CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«積み木 | Main | 『七夕』さがし»
畑のスイーツ、めしあがれ! [2016年07月06日(Wed)]

畑地の多くが斜面にあり、夏はやませの影響を受ける岩泉では、稲作が普及したのは品種改良が進んだ昭和30年代以降のこと。


それまで家庭の食卓の中心にあったのは、ひえ、あわ、きびなどの「雑穀」でした。



岩泉の人たちの命と健康を支えてきた雑穀のパワーを見つめ直し、伝統的な食材の魅力を知ってもらいたい!


というわけで、岩泉町歴史民俗資料館では今年も夏休み企画「畑のスイーツお料理ラボ」を開催します!!



対象は、小学生以上の方。

保護者の方もご一緒にご参加できます。(小学校低学年の方は保護者同伴でお願いします)


メニューは、雑穀を使ったかわいいパンと、あとは当日のお楽しみ。


空き時間には資料館を見学し、岩泉の畑作についての説明を受けられますので、

夏休みの自由研究にもぴったりです。



岩泉の豊かな食文化を、おいしく学んでみませんか?



oryourirabo.jpg

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント