泉! [2015年12月07日(Mon)]
こんにちは!
協議会で働き始めて数ヶ月、じつはこっちのブログを書くのは初めての伊東です。

雪も降って本格的な冬到来ですね。
IMG_20151207_152230.JPG
水たまりには薄氷が
冬の大川七滝も素敵ぴかぴか(新しい)



ふれあいランドのイルミネーションもロマンチックぴかぴか(新しい)


冬もすてきな岩泉へぜひお越しください〜るんるん

トレジャーハンティング 岩泉30景 皆川大滝 [2015年08月06日(Thu)]


少し前になりますが、

有芸地区にある「皆ノ川大滝」を探しに行ってきました。

場所はこのあたりです…

皆川 案内図.png

かなりアバウトな案内ですが、

少ない情報をもとにたどり着くのもまた一興☆

実際自分もそうやって滝を目指しました!

DSC01178.JPG

この看板に辿りついたら場所は正解です☆

インディージョーンズならまだしもって崖を降りてくと、

綺麗な川!!!

DSC01181.JPG

わざわざ危険を犯して川に降りなくても、上から眺めるスペースがあるので、

暑い日は木陰で滝を見ながら涼むのもいいかもしれません☆

だいぶ苔むしてますけど。

DSC01278.JPG

動きのある川流…

入り組んだ木々…

冒険心がくすぐられます!!

DSC01197.JPG


川に沿って下っていくとついに滝が!!!!


DSC01261.JPG

滝壺の周囲は大きなプールになっていて。

見ているだけで時間を忘れてしまいます。


しかし!


帰ってインターネットで確認してみると…

これは皆ノ川大滝ではなかったらしいです。

申し訳ございません。

本物は落差30mの荘厳な滝のようです。

場所はあっているのに見つけられなかった皆ノ川大滝…

皆さんもぜひ探しに行ってみてください!!

まだ見ぬ岩泉の自然を探しにレッツ!トレジャーハンティング!!

宇霊羅山 登山 [2015年07月24日(Fri)]
先週の三連休に小雨の中、宇霊羅山へ登山に出かけてきましたのでご紹介します!!


岩泉を見守る山 『宇霊羅山』

11737874_856116024475998_3555098808775662213_n.jpg


宇霊羅(うれいら)とはアイヌ語での多い山という意味です。

昔の岩手の北部はアイヌ文化圏だったようで、アイヌ語が語源の山が数多く存在しています。

DSC01446.JPG

宇霊羅山は岩泉30景に選ばれていて、岩泉町のシンボルとなっています。

    登山道への道のり
         ↓
宇霊羅山 登山道.png

DSC01478.JPG

登山道はありますが序盤がちょっと険しいので、登る際はある程度準備が必要です☆
この日は雨が降っていたこともあり何回か転びました。
宇霊羅山は岩道が多く特に滑りやすいので、雨の日の登山は控えたほうが賢明ですね…

DSC01466.JPG

登山道の途中に分かれ道があり小さな看板があります!
草が茂ってるとよくわかりません。軽いトラップです!

DSC01517.JPG

ロープを握りながら登る場所が4か所があり、

DSC01587.JPG

そこを抜けるとようやく半分の道のり!!
登山道の真ん中に置いてある岩が目印♪

ひとまず休憩!!

ここからは傾斜もゆるくなってきます☆

DSC01690.JPG

途中にはきれいな花が咲いてるので癒されます。

DSC01657.JPG

ここまで来たらもう一息!!!

 DSC01619.JPG

ちょっと巨木に寄りかかって休憩しながら進んでいくと…

DSC01927.JPG

頂上到着!!!!!
ここまで約1時間くらいの道のりでした。

DSC01649.JPG

いつも住んでる町並みが見渡せます☆

DSC01920.JPG

最後に鐘を鳴らして下山!!
熊に会わないよう慎重に…


岩泉町は本当にどこへ行ってもきれいな自然に出会えます☆

曇りでも…

雨でも…

霧がかかっても…

魅力的な岩泉の自然!!