CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年07月25日

「新しい公共」について考える講演会

24日(日)、島根県主催の講演会に参加した。
講師は川北秀人さん。IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表。


研修会の講師としての川北さんにはもう7年くらいお世話になっていて、
毎回、脳みそをぎゅうぎゅう絞られるような修行をさせていただいているが、
講演会もやっぱりすごくよかった〜。いろいろとおさらい&確認できた。
講演の資料は氏のブログで公開してくださるとのこと。
https://blog.canpan.info/dede/

終了後、天神祭にもごいっしょして、まち塾の皆さんに歓迎していただいた。


さて、今日は川北講師による協働実践研修です。行ってきます!

2011年07月17日

しまね子育て応援サイト「こことも」生まれ変わりました!

2010年度から島根県の少子化対策推進室といっしょに作ってきた

しまね子育て応援サイト「こことも」
リニューアルOPENしました〜メガホン

ここともが、たくさんの親子のハッピーな毎日をお手伝いできますように。
しまね子育て応援サイト「こことも」トップ

2011年07月03日

2012舞台鑑賞例会企画スタート!

毎年この時期、次年度鑑賞事業を企画するための説明会が行われます。

中四国地方の会場は福山市。7月2日(土)・3日(日)の2日間に渡って開催されました。
(福山おやこ劇場の皆さま、おせわになりましたラブ
松江からも事務局・役員6名+子ども2名で参加してきました〜自動車ダッシュダッシュダッシュ

写真は全体会基調講演が始まる直前の様子。
こども劇場・おやこ劇場120名。創造団体91団体が参加。
https://blog.canpan.info/amsmeer/archive/163より)

松江チームもおそろいのTシャツで並んでいます。新理事のパパの参加がうれしい音符
基調講演では、被災地の、そしてそれぞれの地域の子どもたちのために、
「子どもと地域と芸術をつなぐ団体」として我々に何ができるのか、
何をすべきか、共に考え続けていこうとの呼びかけがありました。

続けて、7部屋に分かれて分散会。
「ナマの舞台芸術鑑賞」について、しっかり意見交換・情報共有しました。
なぜか根拠なしの批判的発言ばかり強い調子でする人が一人いたものの、
そのペースに持って行かれずに前向きな話し合いをすることができ、ホッ。
わざわざ福山まで出かけていって、貴重な時間を使うんだものね。

それぞれの分散会の様子を全体に報告。
うちのグループは、グレゴさんとKeiさんと私が発表しました〜。
(私は黄色のTシャツだったので、信号機のようでした!)


17時頃に福山を出発。帰路につきました。蒜山S.A.でお土産をゲット。

福山で得てきた情報とエネルギーを松江に持ち帰り、企画がスタートします。
夢を拡げたり、現実を見直したり、子どもたちの反応を想像したりしながら、
楽しくも産みの苦しみを伴う悩ましい作業です。
でも、これが全国各地のこども劇場おやこ劇場で繰り広げられると思うと、
がんばろー力こぶと思えます。

山陰ネットワーク(鳥取・倉吉・米子・境港・松江・浜田・益田)の連携強化も進めますびっくり

2011年07月02日

全国のこども劇場おやこ劇場ブログ・フィード集

福山に来ています。
こども劇場おやこ劇場の中四国地方の会議に、役員6名+子ども2名で参加中!

その交流会の中で、
私がせっせと集めている全国の子どもおやこ劇場ブログ・フィード集を紹介したところ、教えて〜という声をたくさんいただきましたので、ごあんないします。

http://reader.livedoor.com/public/naonao_matsue

ブログが更新されると、自動的にアップされます。
ぜひ「元記事」を開いて、お互いにコメントしあいましょ〜音符

このフィード集に入っていないブログをご存知の方がおられましたら、
ぜひぜひ教えてください!!