CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月31日

シンポジウム「共に育つ〜赤ちゃんパワーを活かした人・まちづくり」

島根の子どもたちを健やかに〜島根県商工会女性部連合会プロジェクト事業

シンポジウム
共に育つ 〜赤ちゃんパワーを活かした人・まちづくり

日時:2012年2月18日(土)9:50〜16:00
会場:松江市総合文化センター プラバホール
主催:つながるネ!ット・島根県・島根県教育委員会



プログラム

【第一部】「赤ちゃんが教えてくれたこと 〜思いやりの心・向き合う力〜「
・模擬授業「赤ちゃん登校日」講師:高塚人志氏
・体験した小学生の発表
・参加したママ・パパ・赤ちゃんの発表

【第二部】「子ども×赤ちゃん×地域 〜かかわりが未来をひらく!〜」
・講演「もう一度考えたい ことばの力」講師:山根基世氏(ことばの杜代表・元NHKアナウンス室長)
・県内各地の取り組み紹介
・パネル・ディスカッション「島根の子どもたちのために」

2011年01月06日

ポケット版「子どもの権利ノート2010」入手

■子どもの権利・教育・文化 全国センター■の発行で、
昨年11月に改訂されたという「ポケット版 子どもの権利ノート2010」をお取り寄せ。
ポケット版子どもの権利ノート2010


「ついで」の気持ちで何気なく申し込んだ「子どもの権利条約ポスターリーフ(中・高校生版)」が衝撃的にステキでびっくり!
子どもの権利条約ポスターリーフ(中・高校生版)

裏にはいくつかの「子どもの権利」が具体的に紹介されている。

センス、わかりやすさ、興味ない人の目にも止まる‘伝える力’。
喉から手が出るほど欲しい〜。

http://kodomo.p-web.biz/index.phpから申し込みできます。

ちなみに、「ポケット版子どもの権利ノート」は10部入手しましたので、
近隣の方でご入り用な方は連絡くださいませ。

2010年07月29日

うそはちが友だちを連れてきた!

今日も暑かったですね〜。
ようやく少し涼しい風が感じられ始めた夕方の事務所。

学校帰りによく事務所に寄ってくれる“うそはち”が、
高校の友だちを連れて遊びに来てくれました〜。


うそはちが子どもキャンプの写真や文集を見せています。

しばらくして、「ここって何するところ?」「“うそはち”って、何?」

あはは。うそはち、がんばって説明して〜ラブ
入会を勧めている模様。
わたくしも、「とりあえずキャンプにおいで〜」などと口をはさんだりして。


おやつをふるまった後、おもむろに事情聴取開始炎

「ふたりは部活がいっしょなの?」「クラスは?」「家はどの辺?」

なんと、演劇部ですって〜びっくりびっくりびっくり
事務局長とわたくし、突然食いついてしまいましたラブ

楽しいひと時でした。
また遊びに来てほしいです。

2010年05月02日

新1年生はお疲れ気味…

先月29日の昭和の日。

中高生と青年たちが集まって、
中1になった仲間を祝う会をしてくれました。

今年のお祝いメニューは食パンりんごいちごフルーツサンドみかんいちご2食パン
そういえば、「ガッツのあるケーキ」という名作が生まれたのも何年か前のこの会でした笑い

ところが次々に欠席の連絡が入り、寂しい人数になってしまいました。
特に1年生は気を張っていた4月が終わり、疲れが出たかな〜。
部活があって行けない〜という子もたくさん。
今どきの子どもたちはホントに忙しい。

「フルーツサンドができたら連絡して〜」と言い残して、
おとなは一度解散。私はご近所の県立美術館へ遊びに行きました。

戻ってみると、白潟公民館はあま〜い香りいっぱいラブ


この春から寮生活を始めたマウンテンくんの話や、
陸上部から弓道部へと華麗な転身を遂げたみくの話などで盛り上がりつつ、私たちまでちゃっかりご相伴させていただきました。

おいしそうでしょ。


2週間後に迫った高学年例会『耳なし芳一』の打ち合わせも終了。

キャンプで鍛えた彼らは片づけも慣れたもの。
お任せしてお先に失礼しました。ごちそうさまでした音符

2009年10月29日

迫りくるインフルエンザ

学級閉鎖や学年閉鎖、学校閉鎖の情報が続々届く。
松江市内でも、2500人近い子どもたちが自宅待機となっているようだ。

島根県内における新型インフルエンザの発生状況等
http://www.pref.shimane.lg.jp/shobobosai/swineflu2.html


共働きで近くに頼れる祖父母もいない家庭では、どう対処しているんだろう。
心配しながら子どもを置いて仕事に行かねばならない親もいると思う。
様子を見てもらえる関係の人が身近にいるといいのだけど…。

重症化しないなら今のうちに感染してしまいたいという声も聞く。

季節性のインフルエンザ予防接種までが流行(?)していて、今年は受けられそうもない…。

イベントが連続する秋。
今のところ施設の利用制限などはないということだった。
情報収集しながら、そして祈りながら、今週末の低学年例会、文化の日の堀川カヌーめぐり、来週末の高学年例会の準備を進めることにします。

2009年10月22日

朝イチで娘を見送る


部活の遠征で金沢へ旅立つ高校生を見送った。
バスに乗るなり私服に着替え、脱いだ制服はしっかりハンガーに吊している。
計画性があるんだかないんだか、よくわからない。
最初から私服で集合しちゃダメなのかな。

合唱部なので、みんなマスクをしている。
新型インフルエンザの流行に関係なく、毎年そう。
コンクール開催地では、さまざまな制服にマスク姿の学生たちが町中を闊歩する。
なかなか奇妙な眺めです。

インフルエンザの影響で欠場を余儀なくされる団体が出ないことを願う。

チームの気持ちがひとつになって楽しく歌えるといいね。
練習の成果を十分に発揮できるといいね。
支えてくれる人たちのことを忘れずにいようね。
熱い思いを共有できる他の学校と交流するのはうれしいね〜。
トップレベルの演奏をたくさん聴けるね。楽しみ楽しみドキドキ小
コンクールなので、結果も気になるところでしょう。
悔しい思いも人生の彩りであり心の栄養であるけれど、それがわかるのはもっと年を重ねてからなんだろうなぁ。

そんな思いで見送りました。

2009年10月14日

青年と遊ぶ会-2


運営メンバーに感謝音符
のんびりしあわせな1日でした。

参加者なんと53人びっくり
そのうち青年(&心は青年のおとな)は5人だけ…困った
昼食に集まってきた青年の一人まじいに声をかけると、「青年が少なすぎます〜悲しい」と息も絶え絶え…。
ゲジ、おかやん、まじい、いしし、そして中年の星Dパパキラキラ
お疲れさまでした〜汗


写真は昼食を今まさにいただこうとしているところ。
今夏キャンプデビューした小4に、高1が子どもキャンプ流いただきますを横から教えています。

子どもサポート部のメンバーを中心に、母たちが作ってくれた心づくしのカレーライスと白玉団子入りフルーツポンチが大好評でしたドキドキ小ごちそうさまラブ

夕方、子どもたちが三々五々帰っていった後、施錠前のチェックをしていると、脱ぎ捨てられた服が点々と残されていました。
ぜんぶ男の子の服。遊んで暑くなり、脱いだまんまのカタチで置き去りウインク
母たちから「男ってこうだよね〜」と笑いがもれます。

事務所で預かっておくからね。

2009年10月12日

青年と遊ぶ会-1

今日は子どもたちが思う存分「青年」と遊びます。
屋内にいるのはもったいないような好い天気太陽
会場は内中原小学校のはちみつホールですが、
もしかしたら外へ飛び出してダイナミックに遊べるかもしれません。

9月の連休には、中高生が青年や父親たちとバレーボール大会をしましたが、
今回は小学生や幼児が中心になるようです。

親たちとは違う立場や見方で子どもと接してくれる青年の存在は、おやこ劇場のたからもの。
地域のちからが失われつつある今、とても貴重な存在です。

母親なら「危ないからやめなさ〜い怒り」となるようなことでも、おおらかにつきあってくれたりします。

そもそも、体力的に親ではついていけないような遊び方をしてくれますし。
ありがたいことです音符


お昼には母たちが作ったカレーをみんなで食べて、まだまだ遊びます。

おぉっ、もう始まった頃です。
わたくしも様子を見に行ってみましょう。


2009年07月14日

県が要請書

本日の各紙に、
「地域全体で子どもの健全育成に取り組むことを促す」要請書を
島根県が県内の関係500団体に送付したという内容の記事が掲載された。

◆関係機関が家庭・地域・学校と「意見交換会」などを開いて、子どもの状況把握に努める
◆全学校で「非行防止教室」を開催するなど犯罪の防止に努める
◆子どもが悩みを直接相談できる窓口や電話の広報に努める
◆関係機関が連携し早期対応に努める

という4点を求めたものだそうだ。

私が思い浮かべる子ども支援・子育て支援の姿と、この4点の努力目標との間に、
大きな隔たりを感じるのはなぜだろう。

問題を抱えた子ども、問題行動を起こした子どもだけを見てはいないか。
「関係機関は」
ひとりひとりの子ども、子ども全体、子どもを取り巻く環境を見ようとしているだろうか。
子どもたちの日々の姿に寄り添っているだろうか。

ところで、「関係機関」って具体的にはどこなのでしょう。

要請書の内容全文をぜひ読みたい。
「家庭・地域」も文中にあるので、近々公開されることだろう。

2009年05月26日

英語×パントマイム

2009年5月30日(土)19時〜 島根県民会館多目的ホールにて

お見逃しなく〜